卒園式の裏話1

前回のブログにたくさんのお祝いコメントありがとうございました!!
今日は前回触れていなかった裏話を描きたいと思います!
まだ卒園式についての記事をご覧になっていない方はこちらからどうぞ



卒園式は無事に終わりました。



今回の卒園式は私と両親のみの参加。
旦那氏とお義母さんは仕事で来れなかったので正直、不安要素がひとつありました。



それは、ぷうとです。

{853A8FB9-FAE4-4632-8092-B4D0A9827778}

式の最中、声を出したり、私の元へ走ってきたりしないか、かなり心配でした。



そうなったら私が抱っこして会場を素早く出ないと…と考えていましたが、



式の最後まで、、、



{A2CA216C-0760-47AE-BB1B-63A050F05308}



本当に助かりました。



どういうことかというと、ぷうとは恐らく途中で飽きる危険性があるとして最初から在園児の後方で先生方のお膝元でがっちりガードされておりました。



結局、アクションは起こさぬまま『眠たい』と言って自ら先生の腕の中で眠りについたそうです。


赤ちゃんか!



ちなみに最近またアトピーが酷くて、見てないときに血が出るまで掻きむしるので、いつもより強い痒み止めを飲んでいます。そのせいで眠気が特にひどいようです。
前夜は7時半から寝ていたけど、夜中に痒いと起きるから熟睡できずに寝足りないのかもしれません。
とにもかくにも、ぷうとが静かなまま卒園式が終わってくれてホッと胸をなでおろしたタマヨでした。



いつもありがとうございます♡
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


☆ぷうとの成長☆


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
★初めましての方はコチラ★
リブログ、Facebook、TwitterなどSNSへの拡散は大歓迎です♡いつも『いいね!』やコメント、メッセージを本当にありがとうございます!

 

読者登録してね

 

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-


AD
発達関係の病院や療育などで同じ境遇のママ友達ができると、決まってうちの子アルアル話に花が咲きます。すっごく盛り上がります。笑



普通の友達やママ友に話しでもしたら、きっと大多数同情されたり励まされたりしそうな話も、お仲間ママとは、分かり合えるからこそ笑い合える!っていう。



ずっと悩んできたことなども、武勇伝としてネタになり、お腹を抱え、手を叩きながら笑い合います。
この瞬間、日頃のストレスがぶっ飛びます。
辛かったことはこの瞬間を持って帳消しになります。笑



さて、男の子のママなら、トミカやプラレール。
おもにトミカの話題(ネタ)は外せません。



トミカ並べたよね〜、縦列駐車したよね〜とか、トミカのタイヤを横からじーっと見てなかった?!、配列の並び替えたらキレたよねーとか!
プラレールもまた然り!



しかし、
{272F642C-2BD2-400F-BFF4-AB1D5365E473}
本当に興味がないのです。寂しいくらいに…
{8D1E7C28-909A-44BC-9C97-B03B351BE8F5}
男の子って普通トミカにハマるんじゃないの??!ウチの子大丈夫?!
(と心配になったものです。笑)



ぷうとはパズルをしたり粘土やブロックをしたり、塗り絵をしたりおままごとが好きです。(ことごとく暗いイメージ。笑)
お姉ちゃんの影響なのか、持って生まれた性格なのか、車とかプラレールには興味が薄いです。
でも、彼の遊びを見る限り、なんだかものすごくこだわりが強そうです。遊ぼうって誘ってくる割に、『あーもう!触らないで!』とよく一人でプンスカしております。笑



ちなみに最近は粘土に一番執着してます。
クリスマス前辺りからいつも家の中で大事に持ち歩いてます。寝るときもいつも側に置いてます。
買い物や幼稚園にはさすがに持っていきませんが(絶対に外には持ち出さない約束のもと買ってます)、粘土が大大大好きです。



ぷうとのこだわりや執着は、トミカに向かわなかっただけで、おそらくここにあります。笑







みなさん、前回のブログで共感コメありがとうございました!涙が出るほど笑えたコメント多数。笑
きっと他の方も腹を抱えたことでしょう。本当にありがとうございました!
さっそく、しまむらを徘徊してきました。
しまむらで目星を付けたところで、楽天セールも見てみましたが、ネットはスカートが心配で!(ウエストが入るかだけでなく、お尻のボリュームで丈が短くなるから醜い太ももが必要以上に露出しないかと心配。椅子に座った時、上がるし!)
今より10キロ少なかったころは楽天セールで服は気軽に選んで買えてたけど、今は試着なしでは恐ろしくて…!キツキツだと腕とか曲がらなくなる問題もあり…笑
本当に10キロは主に腹と下半身が全然違う!怖い!!

無印良品で50%オフのマタニティーのデニムを買ってしまおうか本気で悩んだ2017年、冬、、。(笑い事ではない真実)


話は変わりますが、
{2BF0676B-4DB9-4B52-82DD-B499AE4C88AC}
ご質問ありがとうございます!


着替えの練習は靴下から始めました!
いつからだったかスッカリ忘れてしまいましたが、靴下は途中まで履かせて手伝って、最後にあげれたら褒める、を繰り返してどんどん成功体験を積ませ、次におむつやパンツ→ズボン、シャツ(肌着)→冬のスノージャケット→Tシャツって感じで進めてました。手伝いながら成功体験を積ませて褒めて…ゆーっくり、ゆーっくり、やってましたが、ゆーっくりだからこそ良かったのかも!
今はたまにTシャツを裏と表を逆に着てしまったりしているところですが、今はなるべく手は貸さずに練習してる段階です。できたら『できたね♡』と言葉にして褒める、天狗になってもいいからギュウして褒めてます。

靴下、かかとだけちょっと上げるくらいのとこまで手伝って履かせてみて下さい♡ポイントは最初はきつい靴下じゃなくてゆるくて簡単に引っ張り上げれそうなショートの靴下です。ぜひぜひ挑戦してみて下さいね♡




AD
幼稚園に入園するに当たり、ボタンが出来るようにならねば!と思い、


やる気の無いぷうとを「褒めておだてる」で奮い立たせ、
{9083AE7E-FD9B-42C1-B4BF-64417F477E43}
投げ出さないように、頑張ったら褒めて、途中まで手伝っては成功させて…を毎日根気強く繰り返し、
{49F5C3C1-116F-4BBB-9E83-1C20D0E11947}
デキタ!←なんて素敵な言葉!

ちなみに、最初はボタンホールが緩くなった私のパジャマで練習しました。笑
今では大きめであればキツめのボタンもできるようになりました!
ただ、ボタンホールに指が入らないようなすごく小さいボタンはまだ難しいですが、制服や上着のボタンができるようになってかなり喜んでます!


発達障がいの子やグレーゾーンの子供たちに作業や勉強を教えるのは本当に難しいんですが、「褒めて伸ばす」やり方が一番いいかな、と私は思ってます!途中まで手伝って出来たら褒める!
ぷうとの場合もスモールステップで褒めていくやり方が本人もヤル気が出てベストのようでした。


子供に「なんでできないの!?」とか「◯◯くんはもうできてるんだって!」は禁句なのです。

一気にヤル気をなくしちゃうという。(←私もそうでした。)


できる事も、ヤル気が失せるとできなくなってしまうのです。



にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


いよいよ、よりこの卒園が近づいてきて毎日ドタバタしていました。
たくさんのコメントありがとうございます!
コメントのお返事を書けず申し訳ありません。

前に、「社会人のとき仕事ができましたか?」というようなコメントを頂きましたが、一気に抱えるとできなくなるタイプです。泣
私は原稿やデザインを入稿するようなひとりで黙々とデスクに向かう仕事だけは楽しく続けられました。
営業も接客もダメでした。ほんと申し訳ないくらい使えないダメダメ人間でした。

今回も(ブログは仕事では無いけど)、よりこやぷうとやねねに必死でブログを書く余裕が無くて。
私のブログは4コマじゃないし、モノクロだし、ただでさえ毎日更新できないのに、時間の使い方が本当に下手くそなんだと思います。笑
でもブログは好きです。
書きたい事がたくさんあるのに、一部しか書けないというジレンマはあるけれど!

さてあと少しでよりこは小学校。
ぷうと同様、入学前に自分でできることをしっかり増やしてあげることが目標です。
ねねは転校。今のクラスやお友達とはあと少しです。
環境の変化に弱いので実は一番心配です。
どうかお友達ができて気持ちが穏やかでいられますように。(←神頼み)


※今回もお返事は書けないと思います。
本当に本当に申し訳ありません大泣きうさぎ
AD