演劇とか それを取り巻く人たちとか

ほぼ個人的な観劇日記に。
イベント運営+素人の視点で観ている事が多いです。
本番以外の前後も大事!

★ツイッター使い始めてみました。
@mamomya


テーマ:
花まる学習会王子小劇場の北川大輔さんのディレクターズワークショップ関連のブログ記事を読んで次の様な呟きをした所、

「前年、前々年度と見学をさせていただいた企画。すげえ。すげえよ、これ。
話題の人の参加にちょっと笑った。
そして、ネガティブな事を言っても仕方ないけれど、演劇人が50人も集まるとやっぱりそうなるのか、と言う残念さを3年連続で感じるとはなー。 」

北川さんから
「@mmm_aoya ちなみにそうなる、ってのの、そう、っての、こっそりでいいので教えてもらえませんか?」

とリプを貰ったので、返信のつもりで書きはじめて変な方向に行ったモノ→


ではDMで。と言うのは不毛だと思うので言ってしまいますが、や、そのまま、初日の準備不足、の部分です。
例えば前年度の模様を知る術もあったはず、そう言ったモノすらもスルーして応募してしまう人がいるのだなと。

自分は作る側の人間ではないので、ひょっとして稽古前に台詞を入れる事は想像よりも難しいのかしら?なんて事も考えたのですが、北川さんの反応等を見るにいや、そんなこともないのですよね?と推測しますが。

特に酷い人がいますが(差し替えが今回あったのは本当にびっくりしています)、自分の体感では比べたらマシなだけで求められている事が出来ているのは一割くらいなのかなぁと。流石に低く見積り過ぎですかね?

その比率は容易に観劇に行った時の期待に変換されます。卑怯な物言いをしますが、観客として、実はあの場にいた殆どの人を好きではないな、と判断をしていて、ではあなたの公演を観たいです、と思えるのは一握りだったのです。

勿論、4日間の過程も最終的な作品も無茶苦茶面白く感じていて、これ以上があったかもしれないって事?すげえな、と思っていたわけですが。
ただ、ふと思ったのがこれは普段の観劇でも既視感があるなと。
例えば評判の良い中堅所の劇団を観に行っても台詞入ってねーじゃねーか!
なんて事はまああって、ただ全体としては面白いと思う事はあって。

なにかこう、準備不足でも誤魔化しのスキルで観れるモノに仕上がっている事があるのかな、等と。
4日間と言う凝縮された時間の中で同じ事が起きているのかもしれない、と。
ただ、自分が見学して判断した限りでは、そこじゃない!はずと思うので。
当時は主旨とは違うけれど、ハズレを引いた時にどう対処するのかも力を試され部分なのかもなーなんて事も考えていましたが。

また、言語化は大事だよね、と言う事が何度も言われている中で、例えば50人の参加者がいてこの分量で良いのか、とかも思っていたりします。
勿論、対外的に発するのだけが言語化では無いと思います。
自分の中できっちり処理をしている人もいるでしょう。
ただ、全員が正しくそれを行えているかと言う事を信じる事は出来ません。
てか、無料で参加してるんだから外に向けて発信する人がもっといてもいいだろ!とか思ったりして、これは単に外側からの愚痴です。

クローズドな企画になってしまうと来年も同じ事が起きる気がしますし。
いや、余程の事が無いと起きるのでしょうけれど。

恐ろしいくらい僭越な事を言っていますが、自分はこう言うのを気兼ねなく言える為に客席側に座ってる事にした人なのでご容赦を。

少なくとも東京の演劇人はかなり多すぎると思っているので、出来ないならば演る側にそんなしがみつかなくてもいいんじゃないか、等とも考えているのもあり。
いや、けしてネガティブな意味ではなくて、観客オンリーでだって演劇には関われるのは示したいのです。

自分がそうだからってのはあるんですけどね。
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

mamomya@mmm_aoyaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。