口説き上手な男、口説かれ上手な女

女心の見抜き方、男心のつかみ方、とぉ~~ってもマジメなエッチの話などなど、思いつくままに書いてみたいと思います。

NEW !
テーマ:
こんにちは、mamohoです。




お気に入りの女性をデートに誘ったら、
あっさり断られ、再度アタックをしても、答えはやっぱり「No!」

もう脈がないのかなぁ・・・と思ったら、
彼女のホンネは、

  「もうひと押ししてくれたら・・・」

こんなことって、実はよくあるパターンなんです。



他にも、

彼女にキスして、押し倒そうとすると、

  「いや」
  「ダメ」

と言われて、その後、何もできなかったのに、
彼女にしてみれば、何で途中でやめちゃったのかわからない・・・・。
なんてことも、よくあるパターンです。



さてさて、どうしてこんなことになってしまうのか、
あなたには解りますか?



彼女が言った 「No!」 というお返事は、
本心は No ではないことがあります。

これを、恋愛経験の浅い男性にわかってもらおうというのは、
ちょっと無理なことです。



でも、

男性は、女性の「No!」を真に受けて、
それ以上、何もできないということがよくあります。

そんでもって、女性側も、上手な「No!」の使い方ができないとか、
「No!」の伝え方がよくわからないから、

どんな場合にでも同じように 
「No!」 と言うことしかできないんです。




例えば、

女性の中には、なかなかエッチモードになりにくい性格の人もいて、
エッチな気分の盛り上げ方がよくわからず、そのまま「No!」と
言ってしまう人がいたり、

本当にイヤなのに、きちんと断ることが出来ずに、控えめに「No!」と
言ってもわかってもらえず、結局受け入れるしかないというケースも
少なくないのです。


だから、


女性側も、本当に No! であるなら、
その旨をきちんと相手に伝えること。

わかってもらえないときは、その場から逃げるとか 
「大声だすよ」 とか言って、その場を逃れましょう。


そして、もし心の準備はOKだったら、

No! は No! でも、何が No! なのかを
きちんと伝えることができれば、こういったトラブルも
避けることができるんじゃないかと思います。


例えば、


 「恥ずかしいから、ダメ」
 「ここじゃイヤ」
 「明かりを消してくれなきゃダメ」
 「やさしくしてくれなきゃイヤ」


こんな感じですね。

エッチをするつもりなのに、中途半端でおわっちゃうと、
これほどつまらないことはありません。

だから、最初のうちは、こういったコミュニケーションも
大切にするようにしてほしいと思います。


二人の関係が、ある程度深まったら、
自然に、こういうやりとりも必要なくなってくるはずですよ。




こんな男に女は惚れる大人の口説きの作法



この本を買った人の感想は、>> こちら、





面白かったと思ったら、クリックしてね♪





AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。