「暮らしを楽しむ」女性目線のリフォーム なごみ工房

「女性目線でこだわりリフォーム」  
お片付けしやすい「動線」と「収納」で暮らしが楽しくなる
住まいづくりをしませんか?

私が所属している千葉県インテリアコーディネーター協会
 
3月3日(金)、4日(土)の2日間
八千代市勝田台にある貝殻邸リゾート&ガーデンのガーデンサロン
 でイベントを開催いたします。
 
 
 
今年1年かけて、協会のメンバーの中で「50代からの住まいを考える」をテーマに色々と勉強をしてきました。
 
■友安製作所のカフェにDIYの材料を見に行ったり ⇒ 
■新宿OZONEの北欧家具 Kitaniさんのショールームでお話しを聞いたり ⇒ 
■左官屋みこてやさんのショールームで自然素材の塗り壁材料について学んだり ⇒
■JAPANTEXで新しい内装材やテキスタイルを見たり ⇒ 
■神奈川IC協会さんのイベントに参加したり ⇒ 
■大光電機さんのショールームで間接照明やダウンライトの配灯の勉強をしたり ⇒
■ホームエレクターさんのショールームでスチール家具の組み立てを体験したり ⇒ 
 
私たちの学んだことをまとめて「これからの暮らしづくり」というテーマでミニセミナーも開催します!素敵なサロンで、お茶を飲みながら一緒にゆっくりインテリアのお話しませんか?
 
 
参加費無料のワークショップ(塗り壁体験・インテリアコラージュづくり・プリザーブドフラワー・カルトナージュ)もあります!
どなたでも参加できますので、お気軽に遊びにいらしてください
 
ご来場お待ちしています!
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

一戸建てもマンションもリノベーションの際の1番のご要望はリビングとつながるオープンなキッチン!

 

【BEFORE】

リノベーション前のキッチンは壁の向こう側。リビングからは全くキッチンの様子はわかりませんでした。

 

 

この壁を外して、奥行きの大きいカウンタータイプのキッチンをご提案しました。

 

 

 

【AFTER】

リノベーション後・・・イメージ通りに仕上がりました!

お友達を呼んでパーティもできそうな大きなステンレスカウンターのキッチンです。

 

 

【BEFORE】

 

キッチン側からもリビングの様子が全くわかりませんでしたが・・・

 

 

【AFTER】

 

キッチンに立っていてもリビングの様子が良くわかります。

システムキッチンはクリナップのSS

カウンターだけでなく、キャビネットもステンレス仕様なのでお手入れもしやすく耐久性も抜群です。

 

 

お料理をしながらテレビも見れちゃいます!

 

 

キッチン横の壁にはアクセントになるモザイクタイル~名古屋モザイクタイル パヴォーネを貼りました。色幅が大きくニュアンスのあるタイルです。

建具の横柄の木目ともあって、良い感じに仕上がりました。

 

 

実はこのマンションのLDK、以前ご紹介したこちらのマンションの事例ともとの間取りは全く同じなのです⇒ 

 

同じオープンキッチンでもシンクとコンロの位置が逆だったり、フローリングのイメージが違ったりするとかなり違う雰囲気の仕上がりに。

比較してみてみるとなかなか面白いのでこちらもご覧くださいね。

 

 

なごみ工房

女性目線のやさしいリフォーム「なごみ工房」では
千葉県佐倉市を中心にリフォーム・リノベーションのプランニング
造作家具提案、パースセミナー等を行っています。

ホームページリフォーム施工事例お問い合わせ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

間接照明の柔らかな灯り~リフォームの際に取り入れたいというご希望が増えてきました。

先日工事したお宅もリビングのテレビを置く大きな壁面一面に間接照明を入れました。

 

【AFTER】

5m近くある大きな壁面。

梁型を利用して、間接照明を入れて壁面にはエコカラットグラナスルドラのグレー色を貼りました。

 

 

間接照明には調光機能もついているので、夜ホームシアターのようにゆったりとテレビを見たい時には、もう少し照明の明るさを落とすことも可能です。

 

 

【BEFORE】の様子は・・・

 

  

クロスの壁にマンションの梁型が出ていた壁面。
梁下が影になって暗くなってしまっているのがわかります。

 

間接照明を入れたことで陰影のある趣のある壁になり、落ち着きのある大人リビングになりました。次回は、リビングと一体になって明るく使いやすくなったキッチンスペースをご紹介します!

 

なごみ工房

女性目線のやさしいリフォーム「なごみ工房」では
千葉県佐倉市を中心にリフォーム・リノベーションのプランニング
造作家具提案、パースセミナー等を行っています。

ホームページリフォーム施工事例お問い合わせ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
13年ほど前に勤めていた会社のお仲間Aさん。
Aさん、今は結婚して静岡に住んでいて、出張で東京に来られるということで連絡をいただきました。久しぶりの再会!お会いできるのは、4年ぶりかな。
せっかくなので、新しくなった輸入壁紙やカーテンを扱う トミタのショールームで待ち合わせすることに。
 
ショールーム内、アポなしだったけれど丁寧に案内もしていただいて、一緒にサンプル頼んだりして楽しい時間を過ごすことができました。
  
 
短い時間だったけれど、カフェラテをいただきながら楽しくおしゃべり。
13年前当時Aさんは、社会人1年目、私は6歳、2歳の子供達を抱えて子育て真っ盛りの働くお母さんでした。
 
そして今、Aさんは3歳、1歳のお子さんのお母さんになり、お子さんを保育園に預けながらリフォームのお仕事も頑張っています。
 
子育てしながら仕事を続けるって大変なことで、私も子供達の成長に伴い、色々な会社で色々な働き方をしてきたけれど、続けてきたことが力になっていると感じることがたくさんあります。Aさんも頑張って欲しいな~。
また会いましょうね!と名残おしくお別れしました。
 
家に帰ったら、昨年工事をやったお客様からお便りが届いていました。
こちらのお客様も20年以上のお付き合い。
こうして長く皆さんと繋がっていけること、本当にうれしく思います。
お仕事をしていく力になりますね。
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
 
地元佐倉のお店ですが、落ち着いた雰囲気の北欧インテリアが好きで時々伺います。
お昼とおやつの間のちょっと中途半端な時間でしたが、パニーニをいただきました。
マリメッコの花柄のテーブルクロスの上にiittalaのターコイズブルーのお皿。
そこに、黄色のパニーニがのって、とてもおいしそう!
 
 
店内に流れる tico moon のギター&ハープ♪
のんびりと落ち着ける雰囲気なんでしょうね。男性ひとりでお食事されている方もいました。
インテリアの雑誌などをめくっていると、色々ヒントになることもあり参考になります。
 
トータルの演出って大事だな。
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
【和モダンスタイル】のリフォームプランニング中!
キッチンスペースの真ん中に贅沢にオープンキッチンを配置するプランをご提案しました。
 
 
 
 
和室も襖の雰囲気を変えると趣が変わります。
 
 
 
濃い色のフローリングをご希望でしたのでこんなフローリングもご提案してみました。
 
永大産業の 「里床」 ⇒ 
国産の栗材を使用したフローリング材です。
色は紺鼠色(こんねずいろ)
杢目がきれいに出ていて和モダンスタイルには良く合いそう。
 
 
和モダンスタイルは、和風とモダンのミックススタイル。
もともとの和の雰囲気を活かしつつ、新しい素材感もプラスしていきます。
和風よりにするか、モダンよりにするかによってお部屋の感じもかなり変わりますね。
 
■既存の船底天井を残して~
 北欧のペンダントライト、ちょっとアジアンテイストの籐のフロアスタンド、色々なテイストの
 照明を程よくミックス。
 
 
■こちらも既存の梁を活かして~
 ご主人の好きな濃紺のクロスがアクセントになっています。
 
 
どんな和モダンがお好きですか?
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:
先週末は、毎年恒例「手作り味噌」を仕込みました。
作りはじめてもう10年以上かな。
毎年この時期になると生協パルシステムで、大豆、麹、塩などの味噌づくりセットが販売されるので、その時期を逃さずしっかり購入!
 
アルミの大きな鍋(友人はドリフ鍋と命名してました。そう、落とすとパカーンと音がするあの鍋です(笑)で大豆を茹でるところからスタート!
 
 
今回は、夕方から大豆を茹ではじめ・・・
というのも味噌づくりは特に難しいことはないのですが、唯一手間がかかるのが大豆をつぶす作業。家族が帰ってくる時間を見計らっていたのです。
 
ちょうど3人いたので、それぞれに大豆とコップが配られ、コップの腹で大豆を根気よくつぶしていきます。我が家にはフードプロセッサーがないのでいつもこのアナログな方法。
 
 
それでも15分くらいやればきれいにつぶれます。
中3の息子も小さいときからやってるし、家でつくる味噌がおいしいのはよくわかっているので多少文句を言いつつも手伝ってくれました。
 
 
途中、発酵をすすめるための種みそを用意するため、ちょうど1年前につくった味噌を初オープン。今年もおいしそうにできてました。
 
 
今年仕込んだ味噌と比べると、発酵が進んで、大豆の色が変化しているのがよくわかります。
 
 
家で作った味噌はこんな風に大豆の粒や麹が残っていますが、風味や香りがとても良いです。
 
 
 
冬の1番人気はなんといっても豚汁。
心も体も温まって最高のごちそうです。
 
 
1度はじめてみると、絶対病みつきになるおいしさです。
是非レシピも参考に見てみてくださいね ⇒ 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

マンションリフォームの施工事例のご紹介の続き。

これまでの記事はこちら

 

【施工事例】光が届く!明るい対面キッチン ⇒ 

【施工事例】無垢フローリングで明るく温かみのあるLDKに ⇒ 

【施工事例】使いづらかった押入をシューズインクローゼットに ⇒ 

 

今回は 子供部屋の本棚収納編

 

参考書やファイル、お気に入りの文庫本やマンガ。

年齢が上がるにしたがって増えていくのがお子さんの所有している本。

定期的に整理も必要ですが、あらかじめ本棚スペースを用意しておくと整理整頓もしやすいです。

 

【BEFORE】

 

 

これまで窓下にあった本棚スペース。

こちらも使いやすかったのですが、今回のリフォームの際にお子さんの部屋とご夫婦の寝室の位置を入れ替えたので新たな本棚を設置することに。

 

【AFTER】

 
クローゼットの横には奥行30センチほどの本棚収納。
A4サイズのファイルなどもきれいに納まります。
 

 

 

そして入口ドアのすぐ横にある収納棚は奥行15センチほど

 

 

すごく浅いようにみえますが、文庫本やマンガなどにはちょうど良い奥行きです。

ゲームソフトやDVD,CDにもピッタリです。

わずかな隙間スペースですが、これだか棚板があれば、かなりの量が収納可能だし、

奥行きが浅いことで何がどこにあるが一目で見渡せて分類もしやすい!

 

収納計画に大切なのは、入れるものに適した奥行きの収納スペースを作ること

限られたスペース、有効に使いたいですね。

 

 

なごみ工房

女性目線のやさしいリフォーム「なごみ工房」では
千葉県佐倉市を中心にリフォーム・リノベーションのプランニング
造作家具提案、パースセミナー等を行っています。

ホームページリフォーム施工事例お問い合わせ

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

マンションリフォームの施工事例のご紹介。

これまでの記事はこちら

 

【施工事例】光が届く!明るい対面キッチン ⇒ 

【施工事例】無垢フローリングで明るく温かみのあるLDKに ⇒ 

 

今回は和室の奥にあった押入収納スペースのリフォームのご紹介です。

押入の前に物があふれてしまい、物の出し入れがしにくく開かずの押入になっていました。

 

【BEFORE】

 

   

 

 

 

【AFTER】

リフォーム後は、押入の向きを変えて部屋を区切り、一部分玄関側から使えるクローゼット&納戸スペースにしました。

 

 

 

奥行き45センチほどの収納棚なので、季節で出し入れするものなど管理しやすくなったかと思います。

 

 

 

入口付近には掃除機も設置。

コンセントを設けて取付のフックを壁につけたので、邪魔にならず取り出しやすいです。

最近は掃除機も、従来のコンセントを差して使うものだけでなく、充電式やお掃除ロボットタイプなど様々。あらかじめ、掃除機の置き場所を決めておくことはマメに掃除することにもつながり大切なポイントになります。

 

 

 

和室は、フチなしの畳を入れてモダンですっきりした印象になりました。

 

 

うまく使えていなかったスペースは、リフォームの際に間取りを見直すことでより空間を有効に使えるようになりますね。

 

 

なごみ工房

女性目線のやさしいリフォーム「なごみ工房」では
千葉県佐倉市を中心にリフォーム・リノベーションのプランニング
造作家具提案、パースセミナー等を行っています。

ホームページリフォーム施工事例お問い合わせ

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

日々、仕事や家事に追われていますが健康管理はやっぱり大切!

先日人間ドックを受診していきました。

 

検査は決して楽しいものではないので、なるべくリラックスして受けられるよう何年か前からこちらの病院に行ってます。

 

「シンワメディカルリゾート」

エントランスからホテルのロビーを思われるような雰囲気で、まったく病院のイメージはありません。

デザイナーは橋本夕紀夫さん

 

 

各検査室もきちんと個室で区切られていますので、安心して気になっていることなども相談できます。待っているスペースもゆったりと椅子が配置され、ファッションやインテリア、スポーツの雑誌など素敵な本のラインナップで嬉しい☆

 

 

検査室のサインもかわいいのです!

ハートを見て、気持ちもなごみます。

 

 

 

 

エレベーターのサイン

 

サインはすべて先日プロフェショナルの流儀にも出ておられた 廣村正彰さん のデザインで統一されています。

 

検査中はさすがに写真は撮れませんが、検査室の中も間接照明を活かしたリラックスできる雰囲気です。横になったときに光源が目に入らないような工夫とか、コーディネータ目線で色々勉強になることがたくさんあります。

 

去年に引き続き、今年も胃カメラ検査もすることにしましたが、必要だとわかっていてもやはり緊張もするし、正直検査はツライです。

それを乗り切るご褒美は・・・検査についているショートスパとお食事、そしてお風呂。

のどの麻酔がきれるまで、ゆったりとオイルマッサージをしていただき、様子をみてからのお食事タイム。

 

和食のお食事どころで和懐石をいただきました。

半日絶食してからのお食事は格別です。

 

 

去年から始まったという、ドリンクバーサービスも!

至れり尽くせりです。

 

 

「リゾート」という名にふさわしく、徹底したリラックス空間の提供とサービス。

いつしか緊張感もほぐれ、ゆったりとした気持ちになっていました。

年に1回、健康管理もしっかりして自分自身を見つめなおす時間をこれからも持ちたいと思います。

 

 

なごみ工房

女性目線のやさしいリフォーム「なごみ工房」では
千葉県佐倉市を中心にリフォーム・リノベーションのプランニング
造作家具提案、パースセミナー等を行っています。

ホームページリフォーム施工事例お問い合わせ

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。