以前から携帯からも更新してましたが、今はスマホです。

外出先からも更新することにしました。

その際は軽いものにしようとおもいます。

なので、読書の事など。


本はあいかわらずガンガン読んでます。

今週は、

空中庭園 門田光代
恋 小池真理子
ラットマン 道尾秀介
愛の領分 藤田宜永

の四冊。
全くの乱読ですが、関連がない訳ではないんです。

小説好きな人はもうおわかりしょう?

直木賞作家というシバリです。

かつて、乱歩賞繋がりで読み漁り、お気に入り作家を大量に増やす事が出来ました。

勿論継続しつつ、さらに巾を広げようと思っています。

小説はどんなジャンルでも、その人にとって、面白いものは面白く、つまらないものはどんな賞をとっていても、つまらない。

当たり前の理屈しか通らない。

僕もつまらない本はドンドン途中で投げます。

そんなに時間は有りませんからね。

効率よく、面白い本を一冊でも多く読み漁りたいしね。





iPhoneからの投稿
AD

新たに作る感じでしょうか

テーマ:


■サラリーマンをやめてからどうしても癖になってしまったこと。それは、
時間を大事にしないことと、なんでも先送りにしてしまうこと。

自営業のみなさんのすごさを痛感しています。


人気blogランキング に参加してます。ポチッとお願いします♪


いまもせどりをしています。


ブログはあまり更新していませんけど・・・。


またはじめようと思います。
ブログ。
ここまで間が空くとかえってすがすがしく再スタートができそうです。

この2年間でかなり環境も変わり、スマホになったり子供が成長したり、まんねん堂も
歳をとったりとかね。

ツイッターが浸透したり、フェイスブックが株式公開したりとか。
ブログから遠ざかっていたために見えてこなかったものが本当に多くて、一巡してしまった感じですが、これもまたこの世の理のひとつなのでしょうか。

こうして人は成長したり、老成したりということなのでしょうかね。


日々の流れや憂いなども盛り込めたらいいかもです。


AV・PC・家電なら3年連続グランプリ獲得の「い~でじ!!」で!


---------------------------------------------------------


ブログランク  人気blogランキングに参加しています♪


ブログランキング ←もうひとつ登録してみました♪お願いします。

起業家として成功するための読書 ←おすすめです


まんねん堂のおすすめの本←参考にしてください♪


AD


■なんだかせどりしないで遊んでばかりいるとおもわれそうですが、本も映画も好きなのでこの仕事をしているようなところがありますんで、役得というか、当然の成り行き的にご紹介しましょうかね・・・。



人気blogランキング に参加してます。ポチッとお願いします♪



小説と違って、ある意味受動的に楽しめるので、映画もまたとてもいいと思っています。映画もまた年間100本目標!とか言っていたのが懐かしいです。高校から大学にかけて映画館通いしていたこともいまとなっては懐かしいですね・・・。

レンタルDVDのおかげで、自宅でたくさんの映画が観られることも、この仕事をしている醍醐味でしょうか。



まあ、正直せどりとはあまり関連がないというか、まんねん堂はDVDは販売していませんので、単純に出品作業時のひまつぶしというか、ちゃんと仕事しろって言われてしまいそうですけどね。


前にアップしましたけど、東野圭吾の原作ものはちょろちょろと見ていますね。


最近観たのは


容疑者Xの献身

秘密


あと映画じゃないですがTVシリーズの

白夜行


綾瀬はるかがかわいかったなあ・・・。



基本的には海外作品の、とくにアクションものがすきなんですけど、流れ的には邦画も良く観ます。


先週はそれほど見てないですけど、それでも


トランスポーター3

ウルヴァリン

リバーワールド

紀元前1万年

ダークナイト

ナイトミュージアム 2

2012

トランスフォーマー リベンジ

G.Iジョー


てな感じでしょうか。


はっきり言って、それほど複雑なストーリーでもないですから、パソコンで出品作業をしながら、横目で観ているという感じです。


そうそう、あと昨日は『半落ち』みました。


原作読んでだいぶたちますんで、そろそろいいかなって思ってみてみましたけど、それなりにうまく作ってありますね。


基本的に原作と映画は別物と思っていますので、あまり小説を読んですぐだと、自分の中のキャスティングイメージがぶち壊しになる場合がありますので、しばらくしてから観るようにしています。



アメコミものは、もういいかなって思ってましたけど、ほどほどに面白かったですね。

ZEROから新たにシリーズ化しないかなって思ってしまうほど。


まあ、金かかってるからなあ・・・。

ウルヴァリン:X-MEN ZERO〔初回生産限定:デジタル・コピー付+キラーパッケージ仕様〕 .../ヒュー・ジャックマン,リーヴ・シュレイバー,リン・コリンズ
¥4,990
Amazon.co.jp


AV・PC・家電なら3年連続グランプリ獲得の「い~でじ!!」で!


---------------------------------------------------------


ブログランク  人気blogランキングに参加しています♪


ブログランキング ←もうひとつ登録してみました♪お願いします。

起業家として成功するための読書 ←おすすめです


まんねん堂のおすすめの本←参考にしてください♪


AD


■本を読めば読むほど思うのですが、果たして死ぬまでにあと何冊の本を読むことができるのだろうか?ということなんです。若かりしころも、あまりに多い名作著名作を前に、絶望しかけたことを思い出しました・・・。



人気blogランキング に参加してます。ポチッとお願いします♪



江戸川乱歩賞受賞者シリーズで、東野圭吾の次に読み始めているのが桐野夏生です。


はっきり言ってはまってます。



一応のマイルールとして、乱歩小作家を同時進行で新作まで追いかけるという試みなのですが、実はすでにまだブログにかいていない作家の本も何冊か読んでいるのです。


が、パニくりそうなので、徐々にブログにアップしてみます。



ブログは長いブランクがありましたので、リハビリを兼ねて好き勝手にブログを更新していこうとおもっていますので、もしも読んでくださる方がいるようでしたら、おたのしみに。




とにかく面白い!(10年以上遅れてますが)



とうとうといいますか、やっとといいますかOUTが話題になってたころ、それを実際に手に取り、何度も読もう読もうとしたのですが、どうしてもそのボリュームに気おされて読まずにきた桐野夏生なんです。


でも、OUTは一気に読みきる感じで、本の厚さはまったく気になりませんでした。


休み前の朝から読むといいかもしれないですよ。


さて、顔に降りかかる雨が氏の乱歩賞受賞作です。


もともと違うペンネームでいろんな小説やら漫画の原作やらを書いていた人らしいですね。


顔に降りかかる雨/桐野 夏生

¥1,680
Amazon.co.jp


せどらー的には、その昔の名前で出した小説をゲットするのが本筋なのでしょうけど、きっといつかは引き寄せるであろうことは確実なので、ゲットしたらごしょうかいしますね。



実は軒並み絶版なので手に入れるのはけっこうしんどいかもしれませんねー。

文庫ですが、ほとんど2千円以上の値段がついてますので、仕入れがいがありそうです。




さて、顔に降りかかる雨ですが、どういう話かというと・・・読んでない人もいるでしょうから、ほんのさわりだけ。


主人公は女性で、新米探偵の村野ミロ。


父親が調査探偵をしていたが、いまは一線をしりぞき田舎に引っ込んでしまい、その親父さんが、かつて探偵事務所にしていた新宿2丁目の部屋にすむことに。


なぜなら、ミロは離婚し一人で生きているからです。そこを住居にしていた関係で、自らの意思とはうらはらに探偵行を引き継ぐことになった、その発端となるお話です。


このミロシリーズは現在までに4冊出ていて、さらにスピンオフというか親父さんのお話も書いています。


いきなりバリバリの探偵になって事件を解決・・・てな話ではなく、結構どろどろした人間の裏側を暴いてみせるような心理劇的な要素もふんだんにあり、それでいて展開がスピーディーであり、しかも意外な犯人と、きっちりとつぼを押さえていると思われる(このヘンはコメントに自身がありませんが)作品です。



ホームズなどに代表される、いわゆる本格物、または探偵小説と呼ばれているものとはちがい、どちらかといえば、いわゆるハードボイルドロマン系というのでしょうか?


まんねん堂は書評家ではないので、そういった分類もあやふやなのですが・・・。



ハードボイルドといえば、汚れた英雄やら・・・


野獣死すべし (光文社文庫―伊達邦彦全集)/大薮 春彦

¥620

Amazon.co.jp


など、大藪春彦の作品もけっこう読んでましたねー。


それから、勤め先が新宿だったんで、舞台が新宿である、『大沢在昌の新宿鮫シリーズ』は読んでいましたから、多少のエッセンスは持ち合わせていますので、その面白さは、まんねん堂が、まったくのハードボイルド初心者で、免疫がなかったから、ということでは無いと思います。


新宿鮫 (光文社文庫)/大沢 在昌

¥620
Amazon.co.jp


作家はそのデビュー作にすべてがある


みたいなことをよく言われます。

総てではないかもしれないですが、超えるのが難しいとも。


ある意味ではそのとおりかもなって思います。


だからこそ、乱歩賞受賞作を読破してみようと思っているんですけどね。

その続編の天使に見捨てられた夜、OUTとたて続けて読み飛ばしたあと東京島読みました。


8月に映画公開されますね。ハードと文庫の両方持ってるので来月になったらハードを出品しよっと。


主人公の清子は、OUTの邦子のキャラに通じるものがありますね。

このキャラこそ、作者の反映なのかなって思ったりもしますね。

東京島/桐野 夏生
¥1,470
mazon.co.jp


AV・PC・家電なら3年連続グランプリ獲得の「い~でじ!!」で!


---------------------------------------------------------


ブログランク  人気blogランキングに参加しています♪


ブログランキング ←もうひとつ登録してみました♪お願いします。

起業家として成功するための読書 ←おすすめです


まんねん堂のおすすめの本←参考にしてください♪

■あきらめないこと・・・。あまりにも簡単なキーワードですが、せどりの仕入れはこれに尽きるような気がします。簡単にめげるし、あきらめるし、恥ずかしいし、妙なブライドがむくむくと自分を後ろ向きな気持ちへと引き込みます。なんとかならいでしょうかね・・・。



人気blogランキング に参加してます。ポチッとお願いします♪



ブックオフについてから、店内をチラッ、と見てしょぼいので帰ろうと思ってから、ふと思い立って一応一通りせどるかなって気を取り直してはじめると、なぜかそこそこの値段の本が実はぼろぼろ出てきたりすることがあります。



また、同業と思われる先客が、さーっと棚を見渡し、一通りサーチしてから、「ふんっ」とばかりにチラッとこちらをみやってから、やれやれ顔で入り口にかごを戻して帰ってしまった時に、



「なんだ先客がせどり済みで、しかもしょぼいのか・・・・。」



と思いつつ、元気を振り絞って



「俺には俺の目利きがあるさ!」



と思い直してしっかり探すと、かご2杯くらい簡単に仕入れられたりします。



するってーと、いったい彼はせどらーだったのだろうか?

と疑問に思うことがあります。



本を次々引っ張り出して、携帯でサーチしてもどす。



しっかりとかごも持っている。



せどらーでしょうね。どうなんでしょう?



もしかしたら、いまだにお宝本専門のせどらーさんって、しかも初級→中級者くらいの方々っていうのはけっこう伸び悩んでいらっしゃるのではないでしょうかね。



余計なお世話ですか?



でもなあ・・・うーむ・・・。



また、せどり講座はじめてみようかなぁ。



「まともに更新できない奴がえらそうなこというな!」



って怒られそうですが・・・。





AV・PC・家電なら3年連続グランプリ獲得の「い~でじ!!」で!


---------------------------------------------------------


ブログランク  人気blogランキングに参加しています♪


ブログランキング ←もうひとつ登録してみました♪お願いします。

起業家として成功するための読書 ←おすすめです


まんねん堂のおすすめの本←参考にしてください♪