まだまだ続くANFリポート☆
先程サロンワークが一段落したので、隙間時間にblog♡

2日目は、毎年メインday☆
全日本ネイリスト選手権
プロ部門 ネイルケア、フレンチスカルプチュア
2種目出場する日。

どちらの競技も好きです。
どちらの技術も好きです。
もちろん、総合入賞するために絶対2種目エントリー。

今年は、コンテストリハビリyearと、
自分の中でわりきって計画する一年と決めています。
全てを背負うと、行き詰まって楽しめないから。
自分を見失うこと経験済みだから(笑)

二人目出産は、一人目の経験があるから、
気持ち的には楽ちんですが、
何でも二人分、体力や思考がかなり消耗するんですね。
たくさんのネイリストさん、子育てしながら頑張っておられるので、
本当に大変なのわかるし、
でも好きなこと、目標あるから、自分の時間も頑張って確保したいし。

そんなこんな、葛藤もしながら
今できるベストになるように!と、
目線を変えて、気持ち切り替えていかなきゃ
ずーっと同じ向き合い方ができるかって
それは難しいんですよね。

私は、コンテストに出場したい。
これは、どんな状況でも、わがままになっても、
優先順位として高いんです。
コンテストに出る、あの会場で、
独特な空気感の中、今の自分の実力をジャッジされる。
ノミネート通過発表は、今でも安定感なんてなく
落ちることもまだまだあるから、
通過番号の読み上げは、いつも泣くほど嬉しいんです。
その緊張感が苦しいけど、たまらなく好きなんでしょうね。
落ちたって、モデルさんには心の底から申し訳ない気持ちになって泣きたいけれど、
悔しさが、次へのバネになることは間違いなく、
そんな繰り返しでコンテストに出続けたいんですよね。
出ないという選択肢はありません。

今年のネイルケアの競技に、
コンテスト歴16年の中で、初めて欠場しました。
モデルさんの準備が間に合わず、
10年付き合ってくれていたモデルちゃんの体調が良くなく、お願いできなかったので
フレンチスカルプチュア1本に絞りました。

月曜日は、主人の仕事の現状、保育園へ送っていくことがかなりの負担をかけるって、わかっていたので、
ケアに出なければ、保育園送っていってから
インテックス向かってもフレスカに間に合う。
ケアモデルちゃんの準備を無理しないで、
今回は、子供たちを送ることを選びました。

きっと、今までだったら、
2.5時間かけて両親に来てもらってでも
保育園送っていくのをお願いしていたかもしれませんが、
高齢の両親に頼ることを極力しないようにして、
できるだけ自分たちで。を
モットーに二人目育児には向き合うと決めたので
コンテストは、また来年もある!
0歳児は今だけ!
なんて、自分の気持ちに折り合いを色々つけて
前進してます。

誰も悪くないし、みんな協力してくれるし、
主人もすごく理解してコンテストの応援をし続けてくれているので、
ずーっとずーっと感謝してる。
嫌な顔ひとつせず、イクメンさんしてくれてます。


なので、前夜にスムーズに朝が流れる段取りを完璧にしておいて、早めに保育園送って行ってから
子供たちの準備で力尽きた前夜。
自分の準備や、お道具の入れ換え(前日のアジアカップと)をなんとか、なんとか詰め込んで(笑)
ほんと、一人でタイムトライアル(笑)
インテックスまで間に合うかーーー!!!
入場15分前に到着!ふぅ。

競技時間は、とにかく集中して
必死に磨きました。
足りないところもいっぱいあるし、
風ビュービューの、入り口一番後ろで、
外の湿気にやられながら。
今のできることをやりきりました。


ノミネート通過、するかドキドキでした。
本当に。
30人の通過。結果は27位でした。


長くなったし、保育園のお迎え時間だし、
また続くを書きます(笑)





AD