9歳になりました

テーマ:
先日、ねねが9歳になりました。
{3FCE4971-71F4-44C3-84F8-10160BE461A7}

8歳のお誕生日会はこちら

7歳のお誕生日会はこちら



札幌に住んでいた頃は毎年、親戚を呼んでのパーティーでしたが、今年は初めて家族だけでお祝いしました。



プレゼントは…2DS
(3年前のサンタさんのプレゼントの3DSは、紛失したのです(꒪д꒪)
バッキャーロー!←私(サンタ)が立ち直るまでに何日もかかりました。



今回は格下げして2DSにしました。
2DSはよりこも持ってますが機能的には充分です。



そして、メ◯カリで3本300円のソフトを購入。



ワクワクして待っていたら…



説明書だけが届きました…。



私は…私は説明書だけに300円支払った大バカ者です。
いらねー!



気を取り直して…(ねねに慰められた。)
パーティーはいつもより気合いを入れたタマヨです。ねねに「寂しいパーティーだったね」と言われないように!!
{E19D97F6-155B-4660-B911-A6C99D3194B4}
全て100均。



ケーキにダイソーで購入した小さなガーランドを立てて…
{11122744-D2CA-4C42-B59C-C37B6ED5A5FF}
チョコプレートはよりこが書いて(ボールペンで書いたらチョコプレートにココアパウダーが写るというやつ)、ロウソクはぷうとが立てました。



勘の良い方なら、この写真を見てもうお分かりかと思いますが…



みんなでハッピーバースデーを歌って、
{E4A30DBA-300A-48E5-8D3C-98ACC27241D4}
ねねがロウソクを吹き消すスタンバイに入ったわけですが…




突然、




ぷうとがフライング
{960675C5-7F62-4A17-BCB6-5042198C31AE}
みんなまだ歌ってる最中にロウソクの火をひとりフーしやがりました。



その時…!!!



小さな灯りを照らしていたロウソクの火がガーランドに引火し、



燃え上がりました。



なんとか私たちの消火活動で消すことが出来ましたが、
{CCE1FD80-FAA9-49A5-8F38-3672C1B05E67}
ガーランドなだけに火の回りが早く、なんとも恐ろしい出来事でした。
燃え方がね、凄い。火事の恐ろしさを思い知らされました。



しかも、さきほどケーキの写真を見て気づいたんですが、ロウソク8本しか立ててないという…(꒪д꒪)
9歳なったのにー!



そんなわけで色んなアクシデントはありましたが、



「家族だけのパーティー、ねねのお祝いって感じで楽しかったー!」
{E44C9A18-1536-4A7D-AC82-BCBECA466B43}
と嬉しいお言葉を頂きました。感無量です。



いつもひいおじいちゃんや親戚も呼んでいてその数、総勢13人!!
普段お祝いにしか会わないメンバーなので「いやいや…お久しぶりです!」と挨拶から始まり、昔(大正とか昭和)の話に花が咲くという…お決まりの。
確かにお誕生日のムードでは無かったかも。ご年配の部は特に。笑



寂しい誕生会どころか、素朴だけど温かいパーティーになり良かったです。



とにかく、炎に包まれなくて良かった…ほんとに。



いつもありがとうございます♡
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村



足が熱い方がけっこういらっしゃってビックリしました!仲間が沢山いらっしゃって心強いです!
色々な病名を見てビビり、金曜日の夕方にまた病院へ行ってきたのですが、先生に『最近暑いからね、冷やしてあげて。自律神経?あー、あるかもね。』と言われて終わりました。

皆さんのアドバイス通り、冷たい場所に足をくっつけたり、冷えピタや保冷剤で冷やしてあげたらものすごく落ちつきました!ありがとうございます!

ただ、冷えピタ、気がついたら取れてます。
すごい剥がれます。剥がれない方法が思いつかず!!またご教授頂けたら嬉しいです。上に靴下履かせたら暑がるし…
保冷剤の方がいいのかな?!

あ、確かに皆さんおっしゃるように、ぷうとは夜に熱いと泣くことが多いです。
アドバイスほんとにありがとうございました!!
クローゼットに足つけたら気持ちいよ、とアドバイスすると足をつけるようになりました。笑
{7873BE5C-0DDD-4CBB-B95D-BF0A2731636B}
今日はクローゼットに足をつけて1人で寝ました。
※足は長く描きすぎました(꒪д꒪)


ちなみに今アトピー性皮膚炎は保湿剤メインで足の裏と首と肘だけステロイドです。こちらについてもいつもアドバイスをありがとうございます!布団、試してみますね!

次回から予告していたねねの記事をアップしたいと思います!

:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
★初めましての方はコチラ★
リブログ、Facebook、TwitterなどSNSへの拡散は大歓迎です♡いつも『いいね!』やコメント、メッセージを本当にありがとうございます!
読者登録してね
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-




AD
たくさんのコメントやいいね!をありがとうございました。ご本人の場面緘黙症の経験談、お子様の場面緘黙症のお話など…私も側で話せないねねをずっと見てきたので涙が出ました。ありがとうございました。

下の方に書いておりますが、最近色々あり、更新が途絶えてしまいました。申し訳ありません(>_<)
アメトピやFacebookに取り上げて頂きました。
読者登録、アメンバー申請ありがとうございます!



場面緘黙症の克服へ①からの続きです。




幼稚園から場面緘黙症だったねね。
※場面緘黙症とは小児期に多い不安障害の症状の一つ。家庭などでは普通に話すことができるのに、学校や職場など“特定の場面”のみ、不安や緊張から話せなくなってしまうという症状です。
ねねの場合は、幼稚園や学校だけでなく、子供がたくさんいる場所(支援センターや遊び場、自動会館など)も緘黙になっていました。



それがあることがきっかけで、突然学校で手を上げて立候補をしたり、発表をしたりできるようになったのです。



いつもモジモジして自分の意見を言えなかったねね。
{313F3B38-0200-41BB-A843-6637BB926B5D}
1年生の担任(じいさん)には自己主張が無いと散々言われて来ました。



それが、1年生の終わりごろから、何が嫌でこれがやりたい!など、じいさんにもクラスの子たちにも恥ずかしがりながらもハッキリ自己主張できるようになったのです。
{EDFE52B1-B02F-41BC-A40E-27D29872768F}
いや、じいさんのおかげでは無いですよ(キッパリ)




ねねが話せるキッカケとなったのが、





キッザニア





 
だったんです。




キッザニアとは

「キッザニア」とは、"遊びながら楽しく学べる"こどものためのエデュテインメント()タウンです。銀行、病院、消防署、新聞社、料理スタジオなど、実在の企業によってスポンサードされた、限りなくリアルなこどもサイズの街並みの中で、こどもたちは約90種類以上の仕事から選んで働くことで、キッザニア内独自の通貨「キッゾ」を手に入れることができます。またこのキッゾを使い、買い物やサービスを受けることができるなど、リアルな経済活動を体験し、社会を楽しく学ぶことができます。

  • エデュテインメント=エデュケーション(学び)+エンターテインメント(楽しさ)
キッザニア公式ホームページより




家族で東京に行った時にねねの希望で遊びに行ったキッザニア。(YouTubeで観てから「キッザニアに行きたい!」とことあるごとにずっと言っておりました。)



そこでの体験が、ねねにとって場面緘黙症を克服するきっかけとなったのです。



キッザニアは子供は親から離れて職業体験をします。
いつも子供扱いされている子供たちが、一人前として扱ってもらえます。
仕事によって異なりますが、英語で自己紹介したりもします。そして働いた後は報酬(キッザニアだけで、使えるお金)が貰えます。
そのお金でキッザニアの中のデパートでお買い物することも、銀行にお金を預けに行くこともできます。
それも全て子供だけで行動します。(親は入れないのです。)



自己主張しなければならない場面が多く、成功体験がすぐにできる!



ねねにとって苦痛だった「話す」「自己主張する」ことが、キッザニアで様々なアクティビティを体験することによって、自分はできる!!という自信につながったようです。



それから人が変わったように、本来緘黙になっていた場所(学校でも子供が集まる場所)でもお話したり自己主張ができるようになりました。



セラピーの先生もあまりの変貌ぶりに驚いておりましたが、



「場面緘黙症って、本当にふとしたきっかけで話せるようになったりするんです。

ふいに出てしまったくしゃみがきっかけで声が出て話せるようになった子もいるくらい、本当にふとしたキッカケなんです。

ねねちゃんにとって、キッザニアがきっかけになったんですね。良かった。ほんとうに良かったです。
 
お母さん、卒業ですね。ねねちゃん、おめでとうございます。」



…涙が出ました。

{71D770B6-B47F-4B8A-8344-90F0B971B925}

ねねは広汎性発達障害なので、今だに慣れてない人とのコミュニケーションは苦手です。挨拶などはできますが。コミュニケーション力が弱いです。
緘黙症は克服しましたが、その部分は今でも変わりません。
でも声を出せなかった頃とは全く違います。



こちらに転入してきた始業式でも、全校生徒の集まる体育館で大きな声で挨拶もできました。



目下の目標はコミュニケーション力を高めることです。
キッザニアを通してコミュニケーション力も育てばいいな。(キッザニア様々)



ちなみに、現在ねねはラジオのDJとピザ、資生堂、キャビンアテンダントがお気に入りです。この4つは必ずやります。ラジオのDJは意外ですよね。収録したCDがもらえます。
あれから何度もキッザニアには足を運びましたが、ハイチュウは今だに未体験です。泣



ねねはもちろん、よりこもぷうともキッザニアが大好きです。
私は夢の国に行きたい〜!
あれだけ越してくる前はディズニーディズニーだったのに、こちらに越してきてまだ一度たりとも行けてません(꒪д꒪)
近いのに〜〜。(以前よりは。笑)
やっぱそういうものなんですね。



いつもありがとうございます♡
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


ここ数日間色々と忙しく過ごしてました。


よりこがノートで眼球を怪我してしまったり、
{450F0499-CA7B-438A-BC21-C0C5F8A182A2}
めくるときにノートの端が目に刺さったのです。
直後のたうち回り、見たら血が!血が!ひー!
痛がるのでタクシーで眼科へ。かなり深く刺さっていたようです(꒪д꒪)
反射神経ゼロ…
ノート(紙)が目に刺さるなんて一体…今は二つの目薬を1日3回点眼中。ようやく毛細血管が切れた大きな血跡が見えなく無くなってきました。


そしてその頃からぷうとが「足が熱い!」と泣くようになり、
{AF33E8D9-6D36-44FE-9DC1-8E3DFB514BBA}小児科と皮膚科をハシゴ…


毎日、皮膚科で処方されたロコイドという薬を足の裏に塗っていますが、効果は無いみたいで。(熱いのは足の裏だけ)
けっこうな頻度で熱いと泣いていますが、触ると至って普通な感じ。外側から熱さは感じません。そして常に熱いわけじゃないようで、その熱さは突然訪れます。
小児科では皮膚科に、皮膚科では治らなかったら小児科へと言われて、
結局原因不明のまま今に至ります(´Д` )



:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
★初めましての方はコチラ★
リブログ、Facebook、TwitterなどSNSへの拡散は大歓迎です♡いつも『いいね!』やコメント、メッセージを本当にありがとうございます!
読者登録してね
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
AD
コメント読んで気付きました。



ねねの場面緘黙症の話!
どうやって今のねねのようにおしゃべりできるようになったのか。
まだ完全に克服したかどうかは分かりませんが、確実に克服へと向かっています。



そのきっかけや流れを昔、ちょこちょこ書いていたはずがすっかり忘れてしまい、アップしておりませんでした。申し訳ありません!(しかもいつ頃書いていたのか、書きかけの記事が見つからず!)



ねねの生まれてから診断を受けるまでのことをアップする前に、場面緘黙症について少し書かせて下さい。



ねねは1年生に入学した時点では、学校という場所にいるだけで私ともまともに会話できない状態でした。



教室で私と話す時でさえ、声が震えていたのを昨日のことのように思い出します。



★2015.5の記事です。


★2015.6
(この頃は担任の先生を神のように思ってた。
が、しかし…笑)


心理の先生に相談し、ねねに対しての心理的なアプローチや訓練を月1で受けました。同じような子たちを集めたグループでセラピーのようなものも受けました。



学校では積極的には発表はできないものの、そのグループでは当てられたら発表し、話しかけられたら目をそらさずに話せるようになったようで、その頃から『学校で○○ちゃんとお話したよ!』というような明るい話も聞けるようになってきました。ほんの少しの変化、スモールステップでしたが、とても嬉しく感じでおりました。



さて、そんなねねでしたが、1年生になって数ヶ月、昼休みにひとりで自由帳に描いている絵が上手だとクラスで何故か評判になり、次第に同じ絵を描く共通の趣味を持つお友達がポツポツとでき始めてました。



それでも家庭訪問や教育相談では、担任から色々指摘されモヤモヤする日々…



とりあえず療育は休まず行って、ねねの興味のある絵や工作など色んなイベントに連れて行ったりしました。



家庭訪問の話は書いたのか書いてないのかすら忘れましたが、拷問か?ってくらいの辛く長い時間でした。
{3682E229-E73A-4625-BB7E-F3ABE4740830}

★教育相談の話はこちら(2015.10)


※先生の性格が独特すぎて(毒々しい)、この記事で先生が身バレするんじゃ…という懸念からずっとアメンバー記事にしてましたが、2年前の話ですし今回思い切って公開にしました!読者の皆様に更新通知がいくとは知らず、紛らわしいことしてすみません!!



教育相談ですっかりドン底に突き落とされた10月。



そして11月。



学習発表会の練習の季節がやってきました。



ねねの役は何十人もいる役の中の1人。



練習中は何度も『声が小さい!』と先生に怒鳴られていたようで、家で泣きながらもかなり練習していたねね。(真面目)
結局、ひとり一言必ずあるセリフをねねだけもらえなかった…とうつむき、本番を迎えました。    



結果、3人で頑張って一言を言えてました。
大きな声でハッキリと。
たった短い一言でしたが、ねねの声が体育館中に響き渡り、旦那号泣。笑



後日、幼稚園のときのママ友と集まった際に発表会の話になり『ねねは練習中は小さい声だったみたいで一人のセリフもらえなかったみたい。3人で一言セリフを言ったんだけど、本番は大きな声で頑張ってたよ』と同じ小学校で違うクラスのママ友に言うと『え!ひとり必ず絶対セリフはあるはず!ありえない!先生おかしくない?』と始まり…



授業参観の帰りに先生と話す機会があり、先生から発表会の話をしてきたので何気なく聞いてみたら『え!そうでしたか?!ひとりでセリフ無かった?』と真っ青に。そして『ねねさんには良かったんじゃないですかね、人前で緊張して話せないから』と嫌味たっぷりにおっしゃってくれました。



ずっとこの先生には強い不信感(と憎しみ)を抱いておりましたが、普段あまりカッとしない私が本気でイラついた一瞬でした。



続きます。



いつもありがとうございます♡
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村


コメントありがとうございました。
緘黙症のその後を書くのをすっかり忘れておりました!(下書きしたままでアップした気でいるのはよくあることで(꒪д꒪))
教えてくださりありがとうございます。

今も始めての場所では緊張から無表情になりますが、あいさつや声を出すことや発表はできるようになりました。入学当時には考えられなかったほどです。

次の記事でねねが場面緘黙症を克服へと向かったきっかけを書きますね!


{CCCF0FED-CC1E-417C-B07F-C1C7B3BDF28C}

あせらずゆっくり!本当ですね。
当時、心理士さんのところには月1で通ってましたが、家で「ちゃんと学校で話せるようになったらいいね」などとプレッシャーのような言葉はかけないようにしてました!!


:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-
★初めましての方はコチラ★
リブログ、Facebook、TwitterなどSNSへの拡散は大歓迎です♡いつも『いいね!』やコメント、メッセージを本当にありがとうございます!
読者登録してね
:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-:+:-+:-:+:-:+:-:+:-:+:-







AD