2011年06月11日 23時59分59秒

ありがとうございました! KURE Acoustic Night

テーマ:バンド
KURE Acoustic Night、大成功いたしました!

俺自身、東京単身赴任の身でありながらダブルヘッダーのライブという、ドMとしか思えんような状況に自ら身を投じてのライブじゃったんで、正直、ホンマに大変じゃったんですが、終わってみれば、『やってよかった!』と、すごい充足感のあるライブでした。

詳細なレポは、MitsukiちゃんMamioに任します。よろしく!←書いたもん勝ち(笑)

とは言うても、ぜんぜん書かんわけじゃないですけどね。

ということで・・・・


ライブ当日、朝は普通に目覚める。
嫁を仕事場に送り、娘をバスケの練習に送り出した後、Mitsukiちゃんと一緒に会場である花Clubへ。

花Clubの入り口には、今回のライブのポスターがいっぱい貼ってありましたよ!!

$帰ってきたMAN3の思いつき-KURE Acoustic Night

しばらくして、MamioとビデオカメラマンのTomyも到着して、リハスタート。

リハをしよったら、セイウの二人も到着して、さらにリハーサル。

マイクのバランスとかモニターの返しを確認して、いざ本番。


1ステージ目は、Long Distance Call。

ステージ前に、東日本大震災で犠牲になった方々へ黙祷を捧げさせていただきました。

今回は、ガットギターとThe中古楽器屋さんから贈って頂いたギターで演奏しました。
オリジナルとカバーを織り交ぜてお届けしてみましたが、いかがじゃったでしょうか?
Off Courseのカバーは、震災で被害を受けた方々に、少しでも元気になってもらいたいと思って選んだ曲です。(若干歌詞が飛んでしまいましたが・・・(涙))

セットリストは、

・晴れた朝には
・パパ
・ここに恋あり
・ピアス
・君住む街へ(Off Course)
・気楽にいけたなら
・火曜日

Mitsukiちゃんの歌詞を、もっといろんな人に聞いてもらいたいと思ってスタートしたユニットなんで、歌詞をしっかり聞いて頂けたら本望です。
気楽にいけたなら~火曜日で、手拍子を頂けたのが嬉しかった~!


2ステージ目はセイウ。

メンバー構成は、L.D.C.と同じなんじゃけど、こちらは、ぐっとアダルトな感じのステージでしたね。
mass君のこだわりのギターアレンジと、akiちゃんの安定した歌と、ほんわかしたMCで、すごい楽しいステージを見せてもらいました。

個人的には、『Ride On Time』がド・ストライクでした。


3ステージ目は、Please Welcome。

しょっぱなから笑いが取れてよかったです。
いや、そういうユニットじゃないんじゃけどね。ね。

プリカムは、Mamioのエンターテイメント性を遺憾なく発揮するステージになったと思います。
いろんな仕掛けもできたし、何より、あの『ジャンプ』
タイミングが難しいのに、会場の皆さんも飛んで頂いて嬉しかったねぇ。
アンコールなんか用意してなかったのに、アンコールまで頂いて、これまた嬉。
SEが流れんかったとかそういうのもあったけど、アンコールは用意してなかったです←ひつこい?(笑)

セットリストは

・MY SWEET SWEET SHOW TIME(口パク)←(笑)
・北ウイング
・流星のサドル
・青いイナズマ
・カブトムシ
・HANABI
・19 GROWING UP
・ヘビーローテーション

ヘビーローテーションのエンディングで、Mamioのウィンクに気がついた人、何人居るかね?

そして最後は、出演者+ビデオカメラマンのTomyで、KANの『愛は勝つ』を、客席の皆さんと一緒に演奏しました。
急遽組んだ編成なんで、実はちょっと不安ではあったんですが、客席の皆さんのおかげで、被災地の人たちに元気を届けれたんじゃないかと思います。



ライブの後は、花Club名物のカレーで打ち上げ。
$帰ってきたMAN3の思いつき-カレー
このカレー、mixi日記で、ご本人がレポートしたんでもうエエと思いますが、akiちゃんの要望で、マスターRyoちゃんにお願いして作ってもらったものです。
リハもカレー作りも色々やってもらって忙しかったと思うけど、カレーを食べた全員が『ウマイ』と言うてくれとったんで、苦労して作った甲斐があったんじゃないかと思います。
てか、俺がもうちょっと早めに言うとけばえかったんじゃけどね。ごめんなさい、Ryoちゃん。


今回のライブは、Long Distance Callとして初の主催ライブでしたが、出演者の皆さんと、花ClubのRyoちゃん、そして、会場の皆さんの手助け無しでは、こんなに成功せんかったものです。
呉という地域性もあって、どれだけお客さんが集まってくれるか、正直不安でしたが、たくさんの人に集まってもらえて、ホンマに嬉しかったです。
ライブはホンマに生モノ。
一期一会で、その瞬間、その場に居あわせた人にしか分からん楽しみもあるけど、今回は、Ustream中継もあったんで、その場に居らん人も一緒に楽しめたことも、嬉しかった。
色んな意味で、嬉しい・楽しい・大好きなライブでした。

尚、ライブチャージと募金箱に入れて頂いた義捐金ですが、経費を差し引いた収支は、4,800円 になりました。
このお金は、責任を持って、義捐金として寄付させて頂きます。

最後になりましたが、このライブに関わって頂いた全ての方々、本当にありがとうございました。
AD
コメント(10)  |  リブログ(0)

MAN3さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

10 ■Re:ありがとうございました~

>akiちゃん

レスが遅くなって申し訳ないです。

いやいや、ホンマ、例の長野ライブが延期になった時の、うちら二人の落ち込みようと言うたらホンマにひどかったもんじゃけど、今回、こんなに楽しい時間を持てたのも、あの時の落ち込みがあったけぇじゃろうなと思います。
人生楽ありゃ苦もあるさ~♪てなもんですね。

あの3ユニットのライブは、またどっかでやりたいね。

ホンマにありがとうございました。

9 ■ありがとうございました~

ライブ前の「5時間連続スタジオリハ」が気の毒で気の毒で仕方ありませんでした・・・が、当日は「やっとらんと出来んわ、ありゃ~!」な良いものをダブルで見せてくださってありがとうございました。
カレーもですが、色々と手配してくれて、感謝です。

年末?頃かな、一緒にやろうかって話が出て・・・、律儀に実行して下さって、これについても嬉しかったです。

それにしても楽しかったなぁ◎

次のライブではL.D.Cもプリカムもまた進化してんだろうなぁ。
今から期待(*^▽^*)

打ち上げ、楽しみにしてまーす♪

8 ■Re:Re:お疲れ様でした!

> 色んなコメントを読んで、今回は「くん」付けで(笑)

んあ?
何で?

> ウィンクの現場、ステージ上で俺が凝視しよったの気づいてないじゃろ?(笑)
> Ustreamの録画よ~見てみ。

ホンマじゃ!見られとる!(笑)


【エディさん】
 もう、どんだけ踊りたかったことか!(笑)
 一瞬、ワイヤレスのヘッドセット買って、ギター弾きながらでもマイクスタンド中心に回ろうかと思ったもんね。←

7 ■Re:無題

>エディさん

ご来場ありがとうございました。
そして、誕生日おめでとうございました。

もうね、エディさんは、絶対誕生日の為に来てくれると思いよりましたよ(笑)

で、ヘビロテの振り付け、最初、本気でギター1本でアレンジ指令が出とったぐらいなんよ。
ギター1本じゃったら、絶対マイクスタンド中心に回っとったと思います(笑)

6 ■無題

お疲れsummerでした◎

ウインクどころか、最後に振り付けまで出て来るとは。ギター弾いてなかったら、絶対マイクを中心に回ってたでしょうねw

また楽しいステージを期待しています◎

5 ■Re:お疲れ様でした!

>Mamioくん

色んなコメントを読んで、今回は「くん」付けで(笑)

いやいや、お疲れ様でございました。
楽しかったねぇ。
たかちゃんの写真も楽しみじゃね。

ウィンクの現場、ステージ上で俺が凝視しよったの気づいてないじゃろ?(笑)
Ustreamの録画よ~見てみ。

4 ■書いたでよ。

ちょーーーーーー長いレポ、書いたでよ。

http://blog.livedoor.jp/m-09_05239/

3 ■お疲れ様でした!

久々に主催じゃないライブに出られて、楽ちん&純粋に楽しめました。

一つだけ心残りは、せっかくカメラマンをお願いしとったのに、集合写真を忘れとったこと。
ホームページ用の写真も撮ってもらおうと思いよったのになー。

ま、でも、ライブ自体は大成功だったけ、めでたし、めでたし。


あ、ウインク?
しとらんよ?



なんてね~(笑)

2 ■Re:お疲れさまでした

>Mitsukiちゃん

えへへ~だ。
この手は早いもん勝ちじゃけ~ね!(笑)
がんばってレポ書いてね。

ライブは、回数重ねると、緊張と楽しみが逆転するようになってくるよ。
どんどん曲作って、ライブもやりたいね。
がんばりましょうぜ!

1 ■お疲れさまでした

ずるい その手 私が使うはずだったのに(ノ゜O゜)ノ

お疲れさまでした 反省点の多いライヴでしたけど 一つステップアップできたかな
また 曲作りにはげまないといけませんね 頑張って行きましょう

コメント投稿

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。