晩グラーズのブログ

釣りと阪神タイガースとタカラガイ…バラバラな内容で失礼します


テーマ:
春と言えば波止ではエビ撒き釣りが楽しいシーズン

最近ではチヌのフカセ釣りが人気ながら、まだまだエビ撒き釣りを楽しむ人も少なくない

3月7日は武庫川河口左岸に位置する、尼崎市立魚つり公園でエビ撒き釣り

その昔は、シラサエビのズボ釣りで有名だった公園だが、最近はウキ釣りの人も増えている

管理棟で受け付けを済ませて、水槽の魚を眺めていると


スタッフの方が「7時になりましたのでいきましょうか」と、先頭を切って釣り桟橋へと案内してくれるのが、開門時のシステムらしい

で、エビ撒き釣りに関しては、ほぼ100%の人が桟橋の内向きに並ぶ

桟橋の下や、少し前方に入っている魚礁に着くハネやチヌを狙う

当日選んだのは釣座の番号で100番前後

ここで水深は10mほど

ハネ釣りのタナは4~5ヒロとのこと

4.5ヒロでスタートしてみたが、アタリがない

でも、少し先にいた常連さんにはアタリがあって…


その先に居た人には2連発で!

アタリの有無はなにが要因なのか

おそらくは「ウキ下」「場所」「仕掛けの位置」

常連さんは1匹目にウキ下3.5ヒロと言い

その次の人は「アタリがなかったので底付近」と言った

低水温時なので、シラサエビを撒くことで一気に活性が上がるわけではない感じ

と言うことで、ハネ、スズキが1日の中で口を使う一瞬の時合いに

・タナが合っていること

・しっかりとマキエを撒いて作ったポイントで釣っていること

・元々、ハネがいる場所に入っていること

などの要因が合致すると、案外簡単にアタリが出るはず

ま、それは水温が10度前後の今の状況であるわけで、もう少し水温が上がってくるとシラサを撒けば反応する…と言う具合になるのだろうけれどね

今しばらくの辛抱かな…
AD
いいね!(21)  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。