市原市「マナビオ」の考え方を科学するブログ

マナビオは、お子様の将来の「考える力」を育む教育機関です。


テーマ:

 子どもたちの「考える力」を育むと言いますが、具体的にどのように行うべきでしょうか。

 

 アルゴクラブのアプローチはユニークです。大人が「考える力」を育むには不向きと考える、落ち着きがなく、集中力が短く、じっとしていられないという子どもの特性に合わせて学ぶ、という通常とは逆の方法なのです。子どもたちは、短い時間で課題を行い、体を使って「できた!」を宣言します。子どもの特性に合わせているので、子ども達は負担なく「考える力」を鍛えることができます。課題は、論理性を問う問題ばかりです。そして、お友達の目を気にしたり、手加減をする必要もありません。頭をフル回転させて考えて、思いきり「できた!」をして良いのです。小学校や塾の算数の授業とは全く異なる授業がマナビオにはあります。

 

 新しい初級コースがスタートして、2ヶ月が経ちました。今日も、生徒が「できた!」をしています。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

 アルゴクラブの準備講座・さんすうのめ「ぷちマナビオ」の2017年度生の募集を開始しました。

 

 対象は年長さん、期間は、6月から来年2月です。講座は1回50分、月2回です。

 

 6月から10月はマナビオ・オリジナル、11月から2月はアルゴクラブの教材を使用します。詳しくは、マナビオのHPをご覧下さい。

 

さんすうのめ「ぷちマナビオ」2017年度生募集のお知らせ

 

50分の無料体験会へのお申込み

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 今月は段差を克服するロボットの開発です。かわいらしい図鑑で段差を突破するロボットをテスト中です。

 

 段差のある床面を進むことは、ロボット開発にとって長きに渡る技術的課題です。テスト環境は2cm以下の薄い図鑑ですが、目標は10cmオーバーの段差です。4輪タイヤのみでは、解決は難しいでしょう。しかも、課題は、連続した段差を突破する必要があります。その為にも、何等かの工夫が必要です。

 

 アドバンスコースのロボット教室で学ぶことは、とても実践的です。部材の長さやモーターの力など制約は多く、少し考えただけでは解決は難しいように思えます。しかし、子供たちはあの手、この手で突破を試みます。

 

 この段差克服ロボットが克服するのは、「段差」だけではありません。マナビオでは、「自分克服ロボ」などと呼ぶこともあります。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 自分の言っていることが相手に伝わらなかったり、相手の言っていることを自分が理解できないとき、人は少なからず、苛立つものです。そのようなエピソードを話してくれる子どもたちに、苛立ちの原因者をたずねると、大抵、「相手」と言います。

 

 要約教室では、本を読んで、400字の原稿用紙1枚にまとめます。子供たちは、1週間後、再度、自分の書いた要約を読みます。この作業には、他人が介在することはないにも関わらず、分かりにくい自分の要約に「意味分かんない!」と不満を口にしたりします(笑)。

 

 要約教室は、苛立つ会話の原因が、相手の問題だけではないことを知る、良いきっかけを子どもに与えます。そして、日常会話の中でも、次第に言葉を選んで話をするようになります。つまるところ、コミュニケーションとは、相手を想うことが、スタートにあるのです。

 

 いよいよ、卒業シーズンです。マナビオへ通う子ども達も、来月から学年が上がります。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
11円電池

 10円と1円硬貨で電池を作って、電子オルゴールを鳴らしています。

 

 身近な物を組み合わせて作った自作電池は、手作り感満載です。そこへ、導線を配線して、豆電球が点いたり音が出たりするのは、とても不思議な体験です。

 

 実験教室では数種類の電池を作ります。市販されている円筒形の乾電池1本の規格電力と同じ1.5Vにするには、どうすればよいのか、電圧を測りながら工夫します。

 

 学ぶ内容は、小学4年生の理科に相当します。「電圧計の使い方」は教科書でも学びますが、意味も分からず使用手順をまる覚えするのは、どんな道具でも難しいものです。道具なのですから、実際に使いながら学んだ方が、子ども達の理解も早いです。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。