• 28Mar
    • おうちクラブに取材に行ってきました!

      「おうちクラブ」さんへ取材に行ってきました。愛媛県松山市朝生田にある個性的な塾さん「どんな指導なの?」「塾長さんはどんな方なの?」私が見てきたことをリアルにお伝えします。http://manabinomadoguchi.com/manabi/ouchiclub今後も川内(カワチ)の経験者目線と母親目線で塾の取材レポートを発信して参ります。<イベント情報>4月4日「まなぶ意欲のきっかけづくり」有料オプション満席。「無料!玩具で育てる思考力と集中力」のみ10時30分~と11時30分~各1家族ずつ空席<カウンセリング募集>出張相談・電話相談〇うちの子どんな子?タイプ別診断子どもの性格に合わせた声のかけ方や学習方法が知りたい方におススメ。エニアグラムという心理学をつかったタイプ別診断を行いアドバイスします。〇マヤ暦診断〇学習子育て個別相談(相談例)塾などの習い事相談幼児教育1か月学習スケジュール作成依頼(弱点分析後、日々の学習計画をたてます)何を相談すればいいか分からない方へ。まずは気軽に現状をお話ください。詳しくは、まなびの窓口のホームページをご覧ください。http://manabinomadoguchi.com

      3
      テーマ:
  • 14Mar
    • 感覚過敏と発達障害について~松山市イベント情報~

      ダンボクラブ主催ダンボクラブから届いたイベント情報を掲載いたします。ダンボクラブとは・・・(ホームページより引用)高機能自閉症、アスペルガー症候群という言葉を知っていますか?私達保護者はそんな子ども達を育てています。 ダンボクラブは高機能自閉症、アスペルガー症候群というしょうがい名のついた子ども達を育てている親の会です。主に松山市を中心に活動しています。 感覚過敏と発達障害についてこのような交流会があります。 チラシをご覧ください。 交流会ですので、気軽に相談したり情報交換したりできそうです。気になった方はお問合せを交流会に行ってみようかな・・・交流会は都合が悪くて参加できないけど、相談には乗ってほしいな・・・・ など。何かありましたらご連絡ください。できる限り、まなびの窓口もサポートいたします。manabinomadoguchi.comまなびの窓口〇個別カウンセリング・家庭学習法(学習計画作成や弱点克服法伝授)・習い事さがしのアドバイス・不登校相談・発達に不安がある方への相談※ライン&メール相談無料

      3
      テーマ:
  • 07Mar
    • アドラー講座~ワンコイン♪~募集

      まなびプレミアムクラブ第2回の特別企画!!「すぐに使える♪人を育てる簡単コミュニケーション術」<こんな方におススメ>〇アドラー心理学に興味あり 〇イライラ子育てから脱出したい〇子どもの良さを伸ばしたい 〇コミュニケーションに自信が持てない 〇人間関係をより良くしたいぜひ、このコミュニケーションセミナーを受けて見られてください♪ 教育に特に効果的と言われている”アドラー心理学”をもとに、毎日の生活にすぐに活かせるコミュニケーション法を、はじめての方向けに分かりやすくお伝えします。 お子様連れ歓迎します♪ キッズスペース併設なので安心して受講していただけます。お気軽にご参加ください。講座内容紹介 第1部 人間関係と子育てのストレスを解消する「イライラのコントロール法」 ・もやもやの根っこを知ってイライラ解消♪・イライラをコントロールするための3ステップをお伝えします! 第2部 子どもも大人も伸ばす「ほめ方のルール」・無理にほめなくてもOK♪シンプルだけど効果的なほめ方。 ・自発的なやる気を伸ばすほめ方の極意をお伝えします。 開催詳細〇場所 ほけん相談本舗フジ砥部店(愛媛県伊予郡砥部町重光239)〇日程 3月17日(土) 〇時間 第1部10時30分から12時 第2部13時30分から15時 ※第1部と第2部のいずれかの時間帯で受講ください。 希望時間帯をお申込みの際に、お伝えください。 〇講習代金 特別価格500円 まなびプレミアムクラブ会員は、お楽しみプレゼントあり♪ おたのしみに ※まなびプレミアムクラブ会員になるには、Facebookグループ「まなびプレミアムクラブ」に参加いただくか、 まなびの窓口LINE@(@manabino)に登録して頂けると即日、クラブ員特典を受けられます。 かわいいキッズスペース併設 アドラー心理学とは大ベストセラーとなった「嫌われる勇気」で人気となり、話題の心理学。 世界で初めて児童相談所を設立した精神科医のアルフレッド・アドラーが提唱した心理学で、家庭や職場での教育に特に取り入れられています。講師紹介勇気づけのカラーサロンゆーり 代表 清水さゆり アドラー心理学コミュニケーション講師、色彩心理学カラー講師として活躍中。二児の母。子育てのイライラや職場での人間関係に悩んだ経験から、心理学に出会い資格を取得。 子育て支援向けセミナーや人材育成セミナー、資格取得のための認定講座など、幅広く活動しています。「まなびプレミアムクラブ」とは「まなびプレミアムクラブ」とは・・・ 「人生をより賢く楽しく生きるために学べるクラブ」をコンセプトとし、ほけん相談本舗(フジ砥部店)にて地域の子育て世代に向けたイベントを実施するクラブです。 お世話係★「おうちクラブ」(松山市朝生田にある幅広い年齢のお子様がアットホームな雰囲気の中で学べる学習塾)代表:森貞克己★「まなびの窓口」(家庭学習方法や塾などの習い事紹介を行い、お子様にあった学習方法を一緒にみつけてくれる相談窓口)代表:川内 真紀 (川内真紀)参加申し込み方法(下記のいずれか)・Facebookイベントページにて参加クリック・まなびの窓口LINE@(@manabino)から参加申し込み・メール kawachi@manabinomadoguchi.com

      1
      テーマ:
    • 高校入試速報~愛媛CATV~

      愛媛県立高校入試解答速報~愛媛CATV~<放送予定日>愛媛CATV11チャンネル2018年3月8日(木)、9日(金) 16時から18時愛媛学習塾連盟主催で行われます。 塾の先生方が集結! (2月14日に愛媛CATVにてリハーサル画像) この番組のすごい!ところは・・・なんといっても、入試の当日に放送が行われるところ。当日の様子紹介 朝11時 入試問題が愛媛CATVに届きます。 大急ぎで塾の先生が、入試問題を解き入試傾向を分析します。 「今年は、このパターンかあ」 「うちの生徒、こないだの授業で、この問題やったわあ。できとんかなあ」 など、あれこれ言いながら。 その後、夕方16時からの放送に向けて準備開始!!!! 問題用紙のレイアウトを変更したり、 解説用の画像を作成したり。 全て塾の先生が手作りします! ですから、現場はバッタバタ。 私(まなびの窓口川内真紀)も問題用紙を切り貼りしたり、誤字脱字チェックをしたりと 裏方さんとしてお手伝いをします。 16時からの放送に間に合うのかとドキドキ!!!!! 生放送なので、授業をする先生もドキドキ!!!!!! そんな生放送の裏側にある「ドキドキバタバタ」を想像しながら見てみてください! お勧め活用方法 中3の人は、速報を見ることでテンションが上がって入試2日目に向けてモチベーションが上がる人もいますが、 マイナスにとらえて落ち込んでしまう人もいます。 「間違えた⤵」「できなかった⤵」っと落ち込みそうな人は、録画しておいて入試が終わってから見てください。 中1、中2のみなさんは、ぜひリアルタイムで見てください。 中1や中2でも解ける問題がありますし、入試の雰囲気を味わうことが今後の学習にプラスになります。 また録画しておいて後々、活用する人もいますよ。 中3の夏以降に過去問を解く時期がきます。 その時の解説動画として活用するために録画しておくのです♪このメンバーでお送りします ぜひ、ご覧ください♪ ベテラン先生たちが集結!! いち早く入試情報をお伝えすべく健闘します!!! おまけ 準備の様子を、当日Facebook動画配信します。 よろしければまなびの窓口Facebookページをお気に入り登録してください♪ まなびの窓口 manabinomadoguchi.com

      テーマ:
    • 高校受験に向けて~入試前日に読んでほしいこと(子ども編)~

      高校入試前日応援企画まなびの窓口には、受験生も相談にきます。今年も様々な悩み相談を行いました。相談してくださって方に応援の気持ちを込めて・・・私が塾講師だったときに子どもへ伝えていたことも交えながら、前日に読んでほしいことをまとめてみました。準備物について普段から使っている筆記用具を使いましょう。筆記用具は共に学習してきた仲間のようなもの。使い慣れているものが一番です。 ただ注意すべき点をまとめておきます。・コンパスの芯(鉛筆やシャーペン)のメンテナンスはできていますか?「鉛筆削った?」「シャーペンの芯は補充した?」 鉛筆やシャーペンの準備は、きちんとされいますよね。でも、案外、抜けがちなのがコンパスのメンテナンス。コンパスのネジに締め具合に目が行き過ぎて、特に忘れがちなのが「コンパスの芯の補充!!!」コンパスの芯が鉛筆タイプの人は・・・・芯を尖らせすぎると書きにくい!・芯が折れた時のための替えの芯を用意する!コンパスの芯がシャーペンタイプの人は・・・・シャーペンの芯を補充しておく。あと、ついでに補足しておくと・・・ 作図の問題は、いきなり解答用紙に書かないこと!まずは問題用紙に、フリーハンドでよいので、こんな作図になるよねっと下書きをしながら考える。解答用紙に直接書きながら考えると、「あっ!やっぱ、この作図じゃないや」と気づいたときに、消しゴムで消さないといけなくなります。その手間が無駄!そして、消しゴムで上手に消せなかったときは減点対象になります。作図の基本問題で、「いきなり解答用紙に書いても絶対間違いない!」という自信があるとき以外は、問題用紙に書いて考えましょう。あと・・・ コンパスが上手に使えない人は、解答用紙の下に問題用紙を置いてみましょう。つまり、机の上に→問題用紙→その上に解答用紙を置きます。こうすることで、コンパスの針が安定します。その他にも・・・ ・腕時計、デジタルタイプの人は、音を消しておく。・定規や鉛筆に、短歌や英語(単語程度なら可)が書いていないものを使用する。・休み時間の過ごし方も考えて持っていく物を準備する。暗記系がまとまったものがお勧めです。イメトレ・気持ちの安定問題用紙が配られたら、まず深呼吸今まで学習してきたのだから大丈夫と、まずは気持ちを落ち着けましょう。そして、 問題は大問1から解かないといけないなんてことはありません。自分が解けそうな問題から始めて自信をつけるのもアリです。ウッカリミスをしないように、最後の5分を見直しに充てるつもりで解きましょう。休み時間は、終わった教科のことは考えない!!!「大問3の2ってさあ、何て書いた?」なんて話しかけてくる友達がいてもスルーしましょう。終わった教科の話をして「合ってた!」「違ってた!」と一喜一憂するのではなく、 次の教科の準備に切り替えましょう。自分のミス傾向を思い出してみたり、暗記事項の確認をしたり。 気持ちが落ち込んでいる時は、今まで学習してきた日々や応援してくれた人のことを思い出し、 気持ちを高めてみましょう。あと。翌日の朝刊に1日目の入試問題が掲載されます。 ぜーーーーったい見ないこと!!!!!2日目の朝は、2日目の受験のために時間を費やしましょう!とにかく、終わったことを振り返るのは、受験が全て終わってから。前を向いて歩くのみ!!!どうしても不安なときは塾の先生に連絡し、面談をしてもらってもいいと思います。もちろん、まなびの窓口も対応いたします。ライン@で連絡をいただくか急ぎのようでしたら電話でも構いません。※メールは届くまでにライムラグがあるので、返信に時間がかかります。まなびの窓口はこちら→manabinomadoguchi.com願掛け!?受験当日の朝は、おうちの人に「今まで支えてくれて、ありがとう」と言ってみましょう。一番、がんばったのは、もちろんキミです。でも、そのキミの姿を見ながら、「親としてどうサポートすればよいか」と、おうちの人も頑張ってきたのではないでしょうか?ときには親子喧嘩もしたかもしれません。それも、キミの未来を心配してのこと。いろいろあったこと、全てひっくるめて「ありがとう」っと。恥ずかしくて、面とむかってありがとうと言えないって人は、 大きな声で、そして感謝の気持ちを込めて「行ってきます」と伝えましょう。きっと、エネルギーが湧いてきますよ♪♪

      テーマ:
    • 高校受験に向けて~入試前日に読んでほしいこと(保護者編)~

      高校入試前日応援企画まなびの窓口には、保護者の方が様々な相談に来られます。むしろ、子どもよりも保護者の方からの悩み相談の方が多いです。相談してくださって方に応援の気持ちを込めて・・・ ~食事~勝負に勝つ!ということで、とんかつ!かつ丼!かつサンド! っと力まずに、普段通りの食事を準備してあげてください。できれば避けたいものは 脂っこいもの、生もの 緊張していないように見える子でも、おなかが緩くなる場合があります。勝つためにトンカツっといきたいところですが、消化に悪そうなので避けておいた方が無難ですね。他にも、焼き肉、お刺身など。案外、カレーも、あまり噛まない子や刺激に弱い子は向いていません。 気持ちのサポート受験当日は笑顔で送りだしてあげてください。何か声をかけるなら「大丈夫!」がお勧め笑顔で元気よく「大丈夫よ!」と伝えてあげてください。おうちの方の応援の言葉は、子どもにとって、とってもチカラになりますよ♪他にも・・・ 私が塾講師時代にしていたことは、握手です。 普段、子どもと握手することなんてありませんよね。 でも、受験のときは、目を見て、気持ちを込めて「大丈夫」と言いながら握手をしていました。エネルギー注入って感じです!!!!また、さらに不安そうな子には、背中なでなで スキンシップをとりながら、今までの頑張りを称え、大丈夫だから自信をもって戦ってこいと伝えていました。 あと、やっちゃいけないこと2つ!!!①受験1日目が終わって子どもが家に帰ってきたら、次の日の準備に時間を充ててください。「どうだった?できた?どんな問題がでたの?」っと根掘り葉掘り聞きだすのは、ぜーーーーったいしないこと!!!!!軽く「どうだった?」くらいならいいですが、できれば子どもの方から話し始めるまで待ってあげてください。あと、子どもは案外、些細なことを気にしていたりします。例えば、「休み時間に高校の先生に挨拶ができなかったからダメかもしれない」など↑これ実際にあった話です。不安は早めに解消してあげて、次の日の準備にむかって気持ちが切り替えられるようにしてあげたいですね。子どもと一緒に不安になり気持ちが落ちてしまうのではなく、おうちの人は、あくまでもプラス思考で接してあげてください。②翌日の朝刊は見せない。初日の問題と解答が載っています。とにかく、終わったことを振り返るのは、受験が全て終わってから。前を向いて歩くのみ!!! どうしても不安なときは塾の先生に連絡し、面談をしてもらってもいいと思います。もちろん、まなびの窓口も対応いたします。 ライン@で連絡をいただくか急ぎのようでしたら電話でも構いません。※メールは届くまでにライムラグがあるので、返信に時間がかかります。まなびの窓口 manabinomadoguchi.com 最後にできることは「信じること」受験まで、子どもは頑張りました。きっと、保護者の方も様々な気苦労があられたことでしょう。勉強しない我が子を見て、「厳しく言った方がいいのか自主性に任せた方がいいのか」と悩まれた日もあったでしょう。模試の結果を見て、我が事のように落ち込まれたり不安になった日もあったでしょう。ときには親子喧嘩をしたかもしれません。でも、子どもには、おうちの方の気持ちが伝わっています。口では反抗したり、不愛想な態度をとっていても、心の中では分かっているので安心してください。親に怒られたことも励まされたことも、全ては自分のことを想って言ってくれていたと分かっています。そして一喜一憂したその日々が、子どもにとってエネルギーになっています。子どもがよく言うことは「自分一人では、ここまで頑張れなかったと思う」と。最後は子どもを信じて、送り出してあげてください。今日まで、お疲れさまでした。あなたのお子さんは、やれる子です!!!「大丈夫!」

      テーマ:
  • 28Jan
    • 愛媛県松山市コムズフェスティバル講演会レポート

      愛媛県松山市コムズで毎年開催されるコムズフェスティバル今年は・・・公開討論♪自分らしく生きる子に育ってほしいこれからの時代に必要な力とはなにか。またそのサポートとはをテーマに行いました。満員御礼イベントレポートと参加者アンケートを掲載しました。http://manabinomadoguchi.com/event/367-2よろしければ、ご覧ください♪

      4
      テーマ:
    • 愛媛県松山市コムズにて「コムズde遊ぼう」イベントレポート

      愛媛県松山市コムズで毎年開催されているコムズde遊ぼう様々な団体がワークショップや展示、販売を行っています。そして、私は・・・知育玩具体験で出店しました。多くの親子が参加してくださり賑わいました。さてさて、その様子をホームページにて掲載しています。人気の知育玩具はなんだったのか・・・よろしければ、ごらんください。http://manabinomadoguchi.com/event/2018121-2

      テーマ:
  • 31Dec
    • コムズフェスティバル イベント情報

      第19回コムズフェスティバル「子育てまなび愛」企画子育て公開討論♪「自分らしく生きる子に育ってほしい」これからの時代を生き抜くために必要な力とは何か。また親ができるサポートとは・・・笑いあり涙あり!?個性的なパネリストから学ぶ子育て術日程:2018年1月27日(土)15;30~17;30場所:コムズ4階視聴覚室(松山市三番町6丁目4番地20)パネリスト紹介〇小山忠司・まなびの館(館長)不登校経験で身に付けた生きる力を発揮し起業!ICTで教育改革を起こし全国から受験者を集める人気講師〇平田由紀子・体験学習スクール春夏秋冬(代表)フリースクール経営者。心理学に基づいた子育て論や多くの親子をサポートした経験談は必見!コーディネーター紹介〇堀田真奈・NPO方針ワークライフコラボ(代表)平成28年度内閣府「女性のチャレンジ賞」受賞。FM愛媛「p-up!MORNING」等に出演。2児の母主催紹介〇子育てまなび愛「子育てまなび愛」とは、子育てについて学ぶ機会が少ないまま親になり、また核家族の増加で孤独に子育てをしている方が増えた中、互いに学びあい育ちゆくことを目指し、子育てについて学べる講座や親子で参加できるイベントを企画運営しています。会長:川内真紀(「まなびの窓口」代表兼務)参加費無料・託児200円座席に限りがあります。事前予約優先です。

      4
      テーマ:
    • コムズde遊ぼう イベント情報

      コムズde遊ぼうコムズ登録団体によるバザーや展示会、ワークショップなど様々な催し物が行われるイベントです。日時:2018年1月21日(日)10時から15時場所:コムズ5階大会議室参加費〇カラーセラピー 大人1000円、子ども500円〇知育パズル遊び 30分200円主催:子育てまなび愛子育てまなび愛とは、子育てについて学ぶ機会が少ないまま親になり、また核家族の増加で孤独に子育てをしている方が増えた中、互いに学びあい育ちゆくことを目指し、子育てについて学べる講座や親子で参加できるイベントを企画運営しています。会長:まなびの窓口・川内真紀知育パズル遊びとは・・・子ども達が遊びながら図形感覚や思考力など様々な力が身に付くよう工夫された玩具のことです。子どものお気に入りの知育パズルを捜してみませんか?20種類以上の知育玩具をもっていきます。ママがカラーセラピーを受けている間の託児としても利用できます♪

      テーマ:
    • 発達障害ってなんだろう?講演会レポート

      概要紹介2017年12月10日(日)13時~15時男女共同参画センターにて「発達障害ってなんだろう?」講演会講師中川紀子さん・・・発達障害のお子様を育てながら支援グループ「パスレル」を発足し代表を務められています。         パスレルとは、大洲市を中心に発達障害のお子様を育てる親の会として活動されている団体です。ファシリテーター田中輝和さん・・・ダンボクラブという愛媛県高機能自閉症・アスペルガー症候群親の会で代表を務められています。         その他、JDDnet愛媛代表、愛媛県自閉症協会事務局、愛大医学部子育て研究会にも所属され、特別支援教育士の資格ももたれています。主催子育てまなび愛・・・子育てについて学ぶ機会が少ないまま親になり、また核家族の増加で孤独に子育てをしている方が増えた中、互いに学びあい育ちゆくことを目指し、子育てについて学べる講座や親子で参加できるイベントを企画運営しています。代表:川内真紀(まなびの窓口)えひめ男女共同参画フェスティバルでイベントの企画募集があり、本講演会が優秀賞をいただきました。発達障害について専門的な知識をもっていない方でも基礎から知識を得て、今後に活かせる機会を設けたいと思い実施いたしました。 講演会の様子定員を超える予約お申込みがあり、キャンセル待ちがでました。~アンケート結果~(皆さん長文を書いてくださっており、今回は一部抜粋した形で掲載させていただきます。ご協力ありがとうございました。)・自分は発達障害当事者で、今まで生きるのがつらい状況を自分でつくって苦しんできました。中川さんの親としての体験談は心を打ちました。・実際に発達障害のお子さんに起こったことの話が聞けて良かったです。一緒に両親や夫にも聞いてほしかったと思いました。・児童クラブの支援員をしています。叱らず根気よく、これからもサポートしていこうと思いました。・相談する場をたくさん教えていただき、助かりました。グレーと感じでいても確定診断を受けた方がいいのか親は何をすべきなのかと悩んでいたので助かりました。・発達障害についてかみ砕いて分かりやすく説明していただき、もっとポジティブにとらえられるようになりました。当事者や保護者の生の声が聴けて良かったです。・発達障害について理解し社会に出られるよう支援することの大切さを感じました。・障害受容、親の支援といった話が印象に残りました。仲間がいるのは心強いなと思いました。人のつながりを大切にしていこうと思います。・お話あっという間に感じました。笑いも取り入れ、いろいろ聞けて今日は出席できて良かったです。・当事者だけでなくお母さんの思念をしてあげてくださいとおっしゃったことが印象的だった。・原因を捜してしまうけど、そうではないという言葉が印象に残りました。私もずっと自分のせいだと原因の方にばかりに気をとられてしまっていました。・家族がよりそうサポートするという話が印象に残りました。孫が発達障害なので支援したいが不安です。・レジリエンスの大切さが印象に残りました。子どもがADHDなので当事者の話が聞けたのが良かったです。片付けのコツを子どもに教えてみたいです。・中川さんは、息子さんの好きな事、している事を全て受け入れているところが印象に残りました。葛藤はあったと思いますが。・希望を否定せずによりそうというフレーズが印象的でした。発達障害の種類、症状、サポート法がよくわかりました。当事者の生の声は受講者の心に届きやすいです。・子どもの自己肯定感を育てる、家庭を安心できる場所にする、レジリエンスを育む、方向はサポートするが目標は決めさせる等、大事にしていきたいと思いました。・自己肯定感をはぐくんであげること、失敗しても立ち直る力をつけられるように、親として周りの力をうまく利用していきたいと思いました。・発達障害の療育の目標は二次障害を防ぐことという言葉が印象に残りました。・言葉かけ、対応の仕方に、ただただ反省するばかりです。今後、少しでもお子さんや他の子どもに対する心構えや対応に役立てていきたいです。・発達障害ではないかと気づける環境づくりをしたいと思いました。・当事者、家族、支援者がチームとして支援していければと思いました。・具体例が多く分かりやすいお話をありがとうございました。すっきりしました。・活躍中の芸能人等がこんなにもいることは印象的でした。可能性が広がります。・子育ては親だけでなく祖父母の世代にも心の準備が必要なんだと思っています。大変意義深いお話を伺え充実した時間を過ごすことができました。中川さん、田中さん、今日は、ありがとうございました。今後の予定(後日詳しくHPに掲載します)2018年1月21日(日)松山市男女共同参画推進センター・コムズで行われる「コムズで遊ぼう」というイベントに、子育てまなび愛も出店させていただきます。当団体以外にも様々な団体がワークショップや販売・展示を行っております。よろしければ遊びに来てください。2018年1月27日(土)松山市男女共同参画推進センター・コムズで行われる「コムズフェスティバル」様々な団体が講演会を開くのですが、当団体は、子育て公開討論を行います。こちらは保護者だけでなく、どなたでも参加することができます。不登校経験を乗り越え、現在ICT教育で全国展開を行っているまなびの館館長小山先生と、カウンセラーの資格もお持ちで、不登校支援や子どもの発達に合わせた個別の学習指導も行っている体験学習スクール春夏秋冬代表平田先生をパネリストとしてお招きし、また、数々のメディアにも出られているワークライフコラボ代表の堀田さんがコーディネーターとして参加してくださり、熱いお話を聞くことができます。皆様の参加をお待ちしております。ぜひよろしくお願いします。まなびの窓口ホームページは只今リニューアル中です♪今後様々な情報を掲載したページへの成長して参ります。よろしくお願いします。

      2
      テーマ:
  • 09Dec
    • 発達障害ってなんだろう?えひめ男女共同参画フェスティバルにて

      えひめ男女共同参画フェスティバル企画イベントで優秀賞を頂きました。「発達障害ってなんだろう?」講演会今日は授与式。明日が本番です。すでに定員を上回る予約者の数で^^;明日は会場にビッシリ人が入る予定です。数名の方は、椅子のみ(机なし)です。それでも構わないから講演会に参加したいとおっしゃってくださる方もおり。開催に向けて励みになります。ホームページリニューアル一部工事中(習い事情報ページなど)manabinomadoguchi.com

      2
      テーマ:
  • 30Oct
    • 子育て&学習個別相談会(愛媛県松山市男女共同参画センター)

      〇12/9(土)10時~16時 予約優先〇場所:男女共同参画センター2階相談室(松山市山越町450番地)〇料金:30分600円・以降20分毎200円※イベント割引価格 通常は対面相談1時間3000円〇無料託児あり/先着※男女共同参画センター内の託児室をご利用できます。※個別相談は時間指定予約できます。※当日の飛び込み参加もOKです。※ラインやメールなどで、相談内容の概要(お子様の年齢や学習状況)を事前に教えていただくとよりスムーズに対応ができます。問い合わせ&予約はこちら→クリックまなびの窓口は家庭学習相談と塾などの習い事紹介を行っています。愛媛県(松山市近郊)で家庭学習方法相談や塾などの習い事紹介をしている「まなびの窓口」まなびナビゲーター川内真紀お子様の学習にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。ライン&メール相談無料です。詳しくはホームページをご覧ください。→こちら

      4
      テーマ:
    • 「発達障害ってなんだろう?」講演会案内

      愛媛県男女共同参画センター開館30周年記念事業えひめ男女共同参画フェスティバル2017企画イベント「優秀賞」講演会講座名「発達障害ってなんだろう?」日時:12月10日(日)13時~15時場所:愛媛男女共同参画センター第3会議室(松山市山越町450番地)参加費:無料※席に限りがあります。予約優先です。託児:無料※男女共同参画センター主催の託児あり。先着順です。予約・問い合わせ先「子育てまなび愛」会長川内真紀(かわちまき)09082106120kawachi@manabinomadoguchi.comLINE @manabinoこちらから問い合わせできます→クリックまなびの窓口は家庭学習相談と塾などの習い事紹介を行っています。愛媛県(松山市近郊)で家庭学習方法相談や塾などの習い事紹介をしている「まなびの窓口」まなびナビゲーター川内真紀お子様の学習にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。ライン&メール相談無料です。詳しくは、ホームページをご覧ください。manabinomadoguti.com→こちらをクリック

      テーマ:
  • 06Oct
    • どうしよう?子どもの英語②愛媛県松山市家庭学習相談と塾などの習い事紹介はまなびの窓口

      こんにちは。愛媛県(松山市近郊)で家庭学習方法相談や塾などの習い事紹介をしている「まなびの窓口」まなびナビゲーター川内真紀です。お子様の学習、特に英語教育に悩まれている方は多いです。「どうしよう?子どもの英語①」では、幼児教育で有名な七田が出している自宅学習用英語教材の紹介をしました。「どうしよう?子どもの英語①」の記事はこちらhttp://manabinomadoguchi.com/2017/09/22/eigo1/さて今回は「どうしよう?子どもの英語②」ということで、英語教室についての記事です。目次英語教室を選ぶ際のポイントは・・・どんな英語教室があるのかな?体験授業を受けるメリットどうしよう?子どもの英語②の記事はこちらからhttp://manabinomadoguchi.com/2017/10/01/eigo2/↑こちらをクリック愛媛県(松山市近郊)で家庭学習方法相談や塾などの習い事紹介をしている「まなびの窓口」まなびナビゲーター川内真紀お子様の学習、特に英語教育に悩まれている方は、お気軽にご相談ください。ライン&メール相談無料「どうしよう?子どもの英語②」記事はこちらからhttp://manabinomadoguchi.com/2017/10/01/eigo2/

      3
      テーマ:
  • 03Oct
    • 子どもの英語教育どうしよう①愛媛県家庭学習相談&塾などの習い事紹介はまなびの窓口

      こんにちは。愛媛県(松山市近郊)で家庭学習方法相談や塾などの習い事紹介をしている「まなびの窓口」まなびナビゲーター川内真紀です。お子様の学習、特に英語教育に悩まれている方は多いです。さて・・・週1回だけ英会話教室に通って満足していませんか?まなびの窓口ホームページに教育情報記事を更新しました。目次●私が塾長をしていた時に、こんな親子がいました。●私がいつもお伝えしていることは・・・●お値段を気にされる方に記事はこちらから読めます。↓クリックhttp://manabinomadoguchi.com/2017/09/22/eigo1/愛媛県(松山市近郊)で家庭学習方法相談や塾などの習い事紹介をしている「まなびの窓口」まなびナビゲーター川内真紀お子様の学習にお悩みの方は、お気軽にご相談ください。ライン&メール相談無料です。子どもの英語教育どうしよう①記事はこちらから読めます。↓クリックhttp://manabinomadoguchi.com/2017/09/22/eigo1/

      テーマ:
  • 19Sep
    • 個別カウンセリング&最新のICT体験

      お子様の学習に関する個別カウンセリングを受けてみませんか?今回は、最新のICT体験のセットプランです。「ひとつぼマルシェ」特別割引価格ご自宅でも会場でも、どこでも受けられます。〇日時:10月1日(日)11時~15時〇場所:吉田ゼミナールまなびの館(住所〒799-1333 愛媛県西条市安用 甲 669-1-1)〇内容・お子様の学習に関する相談30分(対面か電話)・リアルネット授業や動画、小テストなどのシステム体験※体験はお子様ではなく保護者の方だけでも受けることができます。〇予約方法メール、ライン@、電話、BASEコンタクトページより予約ください。予約後に決済してください。〇決済方法決済ページはこちら https://shop.manabinomadoguchi.com/まなびの窓口とは・・・ホームページをご覧ください。 こちら

      1
      テーマ:
  • 09Jun
    • 話題塾情報 取材済み

      東京ビッグサイトにも講師として参加された塾さんのホームページを教えてほしいと問い合わせが多いので、とりいそぎここに貼り付けておきます。http://www.512jr.jp/まなびの窓口は、今後も注目して吉田ゼミナールさんを取材して参ります。愛媛県の塾さがしお手伝い無料相談受付中

      6
      テーマ:
  • 24Apr
    • GWお祭り企画!サニツバ古川店にて

      こんにちは。さて今回はGWのお祭り企画のお知らせです。ご縁をいただき、本業とは少し離れますが💦サニーツバキさんの古川店へ、子ども向けブースを出店することになりました。日時:5月1日から7日10時から16時場所:サニーツバキ古川店〇さいころくじ100円さいころを2個ふって出た目で景品がもらえます。スライムやツムツムグッズなど盛りだくさんしかも、出た目の和が11か12の場合は、お好きな景品を2個もらえます!ぜひ、チャレンジしてみてください。※まなびの窓口ライン@登録してくれている方は、なんと!出た目に1を足しちゃいます!!!〇脳トレ知育おもちゃ貸出100円脳トレパズルや知育おもちゃなど1個100円で貸出します。お母さんがお買い物をしている間に、おもちゃで遊びませんか?※他イベント「脳トレタイム」のように指導や助言はできないです。あくまでも貸出です(;'∀')※まなびの窓口ライン@登録してくれている方は、なんと!2個目は無料で貸し出します!!!ライン@登録がまだの方はこちら→登録ページへサニーツバキ古川店では、他にも楽しいイベントがいっぱい♪アンパンマンショー仮面ライダーショーみきゃんのデコカーヨーヨー釣り、バルーンアート、ハンドメイドワークショップ・・・多すぎて書ききれません(;'∀')ぜひぜひ、お越しください(^^)/まなびの窓口ホームページhttp://manabinomadoguchi.com/2017/04/24/gw/お問合せお申込みまなびの窓口 川内真紀:電話090-8210-6120メールkawachi@manabinomadoguchi.com→こちら イベント配信&無料相談に便利なライン@登録→こちら

      5
      テーマ:
  • 09Mar
    • 大人も子どもも脳トレタイム

      春休み企画♪「大人も子どもも脳トレタイム」新しい脳トレパズルや知育教材も入手しましたよ(^_-)-☆まなびの窓口では、定期的に子育てセミナーを実施しています。早期の詰め込み学習によって勉強嫌いにさせないために考えることを楽しめる子どもに育てられるように親ができる様々なサポート方法をお伝えしています。そのセミナーの中で特に訴えているのが「非認知能力の重要性」そこで「大人も子どもも脳トレタイム」と称しましてお勧めの脳トレパズルや教材を体験していただくイベントを実施します。子どもだけでなく大人も楽しめるイベントです。春休みに遊びに来ませんか?<日時>3月28日(火)10時30分から12時<場所>西渕工務店(〒791-1106愛媛県松山市今在家3丁目7番7号)<参加料金>〇親子で参加の場合1組800円、二人目以降400円(ただし0歳から2歳までは無料)〇子どものみで参加の場合お一人800円※予約必要。定員になり次第、締め切ります。<お問い合わせ>まなびの窓口川内真紀09082106120kawachi@manabinomadoguchi.comライン@manabinoホームページは manabinomadoguchi.com

      9
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。