*manami*no*顕正会体験記

顕正会員として過ごした18年間の思い出と心の葛藤、現役顕正会員との対話を綴ります。
080-6812-1057
manami-nyago-nyabi@ezweb.ne.jp(携帯限定)
manami_nyago_nyabi@yahoo.co.jp(PC・携帯)


テーマ:
そして本日、日蓮正宗へ帰伏されました!!

Kさんおめでとうございます


昨年末に同じお寺様で御受戒された元顕正会メンバーのNさん(顕正会歴9年の元女子部さん)も急遽駆けつけてくださり、感動的な御受戒の儀となりました。


Nさん!ありがとうございましたm(_ _)m


Kさんはなんと!!顕正会と改名する以前の妙信講時代に入信した最古参の男子部員さんです。


入信はなんと!!中学生!!


紹介者はご近所に住むご夫婦。

仏様を信じ奉るという強盛で純粋なKさんの信仰に心打たれたご夫婦が顕正会に願い出をし、「特例」として叶ったという不思議な経歴の持ち主様です。


ここでふと疑問に思ったのですが…。

顕正会はなぜ「高校生以上」にこだわるのでしょう?


「自分の意志で物事を決められるようになるのが高校生以上だから」


と、確かそんな話もありましたよね。


いったいこれ、何を根拠にした基準なんでしょうか??

ご存知の方がいらしたら教えて下さいm(_ _)m


私事ではありますが、私の母は一時の間、創価学会員でした。破門前に私も御授戒を賜っているそうで…。あまりに幼すぎて全く記憶にはありません。が…


「あんたをおぶって、登山したのょ」


と、亡くなった母が生前よく話してくれていまして、

( 時々、その時の光景が頭に浮かびその尊い姿を思い涙してます( o ) )


こうやって顕正会の謗法から抜け出せたのも、過去に仏様との縁を結んで頂いたからかも!イヤ、絶対そう! (`・///・´)キリッ


なのに!!顕正会は二世であれ三世であれ信仰心があっても「高校生」でないと縁を結んではもらえない!!
※実際には仏様は存在しない団体ですが…


無慈悲な団体です!!


話それました(^_^;)すみません…。


Kさんは高校・大学と進学され忙しい学業の中、支隊長も務められていました。

そして、社会人となり「早退・遅刻・欠勤・ノー残業はあたりまえ」というバカハードな顕正活動と仕事の両立が難しくなり、支隊長職を自ら降りざるおえなくなってしまいました。

定職につかない男子部が多いのは、やはりこのような背景があるからなんでしょうね…。


しばらくの間、組織を離れていたKさんが顕正会活動を再開してみると…

そこに待っていたのは

「違和感」

でした。


Kさんは真っ当な社会生活をご経験されたことで、顕正会が反社会的な団体であり、邪教であったのだと気づいてしまったのです!!

(・ω・ノノ゛☆パチパチ


もともと信仰心の厚いKさんが選ぶ道は当然、「日蓮正宗帰伏」しかありませんでした。


Kさん!!ほんとうにほんとうにおめでとうございます!!
顕正会撲滅!!<(_ _)>よろしくお願いします

手加減不要です!!(*^^)v

 
現役顕正会員さん。顕正会は謗法です!脱会しないとダメです。
ご連絡お待ちしています!!

08068121057

AD

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。