<< 真菜板だより >>

高田馬場の駅遠く 酒仙の住むと人のいう・・・              
知る人ぞ知る日本酒専門の居酒屋<地酒と肴 真菜板>      
店主がこだわるのは味わいと個性豊かな無濾過生原酒の純米酒  
この店のあれこれを「自称」番頭がつれづれに綴ります

 
NEW !
テーマ:
こんにちは。丁稚のまいまいです。

気づけば今週からもう9月ですね。
みなさんいかがお過ごしでしょうか?

先日、真菜板でいただいたサラダの美味しさが忘れられず
翌日自宅で再現してみました!
使用した食材、調味料の違いはありますが記憶をたよりに
なんとか仕上げました。見た目も随分違ったんですが(笑)
味はいけました!が、ん~何かが違う。
いや、何かがではなくて違うに決まっています!
やはり真菜板にまた行ったさいにいただかなくては!

と、いうことで本日ご紹介するのは
”小エビ・ゆで玉子・アボガド・グレープフルーツサラダ”です。
グレープサラダ
真菜板には様々なサラダがあります。
今回はこのグレープフルーツに惹かれて注文しました。
お母さん曰く「うちは洋食系が多いし、好きな人も多いから
グレープフルーツを使ったら面白いかなと思って」ということでした。

どんなサラダが登場するのかと待っていると
ステキなグラスに色鮮やにお野菜が盛られて
フルーツパフェのように登場。

上にはトマトとアボガドがたっぷりと。
下には少々のマヨネーズで味が付いたゆで玉子、
ぷりぷり小エビ、グレープフルーツ(ルビー色)が
しっかり存在感を放っていました。
どの食材も食べごたえのある大きさで贅沢にモリモリと
いただけました。グレープフルーツの酸味も全体を
良い感じに繋げてくれていました。

このお洒落なフルーツパフェのようなサラダには
”風の森いかき”を一緒にいただきました。
風の森がよりグレープフルーツサラダに爽快感を
プラスしてくれるような美味しさでした。

日本酒は重たいイメージという方には
この風の森のフレッシュさを一度味わって
いだただけたらなと思います。

と、またこのサラダと日本酒の美味しさが
よみがえってきました。近々伺わなくては!

このところ、急に涼しくなってきました。
だけど、色んな意味で油断はできませんね。
今月も美味しく食べて、飲んで元気よく参りましょう!
AD
いいね!した人

テーマ:
手代のあらです。

朝晩、だんだんと過ごしやすくなってきましたね。
気が付けば処暑。
秋の七草は食べられなくて残念ねーと思うのは
私だけですか。そうですか。
とはいえ安心すると残暑がぶり返すのも例年のこと。
まだまだ油断はできません。
九条ネギの玉子焼
さて気候も落ち着いてきたところで
今回は久々に定番のお料理のご紹介。
「九条ネギの玉子焼」です。

九条ネギと玉子、といえば
先日丁稚のまいちゃんが
「鴨・九条ネギ玉とじ」を紹介してくれてました。
メニュー上、仲良く並んで書かれているのが
こちらの玉子焼です。

たまご、たっぷり~~~。
玉子好きの手代にはたまらない贅沢な一品。
ネギの色合いの良さが食欲をそそります。風の森純米しぼり華

九条ネギの和風なイメージから
出汁巻きのような味を予想していたのですが、
そこはしっかり「玉子焼」と銘打っているだけあって、
発酵バターの風味がふんわりと。
半熟玉子のとろっとした食感も絶妙です。

マスターが合わせてくださるお酒は
やはりこれ「風の森」、純米しぼり華です。
ネギ+玉子+発酵バター、という組み合わせを思えば
必然ともいえるチョイスですね。
お料理のミルキーさににお酒の爽やかな甘みが効いてます。

そんなわけで、
秋の足音を遠くから感じつつ、
今晩も安心のマリアージュでほっと一息。
ひと夏を越えて味わいを増すお酒たちに会いに、
高田馬場にぜひお運びください。
AD
いいね!した人

テーマ:
女中頭のハルです。
うだるような暑さの中、
皆様夏休みをいかがお過ごしでしょうか?
串揚げ五本コース
真菜板では先週の お盆ウイークも通常営業、賑わうお店を覗くと、
スーツ姿でなく普段着のお客様ばかり。
やっぱり世の中お休みモードなんですね。

さて本日は真夏の定番、揚げ物二品で元気良くスタート。
一皿目はご存知串揚げ五本コース。魚貝、お肉、旬の野菜から
征子さんのその日のチョイスで串に刺されます。

こちら昨年より進化しており、五本コースなのに一串に2種類の
組み合わせがあったりしてるんです。
例えば鶏肉とネギ、豚肉とプチトマトなど。
美味しい食材をさっくり揚げて、お肉はジューシー、野菜は甘く、
楽しい一品です。

こちらにはもうコレコレ、風の森雄町80。
油の甘みともしっくりあうんですよね~。

そして2皿目は…
出ました! 海老カツ、チーズコロッケ野菜添え。
何これ、わっ、全部好き~。
海老カツは海老のすり身を丸く整えてカラリと。
勿論手作りタルタルソース付き。
コロッケは中にクリームチーズがとろんと隠れています。
何と贅沢な…
海老カツ、チーズコロッケ野菜添え
そしてマスターがこちらに合わせてくれたのは、宗玄山田65。
海老カツとの相性がよろしいです。
勿論 風の森雄町80も合いますね。

いろんな揚げ物をサクサク頂き、気分も盛り上がったところに
最高合わせのお酒で、もう幸せです。

まだまだ暑さは続きます。
皆様、真菜板のエーデルピルスでグビッと涼んだ後は、
素晴らしいラインナップのお酒と想像力豊かなお料理で
楽しい時間をお過ごしくださいね。
AD
いいね!した人

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇