<< 真菜板だより >>

高田馬場の駅遠く 酒仙の住むと人のいう・・・              
知る人ぞ知る日本酒専門の居酒屋<地酒と肴 真菜板>      
店主がこだわるのは味わいと個性豊かな無濾過生原酒の純米酒  
この店のあれこれを「自称」番頭がつれづれに綴ります

 
NEW !
テーマ:
手代のあらです。

真菜板常連さんの秋の恒例行事、「宗玄の会」。宗玄の会1
今年も賑やかに開催の運びとなりました。

会場はもちろんいつもの池袋サンシャイン「一久庵」です。
普段は遠く能登で酒造りをされている宗玄酒造の蔵元さんに
お会いできる年に一度の機会とあって、
3連休中日にもかかわらず、総勢45人の酒飲みが集いました。

われらがマスターの音頭にて乾杯、大宴会に突入です。
徳力社長、大門常務、そして坂口杜氏のお三方が
宗玄のお酒を手にじきじきに各テーブルを回られ、
いろんなお話を聞かせてくださいます。

スペシャルゲスト・本間酒店さんが揃えてくださった
今回のラインナップは
「山田錦純米大吟醸」「山田錦純米吟醸無濾過生原酒」
「純米山田錦無濾過生原酒55%」「同65%」
「八反錦純米無濾過生原酒55%」
「純米山田錦ひやおろし55%」「純米八反錦ひやおろし55%」
宗玄の会2
のズラリ7銘柄、一升瓶で20本です。

これらのお酒に合わせて供される板前Tさんのお料理も
年々グレードアップ。
次々運ばれるカルパッチョや天ぷらなどなどとともに、
徳利のお酒もみるみるなくなっていきます。
追いつかなーい!という厨房の悲鳴が聞こえてくるよう…

そして三時間後、夢の6ショットによる関東一本締めで
会はぶじにお開きとなりました。

怒涛の三時間を終えてのメイン関係者のコメント:

マスター「時間がたつのが早かったー、ずいぶん飲んだねー。
全種類燗酒にしてもらったね。
ちょうど夏越して熟成して燗に向くし、
身体に優しくて料理にあうからどんどん進んじゃう」

店長Kさん「きみたち20升ぜんぶ空けてるから」

蔵元Dさん「来年は25升用意します」

進化するこの恐ろしくも楽しい大酒飲みたちのイベント、
来年が早くも待ち遠しいです。
AD
いいね!した人

テーマ:
こんにちは。丁稚のまいまいです。

今年は9月になってなんとか生筋子
秋を感じられる空気となって参りましたね。
昨年のような暑さだったらどうしようかと
思っていましたが、それがないようでホッとしています。

真菜板でも夏から随分とメニューが
変わってきています。本日はそんな中から迷いに迷って
”生筋子の醤油漬け”のご紹介です。

器に盛られた生筋子は目から秋を感じられる紅色。
ん~ステキな色ですね。

さっそく、一口いただいてビックリ!!
生筋子ですが、それを超えていくら並みではありませんか!!
これを生筋子として出されるところが、真菜板ならではです。
ごはんも一緒にお願いします~と言ってしまいそうでしたが
ここはやはり、お父さんに日本酒をお願いします。

いただいたのは、宗玄の八反錦。
丁稚も個人的に大好きなお酒です。
宗玄八反錦の柔らかい旨みと酸の絶妙なバランスの良さが
贅沢な生筋子ともピッタリ。
どちらもどんどん進んでしまいます。

十旭日の雄町ともきっと合うと思いますが
そのあたりはお父さんとお話しながらお試しください。

これからまたどんどん日本酒が恋しくなる季節となって
きますね。
恋しくなったら迷わず真菜板で旬のお料理と
お父さんが合わせてくれる日本酒をお楽しみください。

ちょっと日は過ぎてしまいましたが先日はお父さんの
お誕生日でした。
お父さんのお誕生日月ということで
是非みなさん、お父さんと良い乾杯を~。

お父さん、遅ればせながらお誕生日おめでとうございます☆

AD
いいね!した人

テーマ:
手代のあらです。

ただいま空前の「塩レモン」ブーム。旬のお魚、野菜レモン塩蒸しサワークリーム添え
広島出身の手代にとってはうれしいかぎりです。
なにしろ広島は国産レモン生産量全国一。
防腐剤なしで皮ごと使っても安心な広島レモンで
どんどん作っちゃってくださーい。

そして美味しいものの流行りには敏感な征子さんも、
もちろんさっそく塩レモンを作りました。はやい!
そして登場した新メニューがこれです
「旬のお魚、野菜レモン塩蒸しサワークリーム添え」。

このお料理、さすがです!
塩レモンがほどよくさっぱりと効いていて、
お野菜にはあえてほとんど味付けせず、
一緒にいただけば魚の美味しさも倍増です。
添えられたサワークリームがまた絶妙なアクセント。
どうしてこんなにバランスのいい一皿ができてしまうのか、
征子さんのアイデアにはいつも脱帽です。

手代は最初にスズキで、次に秋鮭でいただきました。
スズキに合わせるお酒は、
もはや手代の記事のスタンダードとなりました
宗玄の八反錦です。
あっさりした味付けに八反錦の旨みがじんわり効いて
たまらぬ美味しさです。

そして秋鮭については、今回もまたまた登場、
真菜板のマリアージュ王・Zさんにコメントいただきます!

「「秋鮭 、野菜レモン塩蒸しサワークリーム添え」は
「十旭日 改良雄町60 23BY」で。
魚でも、焼いて脂が強く感じられる料理や、
ソースが掛かった料理は十旭日とも良く合うのですが、
脂がのった塩レモン風味の秋鮭に
サワークリームのコンビネーションは
十旭日との相性が抜群です。
このサワークリームがあっての十旭日なので、
ぜひサワークリームをからめて召し上がってくださいね。」

真菜板の日替わり鮮魚で、お酒ともいろんな組み合わせが
楽しめそうなこの一品。
皆様もぜひご賞味ください!
AD
いいね!した人

[PR]気になるキーワード