自然と共に生きる幸せ

テーマ:

春の息吹きと輝きを感じる季節、自然と心が弾みますキラキラ雪国に住んでるとその喜びもひとしおです。



週末行った大滝。道なき道を歩いて辿り着いた、母体の秘境。こんな素敵な場所があるんですキラキラ
雪解けのパワー溢れる大滝。身の穢れを祓い、マイナスイオンもたくさん浴びてきました




行く途中、主人がお世話になっているご夫妻と出会い、笹竹を頂きましたほっこり「熊鈴🐻持っていけ」「熊🐻の肉食べるか?」と。熊肉は遠慮しましたが(ベジタリアンなもので…笑い泣き)熊除けの鈴をお借りしました。

母体に住んでまだ遭遇していませんが、森吉で主人とトレッキング中に熊🐻と遭遇した事があります。その距離わずか10mほど。心臓が止まりそうなほど神秘的で貴重な体験でした笑い泣き
近年は熊の出没件数が増え、連日ニュースになるほど。熊が悪者扱いにされがちですが、山で生きる者同士、共生できる環境に戻していくのが理想です。




今朝、主人と散歩がてら採ってきたワラビとタラの芽。ワラビは灰でアク抜きし、おひたしやワラビタタキが美味ですドキドキタラの芽は天麩羅が最高ですねラブしどけ、ぼんな、あいこ。山菜がだんだん分かってきました。朝採りの山菜が食卓に並ぶ幸せ。自然とシンクロして生きると体調が良いみたい音譜

自然のリズムは宇宙のリズム。脳波、体内時計、神経系、カエルやひぐらしの大合唱、渡り鳥の群れ、月の公転、小惑星帯…私たちは宇宙の波にシンクロして生きています。
だからかな、人間が造った生産的で消費的な毎日に意識を向けると体調がすぐれない。いつも照らしてくれるお日様、お月様、道端に咲く草花やミツバチ…自然に手を合わせ生きるのが心地よく幸せです。

「私は地球。母なる大地。命あふれる愛の星。私は風、私は花、私は蝶…私は全て。私は私を愛することで全てと繋がる」

母体(もたい)という地名が大好き。母なる大地。地球母さん。生命を育む女性性のエネルギー。この地で自然の恵みを頂ける毎日に感謝ですほっこり