2006-05-09 23:33:23

妖怪文化入門

テーマ:ブログ

小松和彦『妖怪文化入門』はもう読まれただろうか。書評でも取り上げられていたので、ご存じの方も多いであろう。妖怪と文化が結びついたこのタイトルに違和感を感じた方もいるはずだ。もともと妖怪などの研究は、学問としては異端といえるであろうし、本著の小松氏も述べているように、そもそもまじめに研究することさえ、憚れるような分野であったようだ。小生が小松氏の著作物と出会ったのは、かれこれ20年程前になる。それは異人殺しで著名な『異人論』である。そのときの衝撃は今でも忘れない。人間の本性をあぶり出されたというか、人という奇妙な生きものを知るのに、格好の題材があるじゃないかと教えてもらった次第なのである。そんな小松氏の業績を知る上でも、『妖怪文化入門』は格好の書物といえる。ただしここに収録された、論考、解説などの多くは、すでに他書で目に触れたものであったので、再読といった感はあったが、これまでの妖怪学の研究史をざっと見渡すという点からも、まさに案内書としては最適の本といえるだろう。小松氏は最後に本著は、「妖怪文化論」といった研究書ではなく、あくまで「妖怪文化」への入門書であると釘を刺している。そうはいっても本著は簡単に読み解けるほど安易なものでもなく、そこに横たわる背景を垣間見れば、その深遠な学問に刺激をうけるはずだ。小松氏は、京極堂の如く、知らず知らずのうちに、その魅力をもって、読者にあやかしを憑依させてしまうことだろう。妖怪について大いに議論し、理解する人々を増やすことこそ、本書の真の目的であるのだ。異界のものに化かされないように十分お気をつけあれ。

 

 

小松 和彦
妖怪文化入門
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

まんだら堂さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。