前の記事:「行きはよいよい帰りは怖い。入国トラブル。」
で書いたように
毎年里帰りの際に
利用していたフィンエアーの
日本発ヘルシンキ経由便で
滞在許可証がカード型のものでないと
搭乗拒否がでる話を書いた。

これからのためにと
自分の紙フォーマットの滞在許可証(Carta di soggiorno)を
カードのものに替えようと
更新を申請してみたが
家族用滞在許可証は
カード型にできないと言われる人が続出。

ダメ元で申請中と書いたが
一昨日
ローマの移民局へ行ってきた。

が、

やはり
カード型への変更は
できないと言われた・・。(涙)


カード型にできない理由を
きいてもよろしいですか?

と係員に
どうしてもカード型のものでないと
困る旨を伝えて、聞いたが
そんなことが起こってるなんて知らなかった
そういう決まりだからね~。
の一点張り。

上の人に報告してくれるのかとおもいきや
ウロウロしてる同僚と次の日曜日何をするかで
盛り上がってるところをみると
報告も何も、もう私の言ったことは忘れてるんだろう・・・。

こいつらに何を言っても無駄だと思った私は
これ以上踏み込まなかった・・。

友人は
10日ほど前に
その道のプロであるダンナさん同伴で
カード型にすべく、移民局で更新にのぞんだが
最初は断られた。

しかし、ダンナさんは粘り、
それはオカシイ!理由を聞くまでは帰らない
と暴れ(笑)
職員を上司のところまで話を聞きに行かせたそうな。

その上司曰く、カード型への変更は
ローマだけは(!?)やっておらず、
どうしても変えたいのなら
住民票をローマの移民局管轄以外のところへ
移し、そこで手続きすればよいということに・・・・。

そんなことできるはずもないので
さらに粘ると
滞在許可証を家族用でなく就労用のに変更すれば
カード型にできるといわれ
ちょうど友人は働いていたので
CUDを会社から移民局へFAXしてもらい
就労用にしてカード型のものへ変更ができていた・・。

期限は5年だが
その時働いていなくても家族用のものに切り替えれば
よいだけで無期限にまた戻るので別に支障はないとのこと。。

そこまでしないとカード型許可証が
もらえないなんて納得いかない。

もうイタリア以外では紙の滞在許可証は通用しなくなっている?
という状況なのに・・・。

しかもローマだけってどういうこと??

ローマ以外のところでもダメなところもあるようだけど・・。

もし今回カード型への変更がダメだったら
滞在許可証のタイプをCarta di soggirnoから
Permesso di soggiorno CE per soggiornante di lungo periodoに
変更してカード型のものを取得しようともくろんでいたが
やっぱりこれも家族用のは紙なんだそうな・・。

うう・・・。しょぼん


ヘルシンキ空港の出入国審査の方針が
これから変わってくれることを祈る・・。

それでなければ、
さらば、フィンエア~!







にほんブログ村 恋愛ブログ 国際結婚(ヨーロッパ人)へ

にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
にほんブログ村
AD

コメント(16)