エコ・ブログトップへ スマイル・エコ・プログラム

「放射能から子どものいのちを守る会・会津」が動き出します。

 どの子の生命も放射能から守りたいという願いがこのブログを誕生させました。原発事故で不安、焦り、怒りは毎日大きくなっていきます。
 そして今、私たちが心配しているのはお母さんたちの「孤立感」です。「私は心配のしすぎ?」「私って変なのかしら?」とひとり苦しんでいるあなたと、わたしたちは繋がっていきたい…。
 聞こえの良いことばに安心してしまうのではなく、何を大切にし、どのように行動すればよいのかを、一緒に探していきましょう。さまざまな情報をみなさんと共有し、そして行動を起こしていきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

 会津放射能情報センター代表 片岡輝美
 住所:会津若松市西栄町8-36 

 電話:080-6015-8036


*センターホームページが下記アドレスに変更になりました。

  新HP、ぜひご覧ください!

HP:http://aizu-center.com/

放射能から子どものいのちを守る会・会津ML参加について

http://ameblo.jp/mamorukai-aizu/entry-10934692269.html

http://ameblo.jp/mamorukai-aizu/entry-10947894274.html


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

カボチャ\(^o^)/

2014年10月22日(水) 11時58分19秒
テーマ:ブログ
美味しそうなカボチャをありがとうございます\(^o^)/

風邪が流行っています。
安全安心なお野菜で備えられますね。

ありがとうございます‼️



{6C44E3AB-BBBD-4CBC-922C-B51D53DC20A1:01}


AD

知事選投票に行きましょう‼️\(^o^)/

2014年10月21日(火) 10時43分35秒
テーマ:ブログ
おはようございます~(^^)

代表から知事選にあたってのメッセージです✨


ネルソンさんは一人一票の権利獲得の為に27年間も投獄されていましたね。
日本でも私達の知らないで多くの先人達の犠牲の上で今の一票を投じる事ができる事を忘れててはならないと思います。

命くらいに重い一票、、
周りの方々に投票に行くように声を掛けてください。

私も初めての選挙となる上の子に働き掛けます‼️

◾️代表から◾️

佐藤県政の検証をご覧ください‼️

みなさま、

おはようございます。
いつも会津放射能情報センターをお支えくださり、ありがとうございます。

いよいよ県知事選挙が終盤を迎えています。

ふくしまスクラムでは添付の佐藤雄平県政2期8年の検証を行いました。
ぜひご覧くださり、原発事故被災県民としての判断の材料にしてください。

また、今夕6時30分より會津稽古堂にて、熊坂候補者の会津決起集会が行われます。どのような県政を作ろうとしているのか、
直接聞くことができる機会です。

応援演説に佐高信さんがお出でになります。急遽、私が進行を担当することになりました。

大切な1票を大切に活かしていきましょう。

片岡輝美

{8A180B72-1842-45FC-BD0E-32DCD8A565D7:01}

{560868DD-93FA-47FA-B31F-80BD56ED9E9F:01}

{EFB07578-3FC8-4180-8DE1-368B37215D3F:01}

{CF59E6BC-B82C-4695-91E5-E657D3C672B1:01}

{3BCEC1DB-E0B4-4835-B2B2-CEC4AFED612C:01}

{76D1935C-D614-424D-BBCF-99734091A30C:01}








AD

◾️今夜の政見放送

2014年10月15日(水) 16時56分51秒
テーマ:TV関連
◾️今夜の政見放送
こんばんは(^^)

今日、18時半から、NHK総合で、政見放送があります。

内堀さん、井戸川さん、熊坂さんの順番です。

良かったら、ぜひご覧下さい‼️
 
 

AD

「原発と人間」

2014年10月14日(火) 19時20分29秒
テーマ:企画ご案内
こんにちは。いいお天気ですね。


各地で震災に遭われている方々、心よりお見舞い申し上げます。

■企画のご案内です


「原発と人間」

「どうする!自然・いのち・くらし」研究会議
(略称 どうする!会議)

私たちは、「自然」「くらし」と結び付け「いのち」を考え続けます。
私たちは、私たちの認識それ自体が相互に変化・発展していることを踏まえ、「関係性の中に ビジョン」を見出します。
私たちは、「自由な意見交換」を通して、自分自身を問い続けます。
私たちは、一人ひとりの市民が多面的な可能性を秘めていることを確信し、その能力の「全面的開花」と真の「自由」を謳歌し、「平和」な社会を目指します。



  ▼今お伝えしたい事    市民の皆様へ    会の目的    事業内容    私たちの決め事    掲示板(最終投稿 14/10/11)    お問い合わせ  
▼ 「原発と人間」市民フォーラム(パートⅡ)実行委員会結成総会のご案内


3月に開催されました「原発と人間」市民フォーラムは、大きな反響を呼ぶとともに継続開催の要望が強く寄せられておりましたが、この間、パートⅡを開催すべく準備を進めてまいりました。
 去る9月6日には、恒常的な学習体として 「どうする!自然・いのち・くらし」研究会議(略称「どうする!会議」)を設立し、「原発と人間」市民フォーラム(パートⅡ)実行委員会結成へ向けて準備を進めております。
 つきましては、下記のとおり結成総会を開催いたしますので、実行委員としてご参加頂くとともに結成総会にご出席賜りたくご案内申し上げます。
 なお、記念講演はどなたでも参加できます。実行委員は躊躇される方でも、記念講演は是非お聞き頂きたいと思いますので、多くの皆様をお誘い下さい。
 記
1 日 時   2014年10月25日(土)17:00~21:00(受付 16:30)
2 会 場   曾津稽古堂(会津若松市生涯学習総合センター) 3階 研修室2・3
3 「原発と人間」市民フォーラム(パートⅡ)結成総会(17:00~18:15(予定))
   (1) 開催要項(素案)について
   (2) 企画内容と学習形態について
   (3) 開催日程・部屋割り・スケジュールについて
   (4) 財源と概算予算(素案)について
   (5) 組織と役員体制について
   (6) フォーラムまでの大まかな日程について
   (7) その他
4 緊急提言(18:30~19:00(予定))
  タイトル  「会津電力・佐藤彌右衛門氏からの緊急提言」
  講 師   佐藤彌右衛門さん(会津電力社長・全国ご当地エネルギー協会代表幹事・大和川酒造社長)
  趣 旨   10月1日より、東北電力は自然エネルギーの一部買い取りを中断しています。
         今回の問題は、単に技術的な問題だけなのでしょうか。解決する方策と当面の
対応は出来ないのでしょうか。背景とねらいも含め、緊急に学習します。
5 記念講演(19:15~20:45(予定)) 
  演 題  「地域社会の現状を踏まえた今後の課題」
  講 師   杉内清繁さん(南相馬市農地再生協議会代表・福島県有機農業者ネットワーク副代表)
  講師紹介・講師の想い
  長年に渡り、有機農業に情熱を注いで取り組んでこられました。3.11後、水田の作付けが不可能となり、
今後の地域の農業をどう維持してゆけば良いかと試行錯誤の日々が続きました。試験田の取り組み、菜種、
ひまわり、大豆の試験栽培と、様々な角度から可能性を探って来られました。
「農業を再開する人はほとんどいない厳しい現状―若い人もいない中で、このままでは地域が消滅してしま
うという危機感を持っています。次世代の若い人々の希望の道標になるよう菜の花による「グリーンプロ
   ジェクト」の活動を通じて、貨幣経済の論理に呑み込まれることなく、小さな地域単位で生産・消費を廻
せる社会を標榜して活動しています。」
6 参加料  資料代500円


◎ 「どうする!自然・いのち・くらし」研究会議HP
           http://eki-fueki.sakura.ne.jp/do-kaigi/   
     ご意見・ご提言、日々の喜びや怒りなどの想い等、掲示板へお寄せ頂ければ幸いです。

「どうする!会議」では、来年2月20日(金)~22日(日)、会津若松市文化センターを会場として
「原発と人間」市民フォーラム(パートⅡ)を開催すべく準備を進めております。
実行委員会結成総会では、議論のたたき台としての素案を提案したいと考えておりますが、多くの皆様の
知恵を頂くことにより、より豊富なものになると考えております。
つきましては、以下のような観点からの積極的なご提言を頂戴できれば幸いです。
① 基調講演・パネルディスカッション・分科会等の外部講師・地元講師の推薦
② 美術・音楽・文学・映像等、人間理解のための様々な表現者の推薦
③ 参加した皆さんが楽しく充実した「集い」と感じられるような学習形態への提言
④ 多くの市民の皆さんに参加して頂く手立て、継続した学習を保障する体制への提言
⑤ 継続した学習を支える財源への提言
上記以外でも気が付いたことなど、なんでも結構ですのでご意見・ご提言をお寄せ下さい。

{959473BB-5E11-4616-99ED-6641B8238CB7:01}



個別相談の空きがあります♪どしどしお申し込みを!

2014年10月09日(木) 12時47分09秒
テーマ:ブログ
⚫10月子ども健康相談のご案内♩ 再


過ごしやすい季節となりました(^^)



10月の子ども健康相談のご案内です。


次回の山崎先生の会津訪問は、10月10日、11日を予定しています。


あんな事、こんな事、気になるけれども病院ではなかなか話しにくい事、

どうぞご相談ください。


・皆さんと共有したい方は囲む会へ。
・プライベートでのお問い合わせは個別相談にてお話ください。


◾️2014年10月10日(金)
山崎先生を囲む会
10:00-12:00


個別相談
午前 9:00、9:30、
午後13:30、14:00、14:30、15:00、15:30、16:00、16:30
リピータ枠も可能です。



◾️2014年10月11日(土)
リピータ枠 個別相談
9:00-11:30


この時間以外でのご希望がありましたら、お問い合わせください。✨
可能な限り対応させて頂きます( ̄^ ̄)ゞ


予約締め切り 10月3日


☆予約・お問い合わせ先
sodan@aizu-center.com
島影まで


*今後の予定
11月13.14.15日
12月はお休みです。
1月15.16.17日
2月13.14日
3月12.13.14日

三人で話す「くらしと憲法」菅原文太さん・樋口陽一さん・片岡輝美さん

2014年10月06日(月) 17時11分49秒
テーマ:学習会案内
会津放射能情報センター代表片岡輝美さんがコーディネーターを務めます。
ぜひ聞きにきてください。
「憲法」がぐっと身近なものに感じられるようになるのでは?

**********************************************

今は戦後?それとも戦前?
憲法が声高に語られるときは、憲法が危ういとき。
だからこそ・・・・
いま、憲法の話をしたい。

「くらしと憲法」緊急鼎談
菅原文太さん「いったい日本という国は誰の国なのだろう」
樋口陽一さん「わかり切った平凡なことを言うカッコ悪さに耐えろ」
片岡輝美さん「イヤなものはイヤと言える市民になりたい」

自分のことばで平和を語ろう。
演劇、農業、憲法学、教育、脱原発運動、子育て・・・
違った背景を持つ三人が語ります。
ご一緒に「暮らしの中の憲法」を考えてみませんか?

日時 11月16日(日)14:00~16:00(13:30~受付)
場所 会津大学講堂
資料代 1000円(18歳以下無料)
主催 会津地方九条の会連絡協議会

***********************************************




みかん♩

2014年10月02日(木) 12時08分25秒
テーマ:ブログ
美味しい美味しいミカンをありがとうございました。
子どもは甘くて甘くてニッコニッコで食べていました。

会津は来週から冷え込むらしいです。ビタミンCのプレゼンに感謝感謝‼️

ありがとうございました\(^o^)/

{9E1A5422-8977-4AB5-8D51-08B2C7D02077:01}

{E2C5CF7A-734B-4DA5-9382-10E5E116E4E5:01}


目と耳と母の本能で。

2014年10月01日(水) 09時29分18秒
テーマ:企画ご案内
まずはお話を伺って見ましょう♩

⚫️熊坂さんのお話を聴く会


10/4(土)アピオスペースにて午後6時半から、福島県知事に立候補を表明された、
熊坂義裕さんのお話を聴く会があるそうです。


応援するしないに関わらず、お気軽に、皆さん良かったらお越し下さい。
申込みは不要です。





知事選‼️公開討論会が行われます。♩拡散♩

2014年09月30日(火) 19時05分13秒
テーマ:ブログ
公開討論会が行われます。
放射能だらけの場所で生きている私たち。

首長の考えて方で子どもの命と未来が変わってきます。

何はともあれ、まず参りましょう‼️

{DB1E40A5-577C-4CF9-9056-07CC92F27996:01}


胸が痛い痛い痛いです。

2014年09月24日(水) 16時14分44秒
テーマ:会員のつぶやき
気になって気になって、どうかどうか無事にも祈りながらおりましたが、なんとなんと。。
言葉もありません。
怖かったでしょうに、痛かったでしょうに。

親御さんの気持ちを思うといたたまれません。

{248ECA34-50C5-4872-B368-296AF0F7730C:01}


[PR]気になるキーワード

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

あなたもエコ・ブログでブログをつくりませんか?