当ブログを読まれる方は、


何事にも自己責任でお願い致します。




本気なのか・・・


冗談なのか・・・






あ、・・・いやいや、


一応、全て本気ですけどね。。。


まぁ~、全てご自身でご判断下さい。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2017-02-23 01:13:02

東北・みやぎ復興マラソン2017

テーマ:ブログ

先に書きます。

 

出ません!!

 

 

 

10月1日に開催される大会で、

今年が、記念すべき第一回大会!!

 

 

2月22日にエントリー開始で、

もう、23日になっていますが、

今のところ、まだエントリーを受け付けているみたいです。

 

仙台国際ハーフマラソンは30分もしないうちに

定員が埋まるほどの人気なのにね・・・。

 

 

地元でもあるので盛り上がって欲しいと思う反面、

正直、この大会には否定的です。

 

ま、出場予定の友人が何名かいますので、

応援には行こうと思いますが。

 

 

俺が否定的になる理由。。。

 

1.コースに面白味がない。

2.規模に見合う会場なのか

3.参加費が高い!!

 

この3点です。

 

 

 

 

先ず、「1.コースに面白味がない」について

 

海沿いですので、ほぼフラットです。

津波の被害が大きかったところで、

元々何もないところが、余計に何もなくなったところです。

 

場所によっては、いまだに居住不可だったりします。

 

おそらく、この被害状況を知ってもらいたいという

考えもあるとは思いますが、それにしても何も無さ過ぎです。

 

津波で防風林も流されましたから、

海風の影響も大きいと思います。

 

せっかく遠方から参加してくれるランナーに

「キツイ」だけが想い出の大会にはなって欲しくないのです。

 

仙台国際ハーフなら、仙台の街中を走りますので

仙台の代名詞の一つ「けやき並木」を走ることも出来ますが

そういう「観光的」なモノがこの大会にはありません。

 

また、先に書いた通り、コースのかなりの部分が

居住不可のエリアですので、沿道に住む方々の応援

というのも期待できません。

また、公共交通事情も良いとはいえないエリアでもありますので

遠くから応援にくる方々は、スタート&ゴールの会場付近だけと

なる可能性もあります。

 

ランナーにとって、「応援」って嬉しいものですので。。

 

観光名所もない。沿道の応援も少ない。では、

今後、ランナーが集まらない可能性も。。。

 

これらについては、

一つ提案として、

仙台市や名取市、岩沼市、亘理町の小学生を

応援の少ないであろう場所に配置して、

「ハイタッチ隊」を結成させるのです。

 

とくに、タイムより楽しんで走るファンランナーには

子供たちからのハイタッチはテンション上がる

ものです。

 

 

 

 

「2.規模に見合う会場なのか」について

 

こればかりは、スタート&ゴールの会場を変えない限りは

代案がないwww

 

仙台空港が近いというメリットはありますが、

それだけです。

走って直ぐ飛行機で帰る人も沢山いるかもw

 

交通の便も良いのは飛行機だけだし。

たぶん、電車にしてもバスにしても、凄く混みあいますよ。

 

応援に行かれる方、出場される方、

この辺を覚悟して、当日は早めに行動されることを

おススメします。

 

 

 

 

 

「3.参加費が高い!!」について

 

横浜マラソンが15000円で「高い!」と批判の的になって

いたのは、市民ランナーコミュニティの中では有名な話。

 

横浜の名所を走れる大会でもそうなのに

見どころがほぼ無いコースを走って13000円ってww

 

京都マラソンで12000円、

北海道マラソンや大阪マラソンで約11500円、

東京マラソンで10800円

走りながら観光できるような大会でもこんなもんです。

 

まー、

13000円のうち、いくらかは復興の為の寄付金も含んでの

ことなのだろうけど、、、

 

それなら、明朗会計で

13000円のうち、

3000円は震災復興の寄付金です!!

とか、公表すればいいのに。

 

その方が、出場する方も気持ちよく走れると思いますが。

 

 

 

 

 

 

・・・という話を

 

先日、ラン仲間と話してきました。。。

 

つまり、この考え、少なくとも俺だけじゃないです。。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事
 もっと見る >>
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。