ついに沈黙を破り、北朝鮮がミサイル発射。この後どうなる? 12/2高英起(こうよんぎ)氏講演会で、詳細がわか
る!

ついに、沈黙を破り、北朝鮮がミサイル発射。この後どうなる?
12/2高英起(こうよんぎ)氏講演会で、詳細がわかる!

懇親会も決定!
詳細は、http://manapi-world.org/occ  で!

北朝鮮が弾道ミサイル発射…ICBMの可能性
2017年11月29日    | インテリジェンス, ミサイル
北朝鮮が29日午前3時18分ごろ、北朝鮮西岸から弾道ミサイル1発を発射した。

日本の防衛省によれば、ミサイルは最大高度約4000キロを大きく超え、飛行距離は約1000kmに達した。約53分間
にわたって飛行し、午前4時11分ごろに日本海の日本の排他的経済水域(EEZ)内に落下した。

防衛省は大陸間弾道ミサイル(ICBM)と見ている。


参照HP
http://dailynk.jp/archives/category/%E5%8C%97%E6%9C%9D%E9%AE%AE

http://www.sankei.com/politics/news/171129/plt1711290024-n1.html

AD

第21回日高義樹新春特別講演会

激震の2018年!!
暴走する世界を気鋭のジャーナリスト日高義樹氏が読み解き、
2018年、日本のあるべき姿を指し示す!!


■テーマ■
2018年・暴走する世界情勢の中、日本が決断すべきこと(仮)


■講 師■
 国際政治ジャーナリスト 日高義樹氏

■プロフィール:ひだかよしき NHK入社後、ニューヨーク、ワシントン支局長、米国総局長を歴任後、ハーバード大学客員教授に就任。現在は米国屈指のシンク・タンク、ハドソン研究所首席研究員として日米関係の将来に関する調査、研究にあたっている。全米商工会議所会頭首席顧問、当センター顧問。 毎年新春に当センターにて、特別講演会を連続開催中。グローバルな視野から国際情勢を語る。いま世界は、1000年に一度の大転換期を迎えていると分析する。新刊書に[誰が世界戦争を始めるのか 米中サイバー・ウォーと大国日本への期待と責任][中国がトランプに完全に敗れる6つの理由 日本がアジアの前面に登場するときが来た]がある。


●日時:2018年1月20日(土)午後2時30分開演
●会場:大阪国際交流センター小ホール/全席指定
    地下鉄「谷町9丁目駅」または、近鉄「上本町駅」下車。近鉄百貨店から南へ400メートル
●料金:会員1500円/会員紹介1800円/一般2500円/当日3000円
    ペア料金4000円(チケットはローソンでも発売!)
<ご入会キャンペーン実施中!! > 2018年、1/20迄にご入会の方は日高義樹講演会にご招待!

●定員:200名

●主催:NPO法人国際生涯学習文化センター/OCC大阪市民大学センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309
 TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
 e-mail:occ@manapi-world.org
 http://manapi-world.org/occ/

 

 

 

 


 

AD

【高英起(こうよんぎ)氏白熱レクチャー】 20171202-14:30から

危険極まりない北朝鮮のミサイルが…
日本の空を無謀に跳び交う今秋!
培った戦後72年間の日本の平和は本当に守れるだろうか

 連日報道される北朝鮮の脅迫じみた挑発、領空を多くの
ミサイルが通過・核保有など暴挙はエスカレートしている。 日本を取り巻く危機的環境は新しいステージに入った
世界の激動は、もはや他人事では無く確実に日本も当事者となった。そしてアメリカ、中国、ロシアなどとの駆け引きの中で翻弄されるているのが日本の現状である。
本当にこのままで良いのか日本!?…
アジア情勢に取分け北朝鮮に独自の詳しい情報や経験を持つ高氏が北朝鮮が日本に仕掛ける恐るべき企みを、そして日本が平和を守るために如何あるべきかを非核三原則や憲法問題などこれからの日本の安全保障の在り方を命がけで語る!

高英起(こうよんぎ)氏プロフィール
1966年、大阪生まれの在日コリアン二世で大阪朝鮮高級学校から関西大学へ進み、在学中から北朝鮮問題に関わり卒業後、大阪市役所に勤務するが退職して中朝国境の町・中国吉林省の延辺大学に留学する。当時は、ほとんど存在が知られていなかった北朝鮮難民「脱北者」の現状や、北朝鮮の内部情報を発信するが、北朝鮮当局の逆鱗に触れ、2度の指名手配を受ける。帰国後は朝鮮半島の取材情報集めに奔走する傍ら、雑誌、週刊誌への執筆、『そこまで言って委員会』などテレビやラジオのコメンテーターも務め、幅広く活躍中です。彼は命がけの取材を通して真実を訴え続けています。歯切れの良い話し方には定評がある。主な著作に、『金正恩 核を持つお坊ちゃまくん、その素顔』、近著に『脱北者が明かす北朝鮮』など。

■料 金 会員1500円/会員紹介1800円/一般2500円
ペア料金4000円/一般当日券3000円(L57753)
●ただいま、ご入会キャンペーン実施中!! 11月末迄にご入会の方は、高英起講演会又は日高義樹講演会にご招待!!
    

AD

まもなく長谷川幸洋氏講演会が開催!

ユーチューブフェイスブックでも紹介されています。

 

長谷川氏の最新記事は、こちら http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52835

 

 

<iframe src="https://www.facebook.com/plugins/post.php?href=https%3A%2F%2Fwww.facebook.com%2Ffoccmanapi%2Fposts%2F664408560423208&width=500" width="500" height="619" style="border:none;overflow:hidden" scrolling="no" frameborder="0" allowTransparency="true"></iframe>

クリックすると大きくなります。

本日、8/8付け産経新聞朝刊で、憲法学者の百地章氏が改憲問題について意見を述べています。レクチャー参加の参考にしてください。この機会に、皆様の積極的なご参加をお待ちしております。


日本国憲法施行から70年…
改憲か、護憲か、我々自身が決める時が来た!

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■タイトル■ 百地章氏白熱レクチャー(大阪)
地下鉄谷町線四天王寺前夕陽丘駅下車
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■テーマ■

「憲法施行から70年…
   改憲か?護憲か?今だから日本の憲法を考える」

≪概要≫
●先日、安倍首相は2020年を見据えた憲法改正発言をおこなった。市民が今、憲法の常識として学んでおくべきこと、そして改正の論点など、激変する国際情勢のもと日本と日本人がいかにあるべきか、我々の憲法に向き合うべきポイントについて緊急提言する!

■日 時■
 2017年8/26(土) 14:30-16:15
■料 金■
前売り2000円/当日2500円(会員1000円/会員紹介1800円) 
※前売券は主催事務所またはローソン(L-55934)で発売!

■講 師■
憲法問題のスペシャリスト/国士舘大学特任教授
百地章 氏

■プロフィール:
●ももちあきら: 国士舘大学特任教授。京都大学大学院修了。法学博士。専門は憲法学。比較憲法学会理事長、憲法学会理事、「民間憲法臨調」事務局長、美しい日本の憲法をつくる国民の会幹事長。『憲法の常識 常識の憲法』『憲法と日本の再生』『靖國と憲法』など著書多数、メディアなどでも幅広く活躍中。

■定 員■ 150名
■会 場■クレオ大阪中央4階セミナーホール(自由席)
大阪市天王寺区上汐5-6-25
http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html
四天王寺前夕陽ヶ丘駅 1番出口から北東へ徒歩約3分 

【主催】
NPO法人国際生涯学習文化センター
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail: ホームページ:http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11東谷町ビル309号


 

 

■タイトル■

 

世界を裏で操るロシア、プーチン研究の第一人者が語る

2017木村汎氏集中ゼミ (楽問塾リアルタイムセミナー・プレミア企画)  

木村汎氏集中ゼミ    


■テ ー マ■

ロシア・プーチン研究から見る、国際政治と外交…今後の日本の在り方とは!
 

■主    旨■楽問塾リアルタイムセミナーは、激動する世界情勢の中にあって、日本と日本人がどう考え、どう行動すべきかをその分野のスペシャリストから学び考えるセミナーです。
 

■期    間■2017年10/14(土) 
■時   間■14:30-16:15    
■料   金■3回セット 会員9000円/一般12000円 ※主催事務所で申込み受付中! 

   
■概   要■

2017年米国のトランプ新大統領の就任後、かつてない枠組みで世界が大きく変化し、ロシアゲート事件・中東・北朝鮮への関与、そして中露関係のゆくえなど、ロシア・プーチンの策略、その存在が注視されます。今回はロシア問題の第一人者木村汎氏を迎え、プーチンの人生・ロシアの歴史と国民性・世界への野望と戦略、そして日本の対応など3回のゼミで意見交換も交え、日本の外交や安全保障など日本は何をすれば良いのかを考えます。



<全3回の詳細>


第1回

10/14(土) プーチンの人物像とロシア社会
―プーチンを生み出したロシアの風土・歴史・近現代史と国民性― 

第2回

11/11(土) プーチンの野望と世界戦略!
―米・中・北朝鮮・中東・EU、そして日本への策略―  

 
第3回

12/ 9(土) 今後の日本はどう対応すべきか
―ロシア、そして米・中との外交・安全保障・領土問題などを考える― 

    
■講  師■ロシア・プーチン研究の第一人者 北海道大学名誉教授 木村汎氏    
●プロフィール:(きむら・ひろし)京都大学大学院卒業後、アメリカ・コロンビア大学大学院にて政治学専攻、北海道大学名誉教授、国際日本文化研究センター名誉教授。専門はロシア政治、日露関係。著書に『プーチン 人間的考察』、『プーチン 内政的考察』など他多数。『遠い隣国』で第14回アジア・太平洋賞大賞受賞。2016年春、瑞宝中綬章受勲。同年、第32回正論大賞受賞。1977年から産経新聞「正論」欄の執筆メンバーとして、ロシアに関する重厚な論文を発表し続け、クレムリンの内情と歴史の徹底した研究から、プーチン大統領を含めた指導者像を精緻に描くことで巨大国家の実像を浮かび上がらせている。ロシアに対する一貫したぶれのない姿勢も評価の対象となった。当センターでも、気骨のある名物講師として長年にわたりご講義頂き、今回の木村塾が実現した。
    
■対 象■一般社会人・学生    
■定 員■30名限定    
■会 場■OCC仲間ハウス(地下鉄谷町9丁目4号出口真上・東谷町ビル1F)    
■振込先■

①三菱東京UFJ銀行上本町支店(普)5111741口座名[NPO国際生涯学習文化センター]

②郵振00940-1-92273口座名[国際生涯学習文化センター]    

■主   催■NPO法人国際生涯学習文化センター
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309
 
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail:occ@manapi-world.org
HP:http://manapi-world.org/occ/
(マナピーワールドで検索)
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
 

 

 

 






サムライ講師による真剣白熱講座の決定版!
武士と武士道とは何か!? DVD全3巻

1巻・武士とは、その起源と歴史
2巻・武士道とは何か その真髄を探る
3巻・現代・未来に生かす…これからの武士道とは


★お知らせ★
NHKラジオでも「笠谷和比古氏の武士道学」が取り上げられました。
2015年10/4~12/27で放送。
●NHKラジオ こころをよむ
●テーマ :いま生きる武士道~その精神と歴史
●講 師 : 笠谷 和比古(歴史家/国際日本文化研究センター名誉教授)
http://www.nhk.or.jp/r2bunka/kokoro/1510.html

「武士道とは何か」―日本人は何となく分かっているつもりだが、この問いに答えるのは簡単ではない。番組では、武士の社会における武士道なるものの実態を、歴史学の実証主義の
方法を用いて明らかにする。
また、そのような武士道をめぐる心性に焦点をあわせ、現代にまでつながる、武士道が日本人の心を形成していく過程を明らかにする。



武士道研究の第一人者・笠谷和比古氏による武士道学セミナーのDVDです。 
世界から注目されている武士道。それは日本人の心に時代をこえて生きる続けるサムライ魂。武士とは何か、武士道とは、そしてその真髄は…。発祥から現代までの武士の歴史をたどり日本の現代社会や未来に生かす道を探る全3巻。 
日本人としての自信と誇りを取り戻し、これからのビジネスや、生き方にも役立つ必聴の講座です!

●講師:笠谷和比古
国際日本文化研究センター教授・武士道研究の第一人者。
新たな歴史観を提唱し、ベルリン、北京、パリ大学など世界各国の大学客員教授を歴任し、武士道など日本文化を説く国際派。気骨溢れる古武士のような性格で資料に基づいた明瞭な講義は説得力ありと定評!テレビ「その時歴史は動いた」などマスメディアに多く出演し活躍中。

★武士道セミナーDVDご希望の方は、3巻セット5000円(送料200円)NPO法人国際生涯学習文化センター事務局まで(06-6764-1282)
武士道セミナー全3巻


豊臣大坂城 秀吉の築城・秀頼の平和・家康の攻略 (新潮選書) [ 笠谷和比古 ]

¥1,512
楽天

徳川家康 その政治と文化・芸能 [ 笠谷和比古 ]

¥3,780
楽天

武士道の精神史 (ちくま新書) [ 笠谷 和比古 ]

¥864
楽天

歴史の虚像を衝く [ 笠谷和比古 ]

¥2,592
楽天

 

 

<2017長谷川幸洋氏白熱レクチャー>
★最新の国際情勢を踏まえ…
安倍政権の行くえと政治・経済をズバリ語る!


●安倍政権のもと、積極的な外交を展開する日本…。しかし、日本が進めてきたTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)をアメリカが離脱し、先行き不透明な展開となった。一帯一路構想の中国とロシアは連携し、アジア太平洋の経済勢力図を変えようとしている。激動の国際情勢の中、これからの日本の政治と経済はどうなるのか、氏の豊富な経験と独自の分析から今後の向き合うべきポイントに緊急提言する!

講 師 東京新聞論説委員/ジャーナリスト 長谷川幸洋 氏
●はせがわゆきひろ:ジャーナリスト、東京新聞論説委員。「現代ビジネス」や「ニュースの深層」「週刊ポスト」等に寄稿する他、「朝まで生テレビ!」「そこまで言って委員会NP」等にも出演し、メディアで幅広く活躍中。政府の規制改革会議委員を務める。著書に「日本国の正体 政治家・官僚・メディア―本当の権力者は誰か」(講談社)で09年の山本七平賞受賞。


日   時  2017年9月15日(金)午後6:45開演(6:15会場)
会  場   大阪府社会福祉会館4F401号
      地下鉄谷町6丁目駅4番出口南へ200m
料  金   会員1500円/会員紹介1800円/一般2500円
      ペア料金4000円/一般当日券3000円
      (※若者応援企画で現役学生1800円)
      ●主催事務所/ローソン(L-53179)で発売中! 
【ただいま、ご入会キャンペーン実施中!!】 9/15迄にご入会の方は長谷川幸洋講演会にご招待!!

日本国憲法施行から70年…
護憲か改憲か、我々自身が決める時が来た!


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■タイトル■ 百地章氏白熱レクチャー(大阪)
地下鉄谷町線四天王寺前夕陽丘駅下車
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■テーマ■
憲法の常識…憲法改正の論点とは!?
 護憲、改憲… その前に日本人として知っておくべきこと(仮)

≪概要≫
●先日、安倍首相は2020年を見据えた憲法改正発言をおこなった。市民が今、憲法の常識として学んでおくべきこと、そして改正の論点など、激変する国際情勢のもと日本と日本人がいかにあるべきか、我々の憲法に向き合うべきポイントについて緊急提言する!

■日 時■
 2017年8/26(土) 14:30-16:15
■料 金■
前売り2000円/当日2500円(会員1000円/会員紹介1800円) 
※前売券は主催事務所またはローソン(L-55934)で発売!

■講 師■
憲法問題のスペシャリスト/国士舘大学特任教授
百地章 氏

■プロフィール:
●ももちあきら: 国士舘大学特任教授。京都大学大学院修了。法学博士。専門は憲法学。比較憲法学会理事長、憲法学会理事、「民間憲法臨調」事務局長、美しい日本の憲法をつくる国民の会幹事長。『憲法の常識 常識の憲法』『憲法と日本の再生』『靖國と憲法』など著書多数、メディアなどでも幅広く活躍中。

■定 員■ 150名
■会 場■クレオ大阪中央4階セミナーホール(自由席)
大阪市天王寺区上汐5-6-25
http://www.creo-osaka.or.jp/chuou/access.html
四天王寺前夕陽ヶ丘駅 1番出口から北東へ徒歩約3分 

【主催】
NPO法人国際生涯学習文化センター
TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
e-mail: ホームページ:http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11東谷町ビル309号 
 

ユーチューブで紹介されました。間もなく開催です。 一緒に日本の置かれている状況を真剣にかんがえましょう!

芸能界的な、政界の話題に付き合っている場合ではないのです。そう思いませんか?

もっと将来を見据えた議論をして欲しいですね。

https://www.youtube.com/watch?v=xX-K_OHrB-Y

 

 

 

 

 

■タイトル■ 
村田晃嗣氏白熱レクチャー

■テーマ■
トランプ政権と日米関係
激動する2017年後半! 内憂外患の日本…
外交と防衛はどうあるべきか!?

≪概要≫
●日本を取り巻く極東情勢の危機感が増大している。度重なる北朝鮮のミサイル発射による挑発、東シナ海では連日の領海侵犯、北方領土はロシア軍の要塞化が進んでいる…
戦後の秩序は崩壊し世界はいまや戦国時代の様相である…
未曾有の危機に直面する中、我々は安全をどう確保すべきかを考える。 
■日 時■ 2017年7/14(金) 19:00-20:45
■料 金■
一般2000円/一般当日2500円 
※前売券は主催事務所またはローソンで発売!
■講 師■
外交問題のオピニオンリーダー/国際政治学者・同志社大学教授 村田晃嗣氏
■プロフィール:
● 講師プロフィール
(むらたこうじ)●国際政治学者、同志社大学法学部教授。専攻はアメリカ外交、安全保障政策の研究。学術活動の他、新聞、雑誌への主張の掲載に加え、TVなどのメディアでも積極的に発言している。衆参両院の憲法調査会、安保法制の参考人も務め幅広く活躍中。

■定 員■ 120名
■会 場■ 大阪府社会福祉会館301号室  大阪市中央区谷町7丁目4-15
●http://www.fine-osaka.jp/syakaifukusi/map.html 
(地下鉄谷町6丁目駅4号出口より南へ200m)
 
■主 催■ NPO法人国際生涯学習文化センター(担当:政枝)
■お申込み/お問い合わせ■
 NPO法人国際生涯学習文化センターへ
 〒542-0012大阪市中央区谷町9-3-11-309
 TEL06-6764-1282 FAX06-6761-5834
 occ@manapi-world.org
 http://manapi-world.org/occ/
ブログ:http://ameblo.jp/manapi-world/
ユーチューブ https://www.youtube.com/watch?v=xX-K_OHrB-Y&feature=youtu.be