馬森(まもり)牧場  千葉県南房総市・馬を感じる愉快な体験牧場

海の近い、予約制の小さな牧場です。体験乗馬ほか外乗・はだか馬・馬のマッサージ・宿泊・撮影プランもご用意。
ご予約はメールまたはお電話:0470-58-0213にて。


テーマ:

アリドオシの花と実。

ちくちくする鋭いとげで身を守っています。

周辺の斜面にヤマモミジを3本植えました。

のべ20本くらいは植えたので、数年後の馬森牧場の彩になることでしょう♪

 

分厚く良質のきくらげを発見。間引きした春菊と共に、今宵の晩御飯になります。

夫Tと畜舎掃除中、アクロバティックな餌の食べ方を見せるシャイン。

2歳でうちへきて3年たった彼は一回り大きくなり、体全体に柔らかい筋肉がみっちりついています。

 

枯草に火をつけて馬糞を乗せると、火から離れたところで煙が上がるのに気が付きました。

4つの胃袋で消化しつくす牛と違い、胃がひとつしかない馬は食べたものがそのまま出る感じです。

馬ふんには繊維がたっぷり含まれており、通気性が良く、火を付けると何日も静かにくすぶり続けます。

 

乾いた馬ふんなら、上にビニールシートをかけておけばすぐに発酵して良い肥料になるのです。

 

ミラと入れ替えにハイエースを車検に出したら、バイクがたくさん走っていたので・・

 

「バイクと言えばビンゴバーガー!」

アボカドバーガーとベーコンバーガーでお昼ご飯♪

 

誰もいない岩井海岸へ寄り道してお散歩。

ハマヒルガオがきれいでした。

「あさりではない」ことだけはわかる貝殻が落ちています。

帰宅し、馬たちの群れに入って調和タイム。

換毛期も落ち着き、夏毛になってきました。

 

悪天候で撮影はキャンセルになりましたけれど、静かで充実したリフレッシュ週末でした。

部屋は散らかったままですけれど、気にしないことにします。

 

コーネンキ+低血圧のわたくしが草刈りでへろへろになる5月。

プライベート時間に突然やってくる人には笑顔で対応できないので牧場入口に看板を新設し、今のところ良い感触です(*゚ー゚)

自分の中でも

 「特に用のない、無理やりな来訪はきちんと断る」 ことに決めてから、ずいぶん楽になりました。

 

明日は通院と、草刈りの手伝いです。

お客様応対と牧場仕事のほかに、馬のトレーニング時間も作らないといけませんから今後の手伝いは断る方向で考えています。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

菅野奈保美さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります