2006年03月26日(日) 23時16分17秒

卒業式、謝恩会。

テーマ:たまに外食

3月25日を持って無事、大学を卒業致しました。

皆様のお陰であります。

というわけでスパークリングワイン掛けでビッチャビッチャに…

後輩が大量のお酒を用意してくれて、送り出してくれました。

てか、酒は飲むもんであって掛けるもんではないんだが…

楽しかったです。でも髪がぱりっぱっりになってしまった。

4年間の中で出来た縦の繋がりも、横の繋がりとはまた違って自分にとって大切なものです。

陣頭指揮をとってたテッチャンお疲れ様。来年は君が卒業するンやな。絶対シャンパンかけに行こうっと。

んで謝恩会です。

移動時間、かなり電車の中で酒臭いアロマを醸し出していました。

謝恩会会場

謝恩会は渋谷のセルリアンタワー東急で行ったのですがさすがにホテルの飯はうまい。

コックいるし…

肉

肉うめえ。

コック

和民とは格が違う。って当たり前やけど。

カニもあったし、もっとお腹空かしていけばよかったな~

んで恩師に花束を渡したりして終了。

コバヒデは歌ってました。

事務の方々も勢ぞろいで。

謝恩会のスタッフの皆様お疲れ様でした。

その後いつも通り朝まで飲むわ飲むわ。

もうアルコールなのか血液なのかわかんないくらいの勢いで。

ただいつもと違うのは卒業という節目の飲みであった事。

だから記憶を飛ばさないように飲みました。

今日一日でお世話になった人全員には会えなかったけど、自分は人と出会い、話をして、それぞれ違う人間関係を築きながら生きていくのが好きなんだなと改めて思いました。

自分で頑張って生きてきたつもりだけど…

やっぱこの4年間生かされてきたんだな~と。

恩師、友人、先輩、後輩、その他オレの視界に入った人モノ全部そして家族、親族、両親、感謝です。

言葉には出来ないけれども、次のステージでさらに高みを目指上でもこの感謝の心を忘れずに、常に素直な人間でありたいと思いました。

また頭で整理がついてから、4年間は振り返りたいとお茶漬けをすすりながら思うのです。

AD
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
2006年03月23日(木) 22時18分19秒

卒業ライブ終了!そしてうまい肉☆

テーマ:酒+食生活

昨日(3月22日)(3月23日未明)まで続いた「卒業ライブ」が無事終了しました。

今回はバンドで参加させていただき、「できるだけ禁酒」の標語を掲げ、何とか稚拙ながらも弾ききる事ができました。開催に当たって気合の入った運営をしてくださったスタッフさん、ライブハウスのスタッフさん、そしてほかの参加者の皆様お疲れ様でした。そしてありがとうございます。

また少ない時間を割いてやってきた私の参加バンド「甘い汁」の面々、なべさん、デイジー、グーフィー、HG、プーさん、イーヨ、おつかれぃ。思い出です。次はいつ結成するか分かりませんが機会があれば是非☆ウルフルズのバンザイでの締めがすんごく良かったですわ。ソロ弾けて満足。

そんなこんなで早朝からのジョナでの晩飯to朝飯にいたみんなお疲れです。

かえってバクスイしました。しかしながら東急東横線に1時間近くも揺られながら夢見心地で帰ってまいりました。

いや~長い一日だった。でも大満足!!
                    

 夕方起きて、やたら肉が食いたくて横浜反町にあるたまに行く焼肉屋さん「東海苑」にいって参りました。個人経営の小さなお店なのですがメニューの豊富さがたまらない。けど今日は、お腹一杯になるのが早くて、冷麺、クッパ、ビビンバ、トックなど主食に辿り着きませんで。今度またリベンジするべ。

このお店、匂いがつかないようにと、油がつかないようにとでスモックを貸してくれるんです。そんでピンク色のスモックを着てしまった…似合ってない自分にバンザイ。

                      東海苑


 んで若干遅めのお彼岸気分でおはぎを頂きました。ホロっと手作りの甘さでグッジョブ。美味しかったです☆

                      おはぎ

すんごい眠いっ=====


そろそろ桜の見ごろですね!!花見だ!いぇい!いぇい!


AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
2006年03月16日(木) 01時03分43秒

極私的日記。in新宿区喜久井町

テーマ:旅~ぶらりぶらぶら~

ご無沙汰で日記をアップします。またまた頑張ろうかなと。

でもあれです。料理関係なしです。


昨日分け合って、というか偶然、早稲田大学の近くに行く事にしました。そんな折、時間が空いたので残寒の寒空の中2時間くらい新宿区喜久井町を彷徨ってみることにしたわけですがここが意外に俺のお気に入りスポット。


そう。何を隠そう夏目漱石に所縁の深い場所なのです。(写真参照)

                       夏目坂

夏目漱石といえば前代の千円札のおっさんな訳ですが、おっさんと呼んではならない俺の心に深く刻まれた文豪なのです。

代表作は皆さんご存知のあれやあれやあれやあれ(以下割愛)…はい。いっぱいありますね。


まぁその中で「こころ」という作品が激しく俺の心に残っているわけですが、そんな小説の中の情景や人物を頭に甦らせながらお散歩してたら、鼻が真っ赤になりました。この本、何度も何度も読み返しても新しい発見を俺にくれるのよね。

                     こころ

興味のある人はhttp://www.aozora.gr.jp/cards/000148/files/773_14560.html で読めますが、とりあえず買ってもいいでしょう。その先に漱石先生の何かを感じ取ってもらえればと。  

今の時代、一見して豊かになりました。

俺は今日もお腹一杯に夕飯を食べました。ビールも2本飲めました。

明治時代の混沌と激動を経て大正、昭和の激動と日本社会の事情は大きく変わったといえるでしょう。

 でもここに生き、日々暮らし幸せになりたいと考え、いじらしくも、儚くも、様々な営みをしている人間の本質は変化してないと。

「この本の持つ一貫したサビシサと人間の良悪。そして登場人物の相互のバランス。欧米と日本の二項対立の図式で無いもう一つのモノ。」 そんなことを考えながら、マックのコーヒーがオカワリ出来る事に驚きそして赤くなった鼻を噛んだのです。

はい。極個人的日記でした。 そろそろ桜だー。

戸山公園では梅がシボンでいましたがそれはそれで綺麗だと思った。


自分にとっての大切な人やモノよ大切にしようと思った春先の一日。

AD
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。