http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1466059037/3
外国人が経営する飲食店も危険です。
日本にネパール人が住めばネパールの世情を
持ち込まれるわけです。
動画ニュースです。ネパール料理店で客に強姦、
店員でネパール国籍の
ポカレル・ハリ・クリシュナ容疑者逮捕
http://www.youtube.com/watch?v=e3VytPNca0k

今回の事件は、ネパール人同士で互いに庇いあって黙認して…
まあ一種のネパール人自治区がこのネパール料理店の
中に形成されて犯罪が行われたともいえるわけです。

外国人が経営する店を利用しない事は、外国人移民が
日本に永住しづらい国づくりにも寄与して、全ての面で
良い事尽くめです。料理店をやりたければ自国で
やればいいのです。国境を隔てて住み分けるのは
互いの為にも良いわけです。

日本人が経営する一般の飲食店でも外国人店員を見かけたら、
この様な事件の話をして、
「安心して食事ができないのでもう来たくない」
と店に直接伝えましょう。

独自の文化、伝統を守り育んでいく事は尊い事です。
イギリスがEUから離脱した事もイギリス国民が
経済移民や難民の受け入れは、もうこりごりと
意思表示したわけです。

既に入り込んだ経済移民と難民と、
それを与することで利益を享受する連中と
それ以外の国民が地域毎に対立を深めていく事に
なるのは必定。経済移民(外国人労働者)や難民は
中長期的には国を疲弊させ、政治による意思決定にあっては
修復不可能な損傷を引き起こすと、
もう数百年前に答えが出ていますからね。

御社に外国人労働者(経済移民)はいますか?
ぜひ日頃から、企業や商店に外国人労働者の危険性を
伝えていきましょう。【国家戦略特区反対】

「外国人を雇ったら大変なことになる」と、
広く事実を拡散しましょう。
ノンポリや財界寄りの企業関係者には、
残念ながら「日本の国柄云々」と、
いきなり切り出してもあまり効果はありません。
れよりも自分や周りが犯罪に巻き込まれる可能性や
自社の従業員が犯罪を犯し、会社の信用がなくなる
リスクの方が彼らには切実です。

雇用する側が、「外国人を雇ったら何をされるか分からない、
周囲にも身の危険が及ぶかもしれない」という
事実を理解する様に声を届けよう。
これ以上、経済移民(外国人労働者)受け入れを推進しない様に
首相官邸等に求めていこう。下記に意見送付先
多数記載済み、ご活用下さい。
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1466745147/8
AD
http://blog.livedoor.jp/b06feu6/archives/47692602.html

そもそもブラジルという国は元はポルトガルの植民地です。ポルトガル人がやって来て現地人のインディオを虐殺し、
アフリカから奴隷を連れて来た経緯もある多民族混在の混血国家です。国の成り立ちからして移民国家だからこそ
世界中から移民がなされた訳で、相互主義で日本などに移民に来させなければならないという事も全くないのです。
日系ブラジル人などの日系人が日本に住む道理がない事を日本政府も言わないので、日本人でも知らない人が多いのです。
http://perigoso.pokebras.jp/e103120.html

1990年に改正出入国管理法を施行して日系2世、3世と配偶者、扶養を受け生活する未成年で未婚の4世に在留資格を拡大して
就労制限のない「定住者」の資格を定めたことから出稼ぎ日系人とその連れ子の日系人の子供が急増しましたので
これを再改正して就労制限のない定住者の資格の廃止等をして、未婚の4世まで在留資格を拡大したのを取りやめて
ブラジルやペルー等の母国に帰国させる様に求めていきましょう。外国人に特権があること自体がそもそもおかしいのですよ。

日本人を日系人に仕える召使いという立ち位置の定住外国人施策推進室の平成21年の方針
https://archive.is/LAiCg

「日系定住外国人施策の推進について」実施状況(平成28年5月30日現在)
http://www8.cao.go.jp/teiju/kaigi/h28/0530/pdf/h280530_meeting.pdf

日系定住外国人施策推進会議 日系定住外国人への支援を検討するなど、日系定住外国人に関する施策について
政府全体としての取組みを推進するため、日系定住外国人施策推進会議を開催
http://www8.cao.go.jp/teiju/kaigi/index.html

ブラジルの憲法ではブラジル国民は一生ブラジル国籍で、ブラジル国籍離脱はしない仕組みになっています。
ブラジル国民は卑怯極まりないので2重国籍取得どころか3重国籍取得も珍しくない、身勝手で意地汚い民族です。
帰化すれば確実に他国に選挙等も通じて内政干渉できる存在でもあります。マリーシアを美徳とするブラジル国民にとっては罪悪感は皆無です。

【日ブラジル】日本・ブラジル両政府でビザ緩和で合意 3年の間、何度でも出入国可能で1回の滞在可能期間が最長90日になるビザ [H28/3/17]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1458161840/

首相官邸や各省庁への要望ページです。日系人特権廃止や日系人の日本での居住禁止や日系人の帰化禁止や
ブラジル国民の日本での居住禁止や帰化禁止や入国制限をしてビザ緩和をしないなどの要望はこ下記に記載済みですからご活用下さい。
日系人特権の廃止等と共に日系ブラジル人等の日系人による強姦事件や強盗事件等の犯罪が今後日本で起きない様にする為にも
内閣府にある定住外国人施策推進室という日本を外国人の巣窟にする機関の廃止を求めていきましょう。
外国人の中でも特に日系ブラジル人等の日系人を特別扱いして、なし崩し的に日本を外国人の巣窟にする売国機関です。
http://www.kantei.go.jp/jp/iken.html

ブラジルは海外で犯罪を犯して逃亡したブラジル国民犯罪者を他国に引き渡さないと憲法で制定している
ならず者国家ならではの非常識極まりない、ブラジル国民の美徳マリーシア…狡賢く生きることが美しい生き方
それを地で行く身勝手極まりない憲法があり、外国人に危害に加えたブラジル国民は微罪か無罪にするのが常道の国です。

代理処罰 2歳児をひき逃げで殺した後にブラジルに逃亡した日系ブラジル人のパトリシア・フジモト被告に週に4時間の社会奉仕活動(ゴミ拾い)を1年の判決
http://ameblo.jp/mamorinuku/entry-12137292514.html
日本人をひき殺してもブラジルに逃げ帰れば、週に4時間のゴミ拾いを1年で収監なし、刑の体を成していない判決を下すブラジルの司法は日本人の命を虫けら扱い

ブラジル以外の国がブラジル国民の帰化や居住を禁止、入国制限するのは自国民の生命財産を守る為に必須 被害を受けて泣き寝入りするのは、明日は我が身
http://ameblo.jp/mamorinuku/entry-12143907184.html
AD
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1463658063/1-48

【日本の難民認定制度】難民条約加盟後の1982年から始まり、
申請者が証拠資料や関係者の証言で難民で
あることを立証する。法相から難民に認定されると
永住許可の要件が緩和され、国民年金や生活保護の
受給資格が与えられる。難民認定されると、
その家族も難民認定した国に連れてくる事ができる。
その家族の呼び寄せ費用は難民認定した国の負担になる。
連れてきた家族も難民認定されて永住許可の要件が緩和され、
国民年金や生活保護の受給資格が与えられてしまう。

【社会】難民認定で永住許可緩和、生活保護も国民年金も貰える
…シリア人「難民認定され、
家族を日本に呼んで一緒に暮らしたい」 [H27/11/17]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1447702808/

この難民認定された外国人は、その国の国民以上に
手厚く保護されて死ぬまで食いっぱくれのない上げ膳据え膳で
優雅な人生を送る事ができる。犯罪を犯そうが、
強制送還もされる事もない。自国民は何されようが
耐えて仕える羽目になります。

難民認定されたらの待遇は、日本以外の国も殆ど同じ。
一度難民認定したら永住前提で制度設計されています。
難民条約や難民認定制度自体、
荒唐無稽で馬鹿げたものなのです。
こんな理不尽極まりないものは廃止する様に
しないと埒がありません。
難民は第三国で受け入れる事は一切しないに尽きます。

難民を他国が受け入れる事は、その受け入れた国で
軋轢や衝突が絶え間なく起きる周知の事実を世界中の
共通認識とする事や難民条約を根本的に改めて、
現行の難民認定制度を廃止して、内戦や貧困に
あえぐ国の人達には、他国に永住・寄生する切符を
与えるのではなく、彼らが自らの母国の再生・復興に
将来力を尽くそうとした時、それを国境を隔てた上で
応援する形を確立するのが必須であります。

日本における難民(経済移民)受け入れ推進団体・
議員連盟に関する情報 首相官邸などの
抗議先一覧も記載済み、ご活用下さい。
http://www.sakuranokai.org/article/426801572.html

「難民は決して自国に入れない」こうしないと何の関係もない
国の国民が泣きを見て、強姦されたりテロで
殺されたりするだけです。
被害を受けるのは明日は我が身
【事件】難民申請中に日本人女性を強姦して現金強奪、
トルコ国籍のプナルバシ・オンデル容疑者(22)と
無職少年(16)を集団強姦と強盗の容疑で逮捕[H28/2/22]
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1456113005/

https://www.youtube.com/watch?v=oauRxuerlSw


AD
http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464954838/

「日本が好き」な日本人の子供を育てることは、
重要な移民防止対策です。【家庭コラム】
この「日本が好きな日本人の子供を育てる」という事は、
移民政策とも大きく関わってきます。
移民政策及びグローバリズムとは、突き詰めて
簡略化して言えば、「国家なんて、
将来の日本なんて、どうなってもいい。今さえよければ、
自分さえよければ」という発想です。

日本が好きで、自分の国の成り立ちや民族、文化、
歴史などに誇りを持つ、国家観をもつ若者が今よりも増えれば、
その日本国を守る為に自分達はどうすればいいのか、
自然と考えるようになります。

日本が好き、日本に誇りを持てるという若者は、
「多文化共生主義の地球市民脳の人」として
育った若者に比べて、グローバリズムや
多文化共生思想の矛盾に気づきやすいでしょう。
「日本を捨てて海外に移住しよう」などと考えたり、
外国人や混血の人との結婚はしません。
いかに日本の将来に取り返しのつかない禍根を残す
愚かな行為か自覚しているからです。
http://www.sakuranokai.org/article/412919759.html

混血の宮本エリアナ「JAPANのたすきを着けていると、
不思議がられた」ミス・ユニバース世界大会で入賞逃す
http://ameblo.jp/mamorinuku/entry-12151422285.html
http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1464603668/

チリなどの中南米では窃盗の際、
現金をばらまいて注意をひきつけるのは一般的な手口です。
海外旅行に行かずとも日本でチリで起きる犯罪の被害に遭う。

チリ人が日本に住めば、日本で日本人を標的に犯罪を犯すのです。
日本人にとって当たり前の日本社会が壊れるのみなのです。
この窃盗被害で人生がめちゃくちゃにされたわけです。

他人事と考えずにいかに外国人が日本に住む事が脅威か
考えるのが賢明です。日本で日本人が伸び伸びと暮らせないなんて
理不尽極まりない事であります。国境を隔てて住むのが最良です。

海外安全HP 基礎対策データ チリ編
チリ人の国民性や生き様が垣間見えてきます。
http://www2.anzen.mofa.go.jp/info/pcsafetymeasure.asp?id=251

どんなに貧しくとも自国を豊かにしたいと考え努力する、
外国に押しかけて居座ってまでして生きたくはない
…そういう考えの人は移民をしないわけで、
結局移民してくる人は利己主義者。
移民する事というのは自分にとって都合のいい国だろうと考えて
移住する、意地汚いエゴの塊の人に過ぎません。
犯罪を犯すか、その国の自国民が代々築き上げてきた
社会インフラや社会保障システムを利用したいが為に居つくのです。

利己主義とは…社会や他人のことを考えず、
自分の利益や快楽だけを追求する考え方。
また、他人の迷惑を考えずわがまま勝手に振る舞うやり方。
エゴイズム。「利己主義者」類語 エゴイズム エゴ

外国人が犯罪を起こした時、常に考えるのは自分や
自分の家族が被害にあったら?というものです。
外国人犯罪の被害とは隣り合わせ、誰もが被害者になりうるのです。

チリ人が日本に住めば、チリで日常起きる様な犯罪…
チリの世情を日本に持ち込む事になり百害あって一利なしです。

外国人が暮らしやすい国は、自国民が暮らしづらい国です。
国籍問わず外国人が住めば住むほど
日本人が泣きを見る日本社会になります。
これからは自己防衛の時代(1) 外国人に警戒するのには
理由がある「有事には、まずは自分や
大切な人の命を守ることが大事です」
http://www.sakuranokai.org/article/437008909.html

【被害を受けるのは明日は我が身の体験談】
外国人との共生はできない。ましてや災害などの
有事においては、なおさらです。
外国人個人の人柄ではなく、外国人をめぐる社会、
司法、行政などのシステムそのものに問題の本質が存在します。

これらは災害などの有事の際にはますます顕著になります。
結局のところ、外国人との住民トラブルを本質的に解決するためには、
「そもそも外国人との共生などできないし、共存する必要もない。」
外国人の受け入れ、日本に定住という仕組みそのものによって、
日本人が本来被らなくてもよいトラブルに巻き込まれている。
今後も外国人受け入れに断固反対します。
いつも泣きを見るのは日本人側です。
http://www.sakuranokai.org/article/435829264.html