わくわくフリマって、どんなもの販売したらいいの?

誰が買いに来るの?

ってよく聞かれることが!

ほんまや!書いてない!!

と思って、聞いてくれた方にはお答えしてますウインクなので、書いていきますルンルン


わくわくフリーマーケットには、小中学生のお友達はもちろんですが、おじいちゃんおばあちゃんたち、そして観光客の方も覗いてくださいます足

以前、赤レンガでおさんぽフリマというのをしたときにも

おばあちゃんたちがお孫さんへのプレゼントにって色んなブースで買ってくださいましたおねがい


価格帯は、普通のフリマと同じくですが

お子さんのものは、お子さんに決めてもらったらいいと思っています。

子どもの感覚でも、すっごい金額すぎるものは、ちょっとそれは手にとってもらえないんじゃない?って助言をウインク

でも、一般のフリマ価格と変わらないお値段設定でお願いしてますOK


販売したらダメなものは、飲食だけにしていますが、生き物もごめんなさい。です。


参加してくれるみなさんに、どんなものを用意してくれるのか聞いてると

子どもの洋服、おもちゃ
大人の洋服、雑貨
子どもが作った手作りの小物

って言われてます。

ブースに入るだけ何でもいいですよ!って言ってます爆笑


時間が1時から始まるけど、準備時間も少しいただきます。

約2時間弱のみのフリマですが、その中で子どもたちが経験することを学んで欲しいなって気持ちが1番大きいですおねがい

正直子どもたちが頑張れる時間は1時間かな。。とも思ってますが、楽しいイベントになれば、2時間いっぱい頑張ってくれるんじゃないかな?



そうそう、今現在お申し込みいただいてる中でもダントツ多いのは

小学2年生

次に4年生です。

小学1年生から中学2年生まで、男子も女子も半々位。

女子は好きかなって思ったけど、男子も好きなんだ!!ってすごくうれしいキラキラキラキラ


10月10日まで受付してます!!

お申し込みお待ちしてまーーす流れ星

まんま・みーあホームページ


AD