レスを解消し夫婦の愛を取り戻す!永遠に続く愛を引き寄せるセラピー

ビジョン心理学トレーナー吉田真美。パートナーシップメンタ―として、東京、大阪、名古屋、香港などで活躍中。
40代夫婦のレス、浮気、不倫、DV、借金など結婚生活の悩みを解決して、3ヶ月後には誰もがうらやむ魅力的なカップルに!

NEW !
テーマ:
● 男性に成功感を与えるには

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


週末は大阪での2日間セミナーでした。
参加者24人中カップルが5組。

おつきあいを始めたばかりのカップルや
結婚30年のベテランご夫婦まで、
いろいろな愛のカタチがありました。


どのカップルもお互いを思いあっていて
美しかったです。


男性心理についても再確認できました。


やはり、
男性は「女性を幸せにしたい!」

愛する人の笑顔を見たいものなのです。


それは私たち女性が思っているよりも
ずっとずっと大きいのです。


極端に言えば、
そのためなら命だって惜しくない。

それが男性の愛のカタチ。


でも、何度トライしても
あなたを幸せにすることができなかった
と思ってしまうと、

自分を責めたり
内にこもったり
不機嫌になったり
攻撃的になったり・・・。


なかなかやっかいです。


男性がそんな風になってしまうのは、
あなたが「喜ばせるのが難しいオンナ」
になっているから。



笑いのツボが違う
彼がしてくれることは
私の望んでいることと違う
何も特別なことしてくれてないし


そういうことは脇において、
ニコニコ笑ってみましょう。

あなたの笑顔が男性に成功感を
与えられるのですよー。



私の夫は、
1日1回私を笑わせることを
日課にしているようです。


私がちょっと不機嫌そうにしていると
近づいてきて、
面白いことを言ったり、やったり。

あの手この手で笑わせようとします。


そんな夫にすっかり慣らされて、
笑いのハードルがグッと下がりました。


でも、幸福度はアップしています。


長続きする結婚生活の秘訣を知りたい
パートナーとのロマンスを取り戻したい
二人の関係のマンネリを解消したい
夫婦関係・パートナーシップに関するカウンセリングを行っています

・吉田真美によるカウンセリング 
 60分 21,600円(面談・スカイプ・電話)


カウンセリングのお申し込みはこちら
お電話でも予約を受け付けています。
ビジョンダイナミックス研究所  03-5765-1960

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● パートナーにインスピレーションを与える

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


ビジョン心理学を長年学んでいる
デザイナーの阿部真理さんが
梅田阪急で展示会をやっているので、
行ってきました。


リバティプリントが、
真理さんの手にかかると
素敵なシャツやワンピースに変身。


リバーシブルになっていたり、
前後両方とも着られたり、
どれも遊び心のあるものばかり。


夏のお買い物は終了!
と思っていましたが、
私も欲しくなってしまいました。


真理さんは元々ニットデザイナー。

パートナーのインスピレーションに
よって、
リバティプリントを使ったお洋服を
作ることになり、それが大ヒット。


現在では、全国のデパートから
オファーがくる人気となりました。


リバティプリントとの出会いの
エピソードがまた素敵なのです。


あるとき車を走らせていたら、
いつも気になっていた生地屋さんが
閉店セールをやっていたそうです。


車を引き返しそのお店に行ったら、
リバティプリントの生地がたくさん。


そこですかさずご主人が、
「全部買おう!」と
お店にあった生地をすべて
購入したのです。


これが真理さんの転機に
なりました。


「インスピレーションを与える」
というのは、女性性のギフトです。



男性でも女性でも
このような才能を発揮して、
パートナーを成功させることが
できるのはステキですね。


「ふたりの関係がパートナーシップに
到達すると、成功がやってくる」


ということを見せてくれるご夫婦です。


真理さんご夫婦も二人で一緒に
ビジョン心理学を学んでいます。


今日から始まる二日間のセミナーにも
カップルが5組。


とっても楽しみです♡


長続きする結婚生活の秘訣を知りたい
パートナーとのロマンスを取り戻したい
二人の関係のマンネリを解消したい
夫婦関係・パートナーシップに関するカウンセリングを行っています

・吉田真美によるカウンセリング 
 60分 21,600円(面談・スカイプ・電話)


カウンセリングのお申し込みはこちら
お電話でも予約を受け付けています。
ビジョンダイナミックス研究所  03-5765-1960

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 相手の言うことを真に受けてはダメな理由

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


私と夫は今でこそほとんどケンカは
しませんが、
それでもときどき、
険悪な雰囲気になることもあります。


この前も山のような洗濯物を
たたみながら、
私がもらしたため息に夫が反応。


(夫のワイシャツがたくさんあって
イラッとしてしまったのです…)

すぐに機嫌を直して、
その後は楽しく過ごしました。


ケンカというのは、
どちらかが反応したときに
相手がそれに乗らなければ起きません。


また、相手が話していることが
本心だとも限りません。



自分のハートとつながっていない、
コミュニケーションが未熟なので、
表現することと思いが
ズレていることも。


そこで相手の言うことを
言葉通りに受けとってしまい、

誤解やスレ違いが起きている
カップルが多いです。


それよりも
「相手が何を感じているのか」
注意を向けるとよいのです。


忙しくて疲れている
プレッシャーを感じている
不安、心配している
落ち込んでいる
ほめて欲しい
感謝して欲しい


男性は女性ほど
共感を求めていませんが、

女性が共感することで
男性も自分の気持ちに
気づけるようになります。


男性でも女性でも、
自分の気持ちを受け止めて
もらえたら、うれしいですよね。


夫はときどき
「二人で温泉行きたいなー」
「ハワイに行きたいなー」
と言います。


もちろん、実際に行きたいという
ことでもありますが、

彼の気持ちは
「ちょっと疲れたから休みたいな」
「ふたりでのんびりしたいな」
というものです。


その思いを受け止めることが
実際の行動よりも大切なのかな、
と思います。


でも、せっかくなので
夫のリクエストにこたえて
ハワイ旅行の計画を立てようかな。


長続きする結婚生活の秘訣を知りたい
パートナーとのロマンスを取り戻したい
二人の関係のマンネリを解消したい
夫婦関係・パートナーシップに関するカウンセリングを行っています

・吉田真美によるカウンセリング 
 60分 21,600円(面談・スカイプ・電話)


カウンセリングのお申し込みはこちら
お電話でも予約を受け付けています。
ビジョンダイナミックス研究所  03-5765-1960

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● あなたは本当に望むものが何かを知っていますか?

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


連休中は
ビジョン心理学マスタートレーナー
栗原弘美さんのセミナーに
スタッフとして参加しておりました。


「あなたの本当に欲しいもの、
望むものは何ですか?」


「自分自身のこころの声に深く耳を
傾けてみる」
というところから始まった3日間。


私たちは本当には望んでいないものと
戦ったり、振り回されたり、
時間を無駄にしています。


私がこの問いに初めて出会ったのは
今から20年以上前。


付き合いもマンネリ化して、
仕事優先で疲れきっていた彼に
愛想を尽かしていたときでした。


私は彼と別れ、新しい人生を求めて
海外へ行こうとしていました。


仕事もオトコもすべてリセット!
という気持ちだったのです(笑)。


でも、出発前に彼にしつこく勧められた
あるセミナーに参加して、
この質問に出会いました。


そのときの答えは
「ぬくもり、安心感、つながり」
そんな感じだったと思います。


それを与えてくれていたのは
ほかの誰でもなく彼だった、
と気づいたとき、
結婚を決めたのです。


今回、久しぶりにこの問いかけを
しました。


やはり私の中心にあるのは
「夫との愛し愛される親密な関係」。


このベースがあるからこそ、
私はあちこち飛び回ることができるし、
思う存分に自分自身を与えることが
できるのだと思います。


男性も女性も
パートナーとのつながりを
実感できると輝けますね!


長続きする結婚生活の秘訣を知りたい
パートナーとのロマンスを取り戻したい
二人の関係のマンネリを解消したい
夫婦関係・パートナーシップに関するカウンセリングを行っています

・吉田真美によるカウンセリング 
 60分 21,600円(面談・スカイプ・電話)


カウンセリングのお申し込みはこちら
お電話でも予約を受け付けています。
ビジョンダイナミックス研究所  03-5765-1960

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ミッションを生きる

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


金曜日は幸せ女性起業塾でお世話になった
叶理恵先生が新しく立ち上げた
ライフミッションコーチ協会の
設立記念パーティーでした。

{189364FA-FADF-4A51-A973-1417D6A53F65}


第一部はライフネット生命の
出口治明会長の講演。


出口会長は日本生命を退職後、60歳で
国内では戦後初の独立系生保である
ライフネット生命を立ち上げた方です。


日本の経済成長を支えた
今までの働き方とこれからについて、
数字を示してわかりやすく
お話ししてくださいました。


講演内容はこんな感じでした(抜粋)

ーーーーーーーーーーーー

アメリカに追いつけ追い越せという
キャッチアップモデル
工場を中心とした高度成長
人口の増加

男性が長時間労働、
女性が家で子どもを育てる。


それが日本の高度成長を支えた
要因だった。

しかし、
この要因は全部なくなった。


GDPを600兆円にするには、
第三次産業サービス業で国を
興すしかない。


今までの「風呂、飯、寝る」
というスタイルから、
6時に帰って
「人、本、旅」で勉強する。


たくさん人に会い、
たくさん本を読んで、
たくさん経験を積んで賢くなる以外に
600兆になる道はない。


「人、本、旅」で
生産性の高い仕事をする
あるいは良いリーダーを選ぶ

それ以外に生活を良くする方法はない


20代が貧しく婚姻形態が
歪んでいるので、
晩婚になる、少子化になる。

こんな社会は嫌だ
変えたい

保険会社を作って
保険料は半分にして
赤ちゃんを産んでもらおうと思った。

(ここまで)
ーーーーーーーーーーーー


ライフネット生命では、
100人くらいの社員で毎年10人の
赤ちゃんが誕生しているそうです!


6時に定時退社して、
みんなが家庭に戻ったり、
退社後に人に会ったりしたら
「夫婦関係の問題も解決するかも」
と思いました。


社会を良くするために、
女性がもっと活躍できるように

私もカウンセリング、セミナーという
仕事をがんばろう!
と勇気をもらいました。


こちらのミニワークショップも
女性を力づけるものです。

3時間のミニワークショップを開催します。

「男性性と女性性のバランスをとり、
パートナーシップを生きる」

日 時:7月21日(木)10:00~13:00
参加費:特別料金 5,000円
場 所:ビジョンダイナミックス研究所(東京都港区内)



ビジョン心理学のヒーリングセミナーで
やるような実習を実際に体験していただけます。

「ハートを開くってこんな感じなんだ」
「愛を感じるってこういうことなのね」
「パートナーが鏡の意味が腑に落ちた」
「なんだかわからないけど、温かい気持ちになれた」
「とにかくスッキリした」

という感想をいただきます。

そして、

「パートナーに対する愛情が戻ってきた」
「久しぶりにデートしました」
「パートナーが優しくなった」
「コミニュケーションがうまくいった」

という変化を感じる人も。

百聞は一見にしかず。
あなたのこころで感じ取ってみてくださいね。

お申し込みはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 満たされない思いを何で埋めていますか?

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


昨日は本当に久しぶりに
夫とデートをしました。


出張帰りだったので、
食事をしただけの短いデートでしたが、
やっぱりその後の関係が違います!


こころの距離が近づいて、
お互いに優しく甘くなれます。


パートナーとつながることが
こころにとっての一番の栄養。



「何となく満たされないな」
「つまらないな」
というときに、

買い物、ネット、ギャンブル、
お酒、スイーツ、本、マッサージ、
人によってはセミナーなどで
こころを埋めようとします。


私の場合は買い物。

でも、そういうときは何を買っても
満たされません。


いつも
「素敵なものはないかしら」と
探してしまいます。


夫の場合は「スピーカー」。

彼のストレス解消は
好きな音楽を良い音で聞くことなので、

常に気に入った音を求めて
いろいろなスピーカーを試しています。


自分でも言っていましたが、
なかなかしっくりくる音に
出会わないのです。


忙しすぎても
こういう傾向が出てきますね。


でも、こころが求めているのは
「つながり」。


パートナーと近づくことが答えですね。


3時間のミニワークショップを開催します。

「男性性と女性性のバランスをとり、
パートナーシップを生きる」

日 時:7月21日(木)10:00~13:00
参加費:特別料金 5,000円
場 所:ビジョンダイナミックス研究所(東京都港区内)



ビジョン心理学のヒーリングセミナーで
やるような実習を実際に体験していただけます。

「ハートを開くってこんな感じなんだ」
「愛を感じるってこういうことなのね」
「パートナーが鏡の意味が腑に落ちた」
「なんだかわからないけど、温かい気持ちになれた」
「とにかくスッキリした」

という感想をいただきます。

そして、

「パートナーに対する愛情が戻ってきた」
「久しぶりにデートしました」
「パートナーが優しくなった」
「コミニュケーションがうまくいった」

という変化を感じる人も。

百聞は一見にしかず。
あなたのこころで感じ取ってみてくださいね。

お申し込みはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 自分から誘ってばかりと落ち込んでいるあなたへ

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


女性の方からよく聞くのは

「夫にもっとリーダーシップを
とってもらいたい」

ということです。


旅行の計画やデートのプランを
立てるのは自分ばかり

ベッドに誘うのもいつも自分ばかり


確かにいつもいつも自分からだと
気持ちがなえますよね。


でも、パートナーとの関係に
価値をおいて、
つながりを作りだすのは
女性性のギフト。



彼に無理やりその役目を
おわせようとせず、

「ふたりの関係のために大切なこと」

だと思って、
あきらめずにやり続けましょう。


私たち夫婦も旅行やデートのプランは
私が立てます。


お誕生日も自分の行きたいレストランを
自分で予約します。

もちろん、そのときの支払いは
夫にしてもらいますよ(笑)


「それで淋しくないんですか!?」と
聞かれることもありますが、

相手に期待して「やってくれない」と
文句を言うくらいなら、

自分でして欲しいことを
企画、リクエスト
するようにしています。


なかには男性のほうが
女性が喜ぶロマンティックなデートの
プランを立てるカップルもいます。


そういうカップルは見ていて
とても微笑ましいですね。


私たち夫婦は今年結婚◯◯周年なので、
何か特別な企画をしようかなぁ
と思っていたのですが、

夫が
「じゃあ両親も招待して
もう一度結婚式をやろう!」

と言ったので、慌てて断りました(笑)


最近はお誕生日や結婚記念日に
たくさんのゲストを招いて、
サプライズパーティーを開くご夫婦も
多いですね。


私はそこまで派手なものは
ちょっと苦手です。


でも、夫の気持ちはうれしかったです。


相手から誘ってくる
デートのプランを考えてくれる
ということを、

「愛情の物差し」
として考えてしまうと苦しいです。


お互いが楽しめる、
ハッピーになるために
自分から橋をかけることを
やめないで下さいね。


私も忙しい夫をしつこく誘って
久しぶりのデートができそうです。


3時間のミニワークショップを開催します。

「男性性と女性性のバランスをとり、
パートナーシップを生きる」

日 時:7月21日(木)10:00~13:00
参加費:特別料金 5,000円
場 所:ビジョンダイナミックス研究所(東京都港区内)



ビジョン心理学のヒーリングセミナーで
やるような実習を実際に体験していただけます。

「ハートを開くってこんな感じなんだ」
「愛を感じるってこういうことなのね」
「パートナーが鏡の意味が腑に落ちた」
「なんだかわからないけど、温かい気持ちになれた」
「とにかくスッキリした」

という感想をいただきます。

そして、

「パートナーに対する愛情が戻ってきた」
「久しぶりにデートしました」
「パートナーが優しくなった」
「コミニュケーションがうまくいった」

という変化を感じる人も。

百聞は一見にしかず。
あなたのこころで感じ取ってみてくださいね。

お申し込みはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● あなたはすぐに許せますか?

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


すでに梅雨明けしたかのような
暑い日が続いています。


ケンカのときのNGワードについて
ご紹介しましたが、

「仲直りはどうやってするの?」
という疑問もあるかと思います。


今日は仲直りの秘訣について
ご紹介します。


ケンカした時は
「スナオに謝る」が基本です。



ちょっと言い過ぎたな
あの態度は大人げなかったな
私も悪かったな

と思ったら、謝ること。


そして、相手が謝ったら
「スナオに許すこと」です。



「謝りたくない」
「許したくない」

というワナに引っかかってしまうと
当然ケンカが長引きます。


私たち夫婦の場合は、たいてい私が
言い過ぎる、機嫌が悪いなど、
こちらに非があるので、
私のほうが謝ることが多いです。


冷静になってみると、
「あー。やっちゃったな」と
思って心から謝れるのですが、

ときには
「私は悪くないもん!」という
気持ちのこともあります。


そういうときは
心の中で自分を責めていたり、
正当化したりしています。


自分の間違いを認めて
素直に謝れると、
こころのなかに一点の曇りもない
すがすがしい気持ちになります。


そういうときは、夫も
何事もなかったかのように
優しくなっていたり、
同じように謝ってくれたりします。


そして、相手が謝ったときには
すぐに許すこと。


これも大切ですよね。


「許せない」という気持ちのときは、

「相手のせいでとても傷ついた」と
被害者にハマってしまうのです。


実はそういうときは癒しのチャンス。


子どものときから持っている
パターンや、
あなたの何かに触れたので、

ひとりの時間をとって自分を見てみると
思わぬ発見があるかもしれません。


そんなときはパートナーにひと言

「あなたのせいじゃないけど、
何かの引き金が引かれたみたい」

「少し時間をもらえるかしら」

と言っておくと、
相手も安心できます。


単に「今は許したくない!」と
素直になれない時もありますが、

こういうクセは早めに気づいて、
「すぐに許す」ということを
練習するといいですよ。


「許す、許さない」は
気分の問題ではなくて、

「選択」できます。



私もこれができるようになって
仲直りがぐーんと早くなりました。


3時間のミニワークショップを開催します。

「男性性と女性性のバランスをとり、
パートナーシップを生きる」

日 時:7月21日(木)10:00~13:00
参加費:特別料金 5,000円
場 所:ビジョンダイナミックス研究所(東京都港区内)



ビジョン心理学のヒーリングセミナーで
やるような実習を実際に体験していただけます。

「ハートを開くってこんな感じなんだ」
「愛を感じるってこういうことなのね」
「パートナーが鏡の意味が腑に落ちた」
「なんだかわからないけど、温かい気持ちになれた」
「とにかくスッキリした」

という感想をいただきます。

そして、

「パートナーに対する愛情が戻ってきた」
「久しぶりにデートしました」
「パートナーが優しくなった」
「コミニュケーションがうまくいった」

という変化を感じる人も。

百聞は一見にしかず。
あなたのこころで感じ取ってみてくださいね。

お申し込みはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● ケンカのときに言ってはいけないひと言とは


こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


東京は久しぶりに気持ちのよい青空が
広がっています。


我が家ではケンカのときの暗黙のルール
というものがあります。


それは「離婚」という言葉を使わない。


よく覚えていないのですが、
結婚したばかりの頃、
この言葉を使って彼をひどく傷つけた
経験があったように思います。


それ以来、
本当に離婚を考えていなければ
安易に言わないと決めました。


ケンカのときって売り言葉に買い言葉、
ついカッとなって余計なひと言を
言ってしまいます。


ときには意図的に相手にダメージを
与えるような言葉を投げかけることも。


いかに自分が傷ついているのかを
わかってもらうために
大げさな表現をしてしまいます。


でも、
「離婚する」「別れる」というのは
脅しですよね。


だから、相手を脅迫するのはやめようと
決めたのです。


なかには「離婚」という言葉を
そこまで重くとらえないカップルも
いますが、
我が家の場合はNGワードです。


特に女性は大げさな表現を
しがちですが、
その言葉がパートナーに与える
インパクを考えてみるとよいですね。


男性は意外とそれを真に受けて
しまうので。


私と夫もたくさんのケンカを乗り越え、
いまの幸せな関係があります。


私たちが結婚生活でしたさまざまな
間違えや失敗から学んだことを、
カウンセリングやセミナーで
お伝えしています。


「そんな風に言えばいいのですね」
「知らなかった!」と
目からウロコの受講生も。


パートナーが優しくなった
以前よりもケンカがへった
プレゼントを買ったくれた


とラブラブなカップルがたくさん
います。


3時間のミニワークショップを開催します。

「男性性と女性性のバランスをとり、
パートナーシップを生きる」


日 時:7月21日(木)10:00~13:00
参加費:特別料金 5,000円
場 所:ビジョンダイナミックス研究所(東京都港区内)


ビジョン心理学のヒーリングセミナーで
やるような実習を実際に体験していただけます。

「ハートを開くってこんな感じなんだ」
「愛を感じるってこういうことなのね」
「パートナーが鏡の意味が腑に落ちた」
「なんだかわからないけど、温かい気持ちになれた」
「とにかくスッキリした」

という感想をいただきます。

そして、

「パートナーに対する愛情が戻ってきた」
「久しぶりにデートしました」
「パートナーが優しくなった」
「コミニュケーションがうまくいった」

という変化を感じる人も。

百聞は一見にしかず。
あなたのこころで感じ取ってみてくださいね。

お申し込みはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
● 身体の不調は◯◯◯のサイン

こんにちは。
ビジョン心理学トレーナーの
吉田真美です。


昨日からめまいがひどくて
ちょっと不調です。


たぶん、先日受けた整体の好転反応かと
思われますが・・・


エネルギー的には、
ハワイで受講したセミナーの体験が
統合される過程でもあると思います。


蟹座の新月とか、見えないエネルギーの
影響というのもあるでしょうね。


でも、心理的なことを見てみると、
夫に対して

「もっと優しくして欲しい!」
「私を優先して欲しい!」

というニーズがあることに気づきます。


この1ヶ月くらい夫も仕事で
かなり忙しくしているので、
二人の時間がまったくとれていない。


そんなわけでFacebookも
ツーショット写真がないのです。


私もそれとなく
コミュニケーションしたり、
デートできそうな日を
聞いたりしているのですが、

どうやらあと2週間くらいは
二人のスケジュールが
合いそうにありません。


最近は大きなケンカを
することもなくなりましたが、

二人の親密度合いは
近くなったり、遠くなったりを
くり返します。


そして、
ちょうどこの1ヶ月くらいは
離れていく方向性に進んでいました。


私と夫の関係では、
やはり夫が男性性、私が女性性の立場を
とります。


夫のほうは、とにかくがんばる。
私は夫が切りはなしている分の
感情やニーズも感じる。

そんな風になるのです。


昔だったら完全にキレて
ケンカになっていましたが、
最近は私もガマン強くなりました。


でも、淋しいことにかわりはないので、
それが「身体の不調」という形で
表現されてしまうのです。


自分ながら「子どもっぽい戦略」を
やっていると思います。


具合が悪くなると注目される
風邪をひくと優しくしてもらえる
病気になると特別扱いしてもらえる


人はこういう考えを
どこかで持っていますね。


一時的にうまくいくこともありますが、
たいていは失敗に終わります。


だって病気になったら
自分もツラいじゃないですか。


だから、ガマンもほどほどに。

欲しいものをきちんと伝えること
自分を満たすこと
自分に優しくすることが

大切だとあらためて感じています。


3時間のミニワークショップを開催します。

「男性性と女性性のバランスをとり、
パートナーシップを生きる」


日 時:7月21日(木)10:00~13:00
参加費:特別料金 5,000円
場 所:ビジョンダイナミックス研究所(東京都港区内)


ビジョン心理学のヒーリングセミナーで
やるような実習を実際に体験していただけます。

「ハートを開くってこんな感じなんだ」
「愛を感じるってこういうことなのね」
「パートナーが鏡の意味が腑に落ちた」
「なんだかわからないけど、温かい気持ちになれた」
「とにかくスッキリした」

という感想をいただきます。

百聞は一見にしかず。
あなたのこころで感じ取ってみてください。

お申し込みはこちらから
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。