2006-11-22 22:24:56

休み前だからと、中公中心にあれこれ買う。

テーマ:ブログ

『オール讀物』(文藝春秋)を買うべく本屋に向かう。恥ずかしながらこの雑誌を買うのは初めてなのだ。それなのに何故買うのかといえば、新聞広告に特集が吉行淳之介と出ていたからである。彼が亡くなってから、かれこれ十年以上が経つのだ。先日ぱらぱらと観ていた書物に、小林多喜二の若い頃の写真が吉行淳之介に似ているとでていたが、確かに優男のダンディな感じがよく似ていた。目的の雑誌を見つけ、ついでに他の棚も見て回る。すると中公フェアを開催している棚を発見。すると探していた『文芸誌「海」精選短篇集』『文芸誌「海」精選対談集』『文芸誌「海」子どもの宇宙』『中央公論文芸欄の明治』が並んでいる。休み前だから、ぱーっと行こう!というわけで、『中央公論文芸欄の大正』だけやめにして軒並み買うことにする。こうなったら岩波現代文庫の山口昌男『「敗者」の精神史』(全二冊)も買おうかと思ったが、冷静に考えたら小さな鞄の中には、読書中の『吾輩は猫である』と『日本古書通信』、それにネット注文して今日届いたばかりの『見えない世界の覗き方-文化としての怪異』(佛教大学文学部編・法蔵館)が鞄に入れてあったことを思い出し、もうこれ以上詰め込むのは無理だと気づいてあきらめることにした。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まんだら堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。