テーマ:
鳥取県鳥取市にある、鳥取初!学べる保育園「とっとりまなびや園」
学習、リトミック、体操、スイミング、英語などができちゃう保育園!!
送迎ありの学童保育もやってます!!
資料請求・お問い合わせはHPからでもOK!!
鳥取県鳥取市千代水4-15 TeL:0857-38-3088 




2月3日は節分ですね!


まなびや園でも節分の行事をしました豆まき


まずは「おにのパンツ」の手遊びからおんぷ

♪おにのパンツはいいパンツ~

つよいぞー つよいぞー

ひよこ組さん、最近よくこの手遊びをしていたので、上手に真似っこできましたキャッ*m



次に絵本「ぼく もうなかないぞ」

みんな集中して聞いていましたよのーまるおめめきらきら



みんなで歌もうたいましたルンルン

まめまきです!



ここは以上児さん 元気いっぱい張り切って歌ってくれましたわーい



先生から 節分の由来についてのお話を聞きます花


節分とは、元々は季節の変わり目の前日のことを指します。
「季節を分ける」=「節分」 
ということですね。


立春・立夏・立秋・立冬と、1年に4回ありましたが、日本では
1年の始まりである
立春を特に重んじる習慣がありました。


今でいう大晦日にあたる立春の前日には、新年に福を呼び込むために

さまざまな邪気払いの行事が行われていました。

この名残から、現在では節分といえば春の節分のみを指すようになりました。



子どもたちには少し難しかったみたいです・・・?


そこで、もう少し分かりやすくほし

みんなの中にいるかもしれない

泣き虫オニ わがままオニいじわるオニさんに豆を投げて追い払って、
みんなが笑顔で過ごせるようにしよう!

ということで、みんなが一生懸命作ったお面をつけて、鬼退治に備えます子鬼


「鬼はーそとー!」

「福はーうちー!」

大きな声で練習もしましたきりキラキラ




そのとき扉の向こうから……

ドン!ドン!ドン!ドン!

鬼の足音が聞こえてきました



豆(新聞紙ボール)を持って待ち構える子どもたちしゃきーん

扉がバッと開いて2匹の鬼の登場です!!







ひよこ組さん、ほぼ全員大号泣号泣




りす組さんは涙目になりながらも涙

「えいっ」「おにはそとー!」

勇気を振り絞って豆を投げました手

くま組、ぺんぎん組さんは怖がることなく

一生懸命 豆を投げつけますsss


職員も必死で写真があまりありません苦笑笑


あちこちから飛んでくる剛速球の豆に
鬼たちは「まいったーーーなみだ
みんなで力を合わせて鬼退治成功です
やったーsei


みんなの心の中の泣き虫オニ わがままオニ
いじわるオニさんも鬼退治できたことでしょう






最後は年齢別に記念撮影ですハート

☆ひよこ組(0歳)☆
















↑自分たちでフラワーペーパーをクシャッとさせた
可愛いお面を作りました



☆ひよこ組(1、2歳)☆







↑鬼の顔や、角を自分で配置して個性的なお面です
1歳さんは画用紙、2歳さんは紙皿で作りましたよ



☆りす、くま、ぺんぎん組☆










やじるし風船を使って張り子で作りました
鬼というか仮面のようで、小さい子が見ると恐い~
と泣いてしまうくらい本格的



このあと、恵方巻作りをしました

その様子はまた後日、Part.2にてお知らせしますスマイル


AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

認定こども園「とっとりまなびや園」さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。