2006-12-07 21:47:42

復刊ちくま文庫で腹がふくれる。

テーマ:ブログ

何を探すでもなく本屋に立ち寄る。すると予想外にちくま文庫が並んでいる。今月は柴田宵曲『明治の話題』(ちくま学芸文庫)がでるはずなので注意していたのだ。いつもより早めに店頭に並んでいるのをみつけると何だか嬉しくなる。すると「復刊ちくま文庫」の目立つ帯を付けた本がいくつも並んでいるではないか。みれば手元にないものばかりである。仕方ないのでこちらも選別することにする。谷崎潤一郎『美食倶楽部』、種村季弘『書物漫遊記』『食物漫遊記』、古川緑波『ロッパの非食記』でとどめる。他にも今月新刊の半藤一利『昭和史探索』と、まだ先著も読んでいないが、その続編である『徳富蘇峰 終戦後日記Ⅱ』(講談社)も欲しかったが、すでに昼間に購入していたコロ・ナブックスの『澁澤龍彦の古寺巡礼』(平凡社)と先月買い忘れていた遠藤ケイ『熊を殺すと雨が降る』(ちくま文庫)、暇つぶし用に読もうとした購入した団鬼六『快楽なくして何が人生』(幻冬舎新書)が入っていたので諦めることにした。こんな日に限って自宅に古書目録が届いているに違いないと思っていたら、やはりN書店の目録が「ごきげんよう」と手招きしていた。ああ、嬉しいやら悲しいやらの本祭り、いや本地獄の日なのであった。


書物漫遊記/種村 季弘
¥777
Amazon.co.jp
美食倶楽部―谷崎潤一郎大正作品集/谷崎 潤一郎
¥1,050
Amazon.co.jp
明治の話題
¥1,300
株式会社 ビーケーワン



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まんだら堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。