テーマ:

 

鳥取県鳥取市にある、鳥取初!学べる保育園「とっとりまなびや園」
学習、リトミック、体操、スイミング、英語などができちゃう保育園!!
送迎ありの学童保育もやってます!!
資料請求・お問い合わせはHPからでもOK!!
鳥取県鳥取市千代水4-15 TeL:0857-38-3088 

 

 

 

 

 

9月15日は十五夜月見

まなびや園では16日に お月見会 をしましたキラキラ

「ぶたさんちのおつきみ」の絵本からスタートブタ

 



「おだんご!」「だんごがある!」と
お団子によく反応する子どもたち^-^;


未満児さんの9月の歌でもある「つき」を歌いますミスター

 



♪でたでた つきが
  まるい まるい まんまるい
  ぼんのような つきが


毎日歌っているので みんなよく覚えていて
元気に歌えました!


ところで、お月見ってなーに?なんでお団子お供えするの?
写真を見ながら保育者からお月見についてのお話を聞きます。

 



【お月見会の由来】
・月を眺め、愛でる習慣
 秋は1年の中で月が一番綺麗に見えると言われていた為
・月に感謝をする

 まだ電気がなかったころ、農作業や収穫が夜遅くまでかかると

 月明かりが大きな助けとなっていた為
・農作物の豊作祈願と収穫の感謝
 秋は様々な農作物の収穫時期。農作物の豊作を祈願し、

 無事に収穫が終わったものは感謝を捧げる、その儀式が繋がっている。

これらが合わさってお月見へ繋がったと言われています


【お供え物とそれぞれのもつ意味】
・団子お月見のお団子

 月を信仰の対象として、豊作祈願と収穫の感謝をするので、

 お米を使って月に似せた団子を作ってお供えするようになったと言われています。
・ススキ
お月見のススキ

 稲穂に似ていることから、お米の豊作を願って。稲穂を飾る地域もあるが、

 まだ育っていない時期に稲穂の代わりとして。
・萩
花

 神様の箸の意味合いがあるそうです。神様が萩を使って団子を食べる…ということ。

ススキと萩は、邪気を避けると言われているので、

1年間健康に過ごせますように…という願いもこもっていますにこちゃん

・米、芋、葡萄など、秋に穫れる農作物稲穂サツマイモブドウ

 収穫の感謝と、次回の豊作を願って供えます


このように、お月見にはいろいろな意味があるんですねお月見


と ここで、まなびや園には 月もうさぎも、お団子もない!大変!どうしよう汗

 



ということで、みんなで製作です目キラキラ

あひる組さんはお団子をペタペタ…

 


うさぎ組さんは月をちぎり絵で…

 


りす くま ペンギン組さんはうさぎを…

 


これで、まなびや園でも無事にお月見ができましたお月見うさぐるみハート

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

認定こども園「とっとりまなびや園」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。