*manami*no*顕正会体験記

顕正会員として過ごした18年間の思い出と心の葛藤、現役顕正会員との対話を綴ります。
080-6812-1057
manami-nyago-nyabi@ezweb.ne.jp(携帯限定)
manami_nyago_nyabi@yahoo.co.jp(PC・携帯)


テーマ:
11月29日(日)、元顕正会員メンバーとともに今年最後の支部登山に参加させて頂きました。
顕正会時代ははまさかこんなにも早く御戒壇様にお目通りができるなんて夢にも思っていなかった私…。
「広宣流布が達成した暁に4kmの道のりを浅井センセーとともに…」
と固く信じていました。

長い年月をともに臭い飯(もちろん茶寮のです・笑)
を食べた仲間とこうしてご登山が叶う幸せをかみしめた一日でした。

イメージ 1


左が元男子部のNさん。右が元男子部班長のKさん
Kさんはキツネ隊長の動画に登場してます。


お二人ともにとても純粋で健気な活動を続けて
おられ、励みとさせていただいています。

イメージ 2

左手の女性が元女子部のМさん。私が一番長くともに活動した仲間です。
そして右手が息子さんのKくん。赤ちゃんの時から
顕正会活動に巻き込んでしまって本当にごめんね…。
只今、イケメンに成長中!もちろん彼女あり!

イメージ 3
大きな背中をむけているのが元班長のNさん。
顕正会当時を振り返り「あの時は辛かった」
と、未だに責められる私…(笑)。本当に当時はごめんなさい…。
こうしてともにご登山させていただけるようになり
私は本当に幸せです。
Nさんの心はその背中のように広かった!

右手は元女子部班長のTちゃん。彼女が高校生の時から
ともに活動していました。先輩後輩と折伏の対象者はつきず
請願達成に協力してくれた一人…。ごめんね
大切な青春時代を…。

イメージ 4

休憩坊から奉安堂まで15分ほど歩きます。
大石寺はとてつもなく広い!!
日頃の運動不足がこの時、たたります
イメージ 5

イメージ 7
一足先に、奉安堂に到着し、みんなの到着を待ってるやさしいAさん。
この方もキツネ隊長の動画に登場する元男子部
なんと「元支隊長!」

当時は、顕正会館で眼で合おうならばライバル心炸裂し
バチバチと火花を散らしていた私とAさんですが、
今はとっても仲良しです

イメージ 6
奉安堂に到着!本門戒壇の大御本尊様に
お目通りが叶うありがたさを噛み締めて…。
イメージ 8
御開扉を賜りました。すがすがしさで
ありがたさでいっぱいの瞬間です。
イメージ 9
そして、これが私です。抱っこしているのが
Tちゃんの次男、Sちゃん。私の宝物です。
うしろのおじさんは誰だろう?笑顔でカメラ目線…。
イメージ 10
そして、下山。今日も富士山が
あたたかく、見送ってくれたのでした。
顕正会撲滅に思いを馳せる瞬間です。

「毎年度々の御参詣には、無始の罪障も定めて今生一世に消滅すべきか。弥はげむべし、はげむべし。」(御書一五〇二㌻)
AD

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。