ムギュッです。

前回は学生さんは面接で変なこと言っちゃうものだ、というお話をしました。今回も少し学生と社会人の違いについて考察してみます。


 

 

ファミレスにて

 

さて、面接後に女の子2人と行ったファミレスでのお話です。このファミレスで女の子達に色々聞かれたことで僕もすごく勉強になりました。何しろ就活も面接も生まれてはじめての経験だったので、学生さんたちの「就活」がどういうものか、とか面接は普通どういう感じなのかとか、興味深い話がたくさん聞けました。

 

 

 

敬語が出来ない奴

 

2人からの指摘でよく覚えているのが、僕の敬語が全然ダメだったという指摘です。僕は昔から敬語がダメで会社に入ってからも先輩社員によく注意されたものです。お客様からの電話対応での数々の失態を何年もネチネチ言われた苦い経験もあります。

 

今回の面接でも僕は敬語がダメだったようで、女の子2人はだいぶ面白かったようです。特に憶えているのは「御社(オンシャ)」という言い方で、あなたの会社、という意味ですね。僕はこういうかしこまった言葉は全くダメで入社後も一度もこんな言葉は使ったことないです。

 

女の子2人は僕がいわゆる「タメ口」で話してたのが面白かったようだけど、僕自身は当然敬語で話したつもりでした。細かく憶えてないけど「はい」というべきなのに「うん」だったり、

いろいろダメだったようです。

 

面接では当然言葉遣いもチェックされたはずだけど、僕が落とされなかったのには理由があります。それは・・・

 

敬語はダメでも不快感を与えなかった

 

からです。僕の口調は小さい時から少し変だったようで、初対面の人は大抵僕の話し方が変だといいます。文章では説明しにくいけど、例えば地方から東京にきた人が真面目な話をしていても凄くナマってたら何だかオモシロイですよね。僕はたぶんそんな感じで、初対面の人にはよく笑われるんです。

 

 

え?志望動機デスカ?
オレ様おまいらの会社を選んであげた理由は特にないでありマスデス

 

 

何が言いたいかというと、「面接=丁寧な言葉遣い」と単純に考えるべきではない、ということです。面接攻略本のような物には多分すごく丁寧な言い回しを解説しているかもしれないけど、大事なのは相手に失礼と感じさせないことです。

 

丁寧な言葉使いというのは相手に対する敬意を表現するためのただの手段です。いくら丁寧に話したところで面接官の話を聞こうとする姿勢がなかったり、話の内容に自己中心的な性質がみえたら無意味です。

 

例えば、少し前の記事に書いたように一方的にアピールばかりして面接官の問いの答えになってないとかだと丁寧な言葉使いも無意味です。自分が相手に何を伝えるかなんてどうでもよくて、相手が何を自分に伝えるかを理解することが大事です。理由は簡単でエスパーでもない限り自分の考えはわかっても相手の考えはわからないからです。

 

学生の友達同士の会話なら、あるいは自分が周囲から子供と思われてる状況では自分本位の方が有利だったりするけど、面接などのビジネス上の取引という場面では学生感覚は通用しないです。

 

 

学生と社会人
学生 → 社会人
言うこと聞け → 自分で考えろ
教えてもらえ → 自分で学べ
勉強しろ → 結婚しろ
答えを覚えろ → 答えを作れ

 

 

さて、ようするに面接官は単に知識として正しい敬語の使い方を知っているか、とか、礼儀作法を知ってるかをチェックするわけじゃなく、もっと本質的な部分をチェックするということです。例えば正確な敬語よりも重視すべきは話す速さや強弱、口調だと思います。

 

ただ、話す速さや口調が大事、などと学生にいうと「じゃあ、適切な話す速さと口調を練習しよう」という思考になるのが日本の学生のダメなとこだと思います。口調や話す速さといった大切な個性が失われる瞬間ですね。

 

そもそも話す早さとか口調に最適な答えなんてあるわけがなくて、話す人の声、話してる内容、その場のノリ、相手の認知能力や好みとかで印象は変わります。要は相手の理解を考えながら会話が出来るかどうかってだけの話です。

 

言葉が未熟な赤ちゃんとかペットに話しかけるとき、使う言葉が簡単な単語だけになったり赤ちゃん言葉になったりするのと同じで相手の理解を考えながら話せば勝手に話し方は変わる筈です。これは技術論じゃなくて単にコミュニケーションの場面でのその人の思考の問題です。つまり話し方一つでその人の思考の歪みもある程度みえちゃうわけですね。

 

相手を説得したい、理解したい、ダマしたい、口説きたい、こういう相手への思いが言葉に魂を与えてくれます。

 

今日はここまで。「敬語が出来ない」だけで終わっちゃいました。

 

 

おわり

 

 

 

いつも投票してくれてる人、どうもです!

にほんブログ村 哲学・思想ブログへ

日本ブログ村のランキングをチェック

 

 

読者登録してね  ペタしてね  フォローしてね

 

 

下差し ネコ飼ってる人は参考にしてみて!

三毛猫 ネコの日用品の部屋 by ムギュッ 三毛猫

 

 

 

僕は会社に入社したとき敬語がダメで散々怒られたけど、コミュニケーション能力を問題にされたことはないです。正しい敬語や文章マナーは知識として持っておきつつ、時には自分の言葉で表現する技術があるといいですね。

AD

コメント(6)