心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフは
セッションメニューを2017年4月から変更します!


4月から【がん患者さん中心】に
ヒプノセッションさせていただきます。
それにつきまして
今までの感謝を込めてファイナルキャンペーンを開催中!
◆性格改善・夫婦関係改善・親子関係改善コース

65000円 ⇒ 50000円
◆前世療法コース

20000円 ⇒ 10000円
セッション内容は変わりません。
2017年3月末分を承ります!


ご予約は https://business.form-mailer.jp/fms/70e5e9d262453


お気軽にご連絡ください。
前世療法:平日は18時以降 2時間程度

性格改善・夫婦関係改善・親子関係改善:土日祭日10~18時 一日で修了


詳細は http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/

 

AD
【心の健康創りの会】温泉療法5 温泉法って知っていました?

 

調べてみました。 

温泉法とは昭和23年7月10日に公布されたものです。

 そして、それから平成19年11月30日に最終改正されました。

 第1章の第1条に、この法律の目的が掲げています。

 要約してみます。 次の三つになります。

1:温泉利用の適正化の為 

2:温泉の保護の為 

3:温泉の採取等に伴う、可燃性天然ガスによる災害の防止の為 

そして、それらにより温泉を公共福祉の増進に役立たせることを目的としています。 

 

第2章~第4章では、それぞれの目的に沿った様々な事項についての規定を設けています。 また、それに対する都道府県知事などの許可が必要であるとしています。

簡単にまとめてみます。 以下のようになります。 

 

第2章 温泉の保護の為 

■ 温泉湧出の為の、土地を掘削する為の許可制度について 第3章 温泉の採取等に伴う災害の防止の為 

●温泉源から温泉を採取する為の許可制度について

 第4章 温泉の利用の為 

1:国民保養温泉地の指定について 

2:温泉成分分析者の登録について 

3:温泉を利用する為の許可制度について

4:温泉成分や禁忌症などの掲示について 

5:温泉への立ち入り検査や改善指導について これらの許可と一緒に、採掘停止の許可の取り消し、命令を行うこともできます。

 

 第5章では諮問機関などについてです。

 第6章は雑則です。 

第7章は罰則について定められています。 

 

温泉の利用者の私たちにとって、一番関心があるのは、第4章の温泉の利用についての項目でしょう。 

平成19年に行われた法改正についても、温泉を利用する者にとっては印象の深いものでした。 この時は、温泉成分などの偽装問題を受けています。そして、定期的に温泉成分の分析を行うことを義務付けるよう改正されました。 

 

温泉の成分効能ガイドより  


◆ セラピー育成機関ご紹介 ◆

■森林セラピー・温泉セラピー資格取得のご案内■
◎NPO法人 日本森林療法協会  
◆森林セルフケア講座~室内編 ◆森林セルフケア講座~実地編  
◆森林セルフケア体験会1回  
◆森林セルフケア支援研修  
詳細は http://foresttherapy.wixsite.com/forest/untitled-c8x1  
 
◎森林セラピー®ガイド ・ 森林セラピスト  
◆通信教育課程2級(森林セラピーガイド)  
◆通信教育課程1級(森林セラピスト)  
詳細は http://www.fo-society.jp/tsuushin/index.html  
 
◎温泉保養士(バルネオセラピスト)  
◆温泉保養士養成講習会参加募集中  
詳細は  http://www.onsen-hoyoushi.com/balneo.html  

 

◆ セミナー受講者募集中 ◆

あなたの本質は宇宙そのもの

 ~潜在意識と宇宙の法則の特性は合致する~

  気づきのセミナー 詳細は

http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/index.php?itemid=5532

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ◆セラピストさん募集中! 

 
【心の健康創り】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフで  
お仕事を一緒にされませんか?  
お仲間さんを募集しています。  

○お申し込み

https://business.form-mailer.jp/fms/6b4081fa65475

 

働く人の心の傷を癒して、企業と人を元気する

心の疲労回復カウンセラー さとう まみよ

AD
あなたの本質は宇宙そのもの! 潜在意識と宇宙の法則の特性は合致する! 気づきのセミナー

あなたの本質は宇宙そのもの
潜在意識と宇宙の法則の特性は合致する
あなたは宇宙のエネルギーそのもの
潜在意識と宇宙の法則が
商材の
北海道初上級プロヒプノセラピスであり
北海道初メタシークレット認定カードリーダーの
ヒプノセラピストさとうまみよが
あなたの覚醒をお手伝いします

滝行も菩提樹の下の瞑想も荒行も要らない!
潜在意識と宇宙の法則を
知り理解し実践するだけで
ありのままに生きて行ける!
自分を生きることができます。

雑念や煩悩を気づきと学びに置き換えることができます!
苦難や苦悩を愛と感謝に置き換えることが出来ます!

傲慢で鼻持ちならない嫌な女が恐れや不安を手放し
頑張り癖・我慢癖・いい人に思われた思考癖を手放すことができて6年!
手放した以上のものが手に入りました。(講師さとう まみよのお話)

潜在意識と宇宙の法則を
知り理解し実践するだけで
共時性、引き寄せ、浄化が起こり、思考、行動、人生の
リセットが始まります。


自分を認められない人・嫌いな人
いつも頑張って成果を出さないと自分の存在価値が無いと思っている人
まわりの人の期待感で押しつぶされそうな人
自分さえ我慢すれば周りの人が幸せになれる!と思っている人
愛を自分以外の人に求めている人
認めてほしくて道化師になっている人

それで生きづらさを感じている方は心の棚卸と断捨離をしてみませんか?

自分の本質をみつめ、どのようにしたら自分らしく生きていけるのか
そんなことがわかります。

実はこれ!成功哲学・成功法則の原典です!
マフィもナポレオンヒルも原典はこれですよ(*^_^*)
【日 時】2017年 2月26日(日) 10~13時
【場 所】札幌市中央区北2西2-3 第37桂和ビル
【受講費】 5000円(当日お渡しください)
【内 容】 ・潜在意識の特性と活用法23カ条
・宇宙の法則メタシークレット7つの法則と3つの心の在り方決断・委ねる・信じるの本質
【定 員】 5人
【ご予約】
ここをクリックしてください。
【締 切】 2/25 12:00


◆ セラピスト育成機関ご紹介 ◆

■森林セラピー・温泉セラピー資格取得のご案内■
◎NPO法人 日本森林療法協会
◆森林セルフケア講座~室内編 ◆森林セルフケア講座~実地編
◆森林セルフケア体験会1回
◆森林セルフケア支援研修
詳細は http://foresttherapy.wixsite.com/forest/untitled-c8x1

◎森林セラピー®ガイド ・ 森林セラピスト
◆通信教育課程2級(森林セラピーガイド)
◆通信教育課程1級(森林セラピスト)
詳細は http://www.fo-society.jp/tsuushin/index.html

◎温泉保養士(バルネオセラピスト)
◆温泉保養士養成講習会参加募集中
詳細はhttp://www.onsen-hoyoushi.com/balneo.html

◆セミナー受講者募集中
~ 心の気づき学び塾生募集中! ~
心のメカニズムを知り実践し
心と脳の機能は連携しており
心の内には○○が存在することを体感します
そのメカニズムを熟知して実践することで
・メンタルヘルス・セルフケアが身に付き
・メンタルフリーマンを目指し
・思うがままに生きていく
・あるがままの自分らしく生きられる
・シンクロ二シティ・奇跡が起きる
・心豊かに楽に生きていける
・苦難や苦悩を愛と感謝に置き換える思考癖ができる。
・雑念や煩悩を気づきと学びに置き換える思考癖ができる。
このような心の変化が1年で起きる!
これを応援しお手伝いします!
詳細は
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/index.php?itemid=5401

◆セラピストさん募集中!

 【心の健康創り】

人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフの お仕事を一緒にされませんか?

 お仲間さんを募集しています。

 森林・温泉・瞑想・ヒプノ・アーシングセラピーに該当する方! 

 

心の健康創りのお役に立ちたく、一人でも多くの方々にこのサイトを広めたいと考えています。「あら、面白い!」「ん~~??」「なるほど~」と感じるところがありましたら、「いいね!」や「ブックマーク」のクリックをお願いして宜しいでしょうか?ご協力に感謝いたしますm(_ _)m
AD

昨夜は待ちに待った瞑想会でした。 

 

Hisaさんは裏切らなかった! 瞑想会ではなく教室でした・・・ 教室! 

 

10人以上の瞑想を導くかたの体験しましたが、 

あのように詳細を教えていただいたこと 奥深さを教えていただいたのは初めてです。

 教科書も作成してくれました!感謝! 

 

いや~~~雑念だらけですから・・・ 

瞑想はいいのはわかっていても自宅でしていると 

瞑想中に「あ!あれしなくちゃ!」の世界ですよ。 

 

昨夜も8分の瞑想に7回雑念が入ってきて・・・(+o+) 

 

昨日は「無」を体験した方がいますよ~すごいですね。 

 

18日も楽しみ!

 

 瞑想にご興味のある方は 

FBグループ 「精神性を高めるヒサさんのワクワク♥瞑想会」 https://www.facebook.com/groups/413208092344654/ 

を、創りました。

 自由参加です。 

こちらで日時の発表、アンケート公開、

 Hisaさんさんのメッセージもあるかもしれませんよ!

 

 どなたでも参加できます。 ワクワク♥

【心の健康創りの会】温泉療法 :号外 入浴習慣がガン細胞を殺す!?効果的な症状別入浴法

昨日、FBでとても役に立つお風呂のお話が掲載していましたので、
皆さんに是非 お伝えしたくこちらに書き留めておきます。
ぬるめのお湯と熱めのお湯で効果が違うというお話です。


たかがお風呂、されどお風呂!素晴らしい効果・効能です(*^_^*)
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□


日本人のお風呂習慣が癌細胞を殺す!癌細胞は毎日増殖する?

実は通常の細胞でない癌細胞の前段階の細胞は毎日、約3000~5000個も作られています。その後、癌細胞が活性されるような癌細胞にとって居心地の良い体内環境でいれば、この細胞はどんどんと活性され、癌細胞が増殖します。

しかし、この細胞を除去してくれるのが、免疫細胞です!!免疫細胞と、癌細胞は簡単に言うと正反対の状況を好みます。

それでは、癌細胞を死滅させるにはどうしたら良いでしょうか?
癌細胞を死滅させる方法とは?

色々な情報がでていますが、一番簡単に実践できる事は、「身体を温める事」です。体温を1度上げるだけで、免疫力は5~6倍になるという有名な言葉がありますが、癌細胞の敵は、免疫細胞です。 癌細胞を死滅させる温熱実験は沢山行われています。温熱実験によって、何度で死滅するかは、色んな説がでていますが、有効なのは、「39.6度」と「42度」です。つまり、39度で悪性細胞は衰え始め、42度で死滅するという事です。

日本人のお風呂習慣が癌細胞を殺すヒントとなった?

「身体を温めると癌細胞が死ぬ」という研究で話題になっているのは10年位前からですが、実は、この方法は、第二次世界大戦後すぐに実験されて、明らかになっている事でした。その研究のヒントとなったのは、日本人の熱い風呂に入る習慣からでした。
第二次世界大戦前に、フランスの医師パスツール、ジョリエが実験し、その後、ドイツのアンリ・ランペール教授が2次大戦中に自分の腸チフスや兵士達の腸チフスを熱いお風呂(43度)に入らせる事で治してきました。
彼は、熱いお風呂に入る習慣のある日本人の癌の発症率が他国と比較し20倍も低い事に注目し、研究しました。
その結果、ガン患者を36度のお風呂に入浴させ、徐々に温度を上げ、42度まで上げ、最終的に、体温が39度に上げると悪性細胞は衰えはじめ、42度で死滅する事を発見しました。

熱いお風呂で、良い細胞に対する影響

癌細胞を死滅させても、良い細胞まで死んでしまっては意味がありません。
正常の細胞は、44度までは体温の上昇に絶える事ができます。正常細胞は温かい温度で活性され、悪性細胞は、温かい温度で死滅してゆきます。
(有名な癌細胞実験)
1978年に国立予防衛生研究所で、人間の子宮がん細胞を、32度~43度の間で温度に変化を与えながら、正常の細胞と比較いました。39.6度以上にした際に、癌細胞は10日間で全滅しました。 逆に、38.5度でマクロファジー(免疫細胞)はどんどんと活性されてゆきます。

癌細胞が好きな物と嫌いな物

①癌細胞が好きな物
・低体温:体温が35℃になると、癌細胞は喜んで活性化します。
・酸欠状態:酸素がない状態が癌細胞にとって最高な居心地です。
・ストレス:ストレスが溜まると、敵である免疫細胞が弱まるので、癌細胞は増殖します。
・ミネラル不足:ミネラルは、3大要素であるタンパク質、脂質、糖質と異なり、実は体内に摂取するのが、とても難しい栄養素です。これらが不足すると、体液は酸性に傾き、DNAが異常を起きやすくなります。サプリで摂取しようとしても、中々体内に入らないで、食事で摂取するようにしてください。
・高ブドウ糖:癌細胞は、糖質を使用して、エネルギーを作り増殖します。

②癌細胞が嫌いな物
・高体温:体内が熱い状態は、癌細胞にとっては敵です。逆に、免疫細胞は体内が熱くなる程、活性します。身体はできるだけ温めて下さい。
・酸素:体内が酸素で溢れていると、癌細胞は増殖するのが難しくなります。酸素は血流を良くするので、呼吸や運動で酸素を多く取り込んで下さい。
・ミトコンドリア:正常細胞は酸素を使用し、ミトコンドリアからエネルギーを得ますが、癌細胞は、酸素を使用せず、グルコース(糖質)からエネルギーを作ります。

癌細胞を一番簡単に死滅させる裏ワザ
癌細胞と免疫細胞は、基本的に正反対の環境を好みます。
簡単に言うと、癌細胞の活性をさせず、死滅させ、免疫細胞を活性させれば良いのです。癌細胞を死滅させる方法として、糖質を抑えて、ミトコンドリアを増やすなど、沢山の方法がでています。
ただ、一番簡単な方法は、「温熱療法」です。HSP(ヒートショックプロテイン)はタンパク質の一種で、全ての細胞に存在します。このHSPは、免疫力を高めて、細胞を修復し強化してくれます。体温が上昇すると増加する性質を持ちます。一番効率良く増加させるには、お風呂に入る事です。

癌細胞を死滅させるお風呂の入り方とは?

癌細胞は、、39度で悪性細胞は衰え始め、42度で死滅すると言いました。しかし、お風呂に浸かっても42度まで体温を上昇させていると、身体への負担が大きく逆効果です。免疫細胞が活性する38.5度まで体温を上昇させれば良いのです。これは、意外と簡単にできます。

癌細胞を死滅させるお風呂の入り方

①全身浴で入浴する事
首と腋下は、血管が太い為、熱が入りやすい箇所です。血液を全身に運び、深部体温を上昇させてくれます。
②入浴前に、炭酸水、もしくは、温かい飲み物を飲む。
ご参照下さい→食べすぎをなかった事に?「簡単にカロリー消耗させる」裏ワザ!
③お湯の温度は40度~42,3度にする
この温度で10分間入浴すれば、体温は38度以上までは上がります。(*個人差があります)
④温める効果の高い精油を使用する
私は、ジュニパーとゼラニウムを塩やオイルに入れて入浴しました。その結果、体温が上昇する時間が短縮されました。
ジュニパー4滴+ゼラニウム3滴
(入浴剤なし)42度のお風呂に10分間で38.5度
(精油入り)42度のお風呂に5分間で38.5度

実は、この方法は、昔からの日本人の知恵や習慣によって見出された方法です!
簡単に実践できることなので、是非、お試しください。

健康の大敵である「冷え」

冷えや低体温は万病の元と言われ、肩こり、頭痛、腰痛、腹痛、生理痛、不眠などの不快症状が現れてきます。
女性の半数から7割近い方が冷えをつらいと感じています。
半身浴で冷えた身体を温めましょう!

なぜ全身浴ではなく半身浴なの?
熱いお湯で急激に温まった体は、血管が収縮し、体表面だけが温まっているので、冷めるのがとても早いのです。
健康的に全身を温める半身浴は、おへその下までで良いのです。体の芯まで温めるために、ぬるめのお湯にしましょう。
熱すぎるお湯は、体の表面だけを温めてのぼせやすいと言われています。
お湯の温度:38~40度
お湯の量:みぞおちの辺りまで浸かる程度

なぜ熱い温度で肩まで浸かることがよくないのでしょうか?
43度以上の熱めのお風呂では、血圧が入浴後2分で30~50mmHgも上昇します。
高血圧、動脈硬化、糖尿病で血管がもろくなっている人は、脳出血のリスクが高まります
冬の寒さ対策に
入浴中に血液は1分で1回全身を循環します。20分半身浴すれば20回循環するので、体を芯から温められるのです。
ぬるめのお湯は、緊張状態をほぐす副交感神経のはたらきが高まり、リラックスでき、脈拍も安定し、自律神経や内分泌の乱れも改善してくれます。
下半身を温めることによって、温まった血液を循環させ、全身を内からゆっくりと温める 長時間ゆっくりと身体を芯から温めることによって、発汗作用を促すので多量の汗を出すことができます。

肩こりや腰痛に
半身浴は肩こりに効果が特に高いと言われています。新陳代謝の上がり方も、普通の入浴に比べるとアップしているのです。
半身浴での気を付けるポイントは肩を冷やさないことです。お湯を肩にかけるだけでは逆効果なので、できれば乾いたタオルを肩にかけるようにしましょう。
40℃前後のややぬるめの湯に肩までつかり、10分間全身浴をしましょう。時間があるときは、半身浴で20分つかります。
肩こりがある場合は、まず全身浴が良いみたいです。後から半身浴にするんですね。

ストレス対策に
ゆっくりとリラックスしての入浴はストレス解消に最適
東京ガス都市生活研究所が行った実験 実験内容は、”40℃の湯に全身浴5分”と”38どの湯に半身浴20分”を比較し、ストレスの低下度を調べるというものです。
実験結果は、入浴前のストレスを1とした場合、全身浴は0.9弱に、半身浴は0.65程度となりました。
むくみ対策にも効果的
半身浴の効果は、下半身に水圧をかけて、下半身の体液を上半身に押し上げて、体液の循環を良くして、下半身の浮腫みをとることです
。 じっくり汗を出して、血液循環・新陳代謝をアップさせる半身浴は、むくみの解消にも効果があります。
汗を出しすぎて体内の水分・ミネラルが不足してしまうと、リンパ液の流れが悪くなるため逆効果。 入浴の前後にミネラルウォーターを飲むなど水分補給をこまめに行い、新陳代謝をより活性化させましょう。

 

森林浴でNK細胞が56%増加!

入浴だけでがん細胞が増える!

瞑想で脳細胞が若返る!

 

自然の力は本当に素晴らしいですね!

 

働く人の心の傷を癒して、企業と人を元気する

心の疲労回復カウンセラー さとう まみよ

画像:wikihow

出典動画:知らない日本人には危険な常識
「癌細胞を死滅させる日本人のお風呂習慣と冷え性対策」
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆ セラピー育成機関ご紹介 ◆

■森林セラピー・温泉セラピー資格取得のご案内■
◎NPO法人 日本森林療法協会
◆森林セルフケア講座~室内編 ◆森林セルフケア講座~実地編
◆森林セルフケア体験会1回
◆森林セルフケア支援研修
詳細は http://foresttherapy.wixsite.com/forest/untitled-c8x1

◎森林セラピー®ガイド ・ 森林セラピスト
◆通信教育課程2級(森林セラピーガイド)
◆通信教育課程1級(森林セラピスト)
詳細は http://www.fo-society.jp/tsuushin/index.html

◎温泉保養士(バルネオセラピスト)
◆温泉保養士養成講習会参加募集中
詳細は http://www.onsen-hoyoushi.com/balneo.html

 

◆ セミナー受講者募集中 ◆

~ マインドブラッシュアップ2017 ~
心の気づき学び塾生募集中!

 

第1回 潜在意識・顕在意識のメカニズムを知る

成功法則と云われている原本をお伝えいたします。

《日 時》 2017年 1月15日 10時~12時

《場 所》 札幌市中央区北2西2-3 第37桂和ビル 6階

アクセス http://ameblo.jp/mamiyo0624/entry-12111519561.html

《受講費》 10000円

《締 切》 1/14 12時

《講 師》 潜在意識のエキスパート さとう まみよ(催眠療法士)


詳細は
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/index.php?itemid=5401

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 ◆セラピストさん募集中!
【心の健康創り】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフで
お仕事を一緒にされませんか?
お仲間さんを募集しています。

 

働く人の心の傷を癒して、企業と人を元気する

心の疲労回復カウンセラー さとう まみよ

瞑想会のご案内(*^_^*)

テーマ:

こんにちは。

今年もワクワク♥(^^)/

 

さてさて、瞑想会のご案内です。

1/11、明後日ですが、今二人しかおらず!

あと二人がいるとよりベターなのです~~~

 

お時間19時、空いていませんか?

瞑想の指導者はご存知でしょうか?!Hisaさんです。

素晴らしい方です。

 

時間調整できたら是非!お待ちしています。

ご案内

【心の健康創りの会】瞑想グループセラピー受講者募集!

http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/index.php?itemid=5439

 

締め切りは1/11 12時迄

 

 

 

心の癒しと気づきのスペース ハートフルライフ

http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/

さとう まみよ

【心の健康創りの会】温泉療法3 日本史と温泉②

今回は近代の温泉について簡単に取り上げてみましょう。

 

明治時代~昭和初期

1868年、明治維新により大政奉還が実施され、300年にわたる徳川幕藩体制が終焉を迎えます。明治期は、「文明開化」と称されるように、欧米からの文化や技術が数多く輸入され、日本の近代化が急激に進展する時代で、史学的に近代と呼ばれています。
西洋医学も正式にはこの時代にドイツから輸入され、ドイツ人医師のベルツ博士が東京帝国大学の教授として招聘されました。ベルツ博士は、ドイツの温泉医学も日本に伝えました。群馬県の草津温泉や伊香保温泉、神奈川県の箱根温泉などでベルツは温泉医学や温泉地づくりの指導をしています。このようなことから、ベルツ博士は「我が国の温泉医学の父」と称されているのです。
明治時代は、行政的にも温泉が取りあげられるようになってきました。我が国ではじめて温泉の全国調査が実施され、明治19年(1886年)に内務省衛生局かに「日本鉱泉誌」が発行されました。
また明治時代は、日本の資本主義経済が急激に発展した時期でもあります。 それに合わせて、日本の温泉地も湯治場から保養の場・慰安の場へと発展していきます。また、多各地で温泉の新規掘削などの温泉開発が進められ、静岡県の熱海温泉や大分県の別府温泉、神奈川県の箱根強羅温泉などが大きく発展していくことになります。このような温泉の新規開発を契機に、それぞれの宿に温泉が引かれはじめ、いわゆる内湯を造るつくるケースが増えはじめてきました。
大正期に入ると、熱海温泉や箱根温泉などでは、別荘地が開発され保養地としての機能も併せ持つ温泉地が現れてきます。しかし、まだ多くの温泉地は徳川時代からの湯治場として残されていました。
昭和期に入ると、鉄道の整備が大きく進展し、省線(国鉄)に加え私鉄の整備も進められました。このような鉄道網の整備で、都市部から温泉地への交通の利便性が格段にアップしたため、多く人々が温泉地を訪れるようになってきました。この時期に大きく発展した温泉地として、上越線沿いの水上温泉、高山本線沿いの下呂温泉、小田急線の整備で箱根温泉、東武鉄道沿いの鬼怒川温泉なが挙げられます。
その後、第二次世界大戦に突入します。戦時中は多くの温泉地で疎開児童を受け入れたり、傷病兵の療養の場ともなりました。
このようなことから、近代になると温泉の開発が各地で進められ、鉄道網の整備に合わせて多くの温泉地が発展してきたことがお分かり戴けと思います。


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆ セラピー育成機関ご紹介 ◆

■森林セラピー・温泉セラピー資格取得のご案内■
◎NPO法人 日本森林療法協会
◆森林セルフケア講座~室内編 ◆森林セルフケア講座~実地編
◆森林セルフケア体験会1回
◆森林セルフケア支援研修
詳細は http://foresttherapy.wixsite.com/forest/untitled-c8x1

◎森林セラピー®ガイド ・ 森林セラピスト
◆通信教育課程2級(森林セラピーガイド)
◆通信教育課程1級(森林セラピスト)
詳細は http://www.fo-society.jp/tsuushin/index.html

◎温泉保養士(バルネオセラピスト)
◆温泉保養士養成講習会参加募集中
詳細は http://www.onsen-hoyoushi.com/balneo.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□ 第二次世界大戦後

第二次世界大戦後

昭和20年(1945年)、第二次世界大戦が終わると、日本は戦後の復興の時代に入ります。戦後の食糧難のこの時期は、米を持参して温泉地に湯治に行く人が多かったようです。
その後、高度経済成長の時代に入ります。ここで、温泉地は大きく発展していくのです。 景気が良くなり、温泉地に多くの人が訪れるようになり、宿泊施設は大型化していきます。これを契機に、多くの温泉地では、宿の鉄筋コンクリート造りが増えて、いわゆる温泉街のビル化がはじまります。また、外来資本が新規参入し、新しい宿泊施設も多く造られはじめました。こうして多くの温泉地は湯治場から観光温泉地へと変貌を遂げたのです。
道路交通網の整備が進められ、高速道路等の整備も進んできたのと同時に、鉄道も高速化が図られるようになり、都市部から温泉地までの交通の利便性は格段にアップし、時間も大幅に短縮されはじめました。
鉄道に加え大型観光バスも利用されるようになります。多くの温泉地では、観光バスで団体客がたくさん訪れるようになりました。歓楽の場となった温泉地も少なくありません。この時期の客層は、男性が主流でありました。
その後、昭和60年頃、いわゆる「温泉ブーム」が到来します。このブームの主役は女性となりました。旅行の形態は団体旅行から少人数に変化して、今まで温泉地をあまり訪れなかった若いOL層や女子大生達が、グループで温泉地を訪れるようになりました。露天風呂が人気を集め、また、バブル景気とあいまって、多くの消費者は「和風・高級」の宿を求めました。多くの施設は多額の設備投資をした時代となりました。
また、竹下内閣の実施した「ふるさと創生」資金で、地方自治体の温泉開発が各地で実施され、今まで温泉の無かった地域に温泉施設が設置されはじめてきました。今では、立ち寄り湯と称されるような、日帰りの温泉施設が全国各地にあります。
バブル経済が崩壊して、宿泊客数は若干が減少していますが、全国的に見ると温泉地には多くの人々が訪れています。最近は、消費者が何においても本物志向となってきていて、温泉についても本物が求められているようです。
また、バブル期のブームであった露天風呂は殆どの施設で整備されたため、最近は、貸切風呂や足湯がブームとなっているようです。
このようなことから、戦後の高度経済成長を契機に、多くの温泉地が湯治場から観光温泉地へと変貌を遂げ、バブル経済と温泉ブームがリンクして女性客が増加し、今なお温泉は多くの人々に支持され愛好家が増える一方です。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆セミナー受講者募集中
~ 心の気づき学び塾生募集中! ~
心のメカニズムを知り実践し
心と脳の機能は連携しており
心の内には○○が存在することを体感します。
そのメカニズムを熟知して実践することで
・メンタルヘルス・セルフケアが身に付き
・メンタルフリーマンを目指し
・思うがままに生きていく
・あるがままの自分らしく生きられる
・シンクロ二シティ・奇跡が起きる
・心豊かに楽に生きていける
・苦難や苦悩を愛と感謝に置き換える思考癖ができる。
・雑念や煩悩を気づきと学びに置き換える思考癖ができる。
このような心の変化が1年で起きる!

これを応援しお手伝いします!
詳細は
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/index.php?itemid=5401

◆セラピストさん募集中!
【心の健康創り】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフの
お仕事を一緒にされませんか?
お仲間さんを募集しています。

【心の健康創りの会・代替療法】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフ

心の疲労回復カウンセラー さとう まみよ

■いいね!のクリックをお願いしています■
心の健康創りのお役に立ちたく、一人でも多くの方々にこのサイトを広めたいと考えています。「あら、面白い!」「ん~~??」「なるほど~」と感じるところがありましたら、「いいね!」や「ブックマーク」のクリックをお願いして宜しいでしょうか?ご協力に感謝いたしますm(_ _)m

 

【心の健康創りの会】温泉療法4 日本史と温泉

前回はウィキペアーで確認いたしました。


今回はさらに解り易く書いているものはありましたので、こちらにも記載します。
温泉の歴史

奈良時代~平安時代
日本において、歴史的な文献に様々な温泉地が登場しますが、最も古い文献とされている「古事記」や「日本書紀」にも温泉の記述が見られます。また、各地で編纂された「風土記」にも温泉の記述が見られるものがあります。
歴史的文献に基づいて、「伊予の湯」=愛媛県・道後温泉、「牟婁の湯」=和歌山県・白浜温泉、「有間の湯」=兵庫県・有馬温泉が「日本三古湯」と呼ばれているようです。 また、「出雲国風土記」にも温泉の記述が見られ、島根県・玉造温泉も古い歴史を持っていることが伺えます。
このように、我が国では古代から温泉が利用されていたことが分かります。
平安時代に編纂された「万葉集」にも多くの温泉地が登場します。神奈川県・湯河原温泉や長野県・上山田温泉など、東国の地域の温泉も利用されていることが明らかになっています。
和歌山県・湯峰温泉は、熊野詣での際に立ち寄り、温泉に浸かると共に温泉で炊いたお粥を食べて身体の内外から身を清めて参拝したと伝えられています。
太古の時代は、火をおこして水を温めてお湯を沸かすことは大変なことでした。何も手を加えることなく、あたたかい湯が自然に沸き出してくる温泉は、昔の人々にとって非常にありがたく貴重なものであったと思われます。
さらに、温泉には様々な成分が含まれていて、入浴すると病気が良くなったりしたことから、非常に神聖なものとして崇められていたと言うことが出来ると思われます。
世界的に見ますと、古代ギリシャやローマ時代にも温泉が利用されていたことを伺うことができます。特に古代ローマ人の風呂好きは有名で、「ローマ風呂」と称される浴槽の遺跡が数多く残されています。
いずれにしても、温泉は人類の歴史以前から湧いていたものであり、古代人はすでに温泉を利用していたということが分かります。


鎌倉時代~安土桃山時代
今回は温泉の歴史-2-として、中世の温泉について簡単に取り上げてみましょう。
源頼朝が1192年に鎌倉に幕府を開き、日本史的に見ると古代から中世へと変遷をたどります。政治の中心が京都から関東に移った鎌倉時代以降は、関東・東海・東北・甲信越などの多数の温泉地が文献上に登場してきます。また、史実としても多くの温泉地の様子などが伝えられています。
鎌倉時代には、「伊豆の走湯」と呼ばれていた熱海温泉・伊豆山温泉(静岡県)では、武士や高僧などが湯治したという記録が残されており、湯治場として機能していたことが伺われます。
また、上州の伊香保温泉(群馬県)でも、鎌倉時代に湯宿ができたと伝えられています。
同じく上州の草津温泉(群馬県)には、源頼朝が鷹狩りの際に入湯したという言い伝えが残されており、共同浴場の一つに「白旗の湯」という名称が残されていますが、定かなことは分かりません。
上州の草津温泉(群馬県)が歴史的文献に登場するのは、室町時代になってからです。高僧や歌人などが草津温泉を訪れている記録が残されています。
戦国時代になると、多くの温泉地に傷兵を温泉で治療したという記録が残されています。特に、甲信越地方には、武田信玄や真田幸村などの戦国武将の「隠し湯」と呼ばれる温泉地が数多く存在します。
一方、古代の文献に登場していた西の地方の温泉地として、豊後の別府温泉郷(大分県)は、蒙古軍と戦った傷兵を治療したという記録が残されています。
また、摂津の有馬温泉(兵庫県)は、豊臣秀吉が愛した温泉地としても知られ、秀吉の浴場跡なども残されています。
有馬温泉では、大洪水で壊滅的な打撃を受けましたが仁西上人の手によって復興されたと伝えられています。その際、12の坊舎が造られ、今なお○○坊という「坊」という名の付く宿が残されています。 有馬温泉では、仁西上人や奈良時代に温泉を復興したと伝えられる僧行基に感謝して、毎年1月3日に「入初式」(いりぞめしき)という行事が350年近く続けられています。
このように、中世の温泉地の多くは、武将や武士、そして僧などが盛んに利用したことによって、湯治場として発展したのではないかと考えられています。

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

 

◆ セラピー育成機関ご紹介 ◆

■森林セラピー・温泉セラピー資格取得のご案内■
◎NPO法人 日本森林療法協会
◆森林セルフケア講座~室内編 ◆森林セルフケア講座~実地編
◆森林セルフケア体験会1回
◆森林セルフケア支援研修
詳細は http://foresttherapy.wixsite.com/forest/untitled-c8x1

◎森林セラピー®ガイド ・ 森林セラピスト
◆通信教育課程2級(森林セラピーガイド)
◆通信教育課程1級(森林セラピスト)
詳細は http://www.fo-society.jp/tsuushin/index.html

◎温泉保養士(バルネオセラピスト)
◆温泉保養士養成講習会参加募集中
詳細は http://www.onsen-hoyoushi.com/balneo.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□
江戸時代
今回は江戸時代の温泉について簡単に取り上げてみましょう。
関ヶ原の戦いで豊臣方が徳川方に破れ、1603年に徳川家康が江戸に幕府を開きました。これよりおよそ300年にわたる徳川幕府の統制時代は「江戸時代」と称され、史学的には近世と呼んでいます。
徳川幕府の統制下では、全国に藩が置かれ、それぞれの藩は大名によって統治されていました。参勤交代が実施され、東海道や中山道、奥州街道など江戸への街道が整備されました。しかし、現在のように誰でも自由に旅行が出来る環境ではなく、各地に関所が置かれて「通行手形」がなければ、関所を越えることが出来ない世の中でした。
江戸時代には、温泉について数々の文献が残されています。各地の大名が湯治したと伝えられる温泉地も数多く存在しています。また「御汲湯」と称され、熱海や草津などの温泉を江戸城に運び、その温泉を沸かして将軍が入浴したことなども伝えられています。
将軍や大名などの湯治が盛んだった一方で、多くの一般庶民も温泉を利用していた記録も残されています。農民や町民など庶民の場合は、湯治願いを出して許可を受けて湯治を実施したようです。一般的に湯治は3週間程滞在していたようです。
また、伊勢参りや金比羅参りなどの行き帰りに温泉地に宿泊するケースも多く見受けられたようです。例えば、東海道には53の宿場があったことはご存じのことと思います。箱根八里と言われる急峻な山岳地帯には芦の湖畔の箱根宿だけが正式な宿場でした。これが江戸日本橋を出て10番目の宿場にあたっています。それでも、当時は「箱根7湯」と呼ばれていて各温泉地は賑わいを見せていたようです。一夜湯治と称して、1泊だけ温泉地に宿泊するような形も多く、小田原など近隣にある正規の宿場よりも温泉地に泊まることを望んだ人が多かったことの現れだと思います。
近世日本にどれだけの数の温泉地が存在したのかは定かではありませんが、江戸中期に発行された史料の一つである「温泉番附」には、100カ所近くの温泉地がその効能や江戸からの距離と共に掲載されています。これらの温泉地は、すでに湯治場としての機能を備えていたことが伺えます。
このようなことから、近世は大名や武士階級だけでなく、農民や町民など一般庶民も温泉を利用していたのですね

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆セミナー受講者募集中
~ 心の気づき学び塾生募集中! ~
心のメカニズムを知り実践し
心と脳の機能は連携しており
心の内には○○が存在することを体感します。
そのメカニズムを熟知して実践することで
・メンタルヘルス・セルフケアが身に付き
・メンタルフリーマンを目指し
・思うがままに生きていく
・あるがままの自分らしく生きられる
・シンクロ二シティ・奇跡が起きる
・心豊かに楽に生きていける
・苦難や苦悩を愛と感謝に置き換える思考癖ができる。
・雑念や煩悩を気づきと学びに置き換える思考癖ができる。
このような心の変化が1年で起きる!

これを応援しお手伝いします!
詳細は
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/index.php?itemid=5401

◆セラピストさん募集中!
【心の健康創り】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフの
お仕事を一緒にされませんか?
お仲間さんを募集しています。

【心の健康創りの会・代替療法】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフ 心の疲労回復カウンセラー さとう まみよ

■いいね!のクリックをお願いしています■
心の健康創りのお役に立ちたく、一人でも多くの方々にこのサイトを広めたいと考えています。「あら、面白い!」「ん~~??」「なるほど~」と感じるところがありましたら、「いいね!」や「ブックマーク」のクリックをお願いして宜しいでしょうか?ご協力に感謝いたしますm(_ _)m
【心の健康創りの会】温泉療法3 温泉の歴史

今まではお風呂の関することを書いてきました。


ではいよいよ本題の温泉!
初めて、あの熱い湧き湯のようなお湯の中に入った人って勇気があると思いますわ~
ということで、温泉の歴史を調べてみました。


古代

温泉療法の歴史は非常に古く、医学、医術が未発達だったころ、温泉療法が非常に大きなウェートを占めていた。そして、温泉も専ら湯治、療養のために用いられた公衆の医療施設であり、農家や木樵、猟師などが偶然発見したものも多い。また、あくまで伝承の域を出ないが、日本神話にまつわる人物などが温泉地を開拓したという話も盛んに聞かれ、中でも少彦名命や大国主命などは医薬にも精通し、温泉に着眼していたといわれている
中世

日本に仏教文化が伝来すると、それに平行して医療や医術に関する知識も流入した。仏教においては病を退けて福を招来するものとして入浴が奨励され、近傍の寺僧が温泉地を開拓、あるいは主宰となって近隣住民に施浴をおこなうために湯治場を設けることも多くなった。そして、住民たちは病気や怪我が平癒すると温泉に対してありがたみを感じるようになり、温泉信仰が根付くようになった。やがて、少彦名命を祀った温泉神社が建てられたり、薬師如来は温泉の神様として知られ、温泉寺も多数建立されるようになり、温泉地を見守る存在となった。神や仏が鳥獣に化けて温泉の在処を教えた、傷を癒したという伝承も、ある種温泉信仰から生まれたものである。
また、天皇家が主宰となって温泉地開発の奨励を行った場所も見られ、温泉は万民の療養、湯治の場であるとともに、信仰の場として認識されるようになった。
鎌倉時代以降になると、それまで漠然として信仰の存在となっていた温泉に対し、医学的な活用がウェートを占め、実用的、実益的なものになる。鎌倉中期の別府温泉には大友頼康によって温泉奉行が置かれ、元寇の役の戦傷者が保養に来た記録が残っている。
さらに戦国時代の武田信玄や上杉謙信は特に温泉の効能に目を付けていたといわれる。中でも信玄は自身が結核の罹患者でもあり、そのために自らの病気を治療する目的で、温泉に足繁く通っていた。また、自陣の兵が負傷すると隠し湯で負傷兵の治癒を行っていたとされる。
他にも楠木正成や真田幸村など数多くの武人が温泉の効能を活用していたといわれる。
近世
江戸時代になって参勤交代制度によって各街道が整備されると、今まで地元の住人しか利用されなかった温泉は、往来する人々によって流布されていくようになり、様々な温泉地が発展を遂げた。開湯伝説が広まったのもこの頃からであり、各の温泉が歴史や効能を挙って謳い文句とした。また、藩主や城主がその効能に目を付け、藩湯として温泉地を占有したり、その一方で庶民のために温泉による湯治場を開いたりもした。
その中で今日に至るまで名湯として知られるものも存在する一方、一部の温泉は温泉による療養より、むしろ今日に多い行楽温泉として発達を遂げていくものも現れ、従来の温泉観とは一線を画すものとなった。
また、この頃になると医学的に温泉療法を解析した者も現れ、中でも儒学者、本草学者でもあった貝原益軒は「益軒養生訓」において温泉に多くの頁を割いている。
他に江戸の名医であった後藤艮山、シーボルトと親交があった宇田川榕菴などが温泉研究の先駆である。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆ セラピー育成機関ご紹介 ◆

■森林セラピー・温泉セラピー資格取得のご案内■
◎NPO法人 日本森林療法協会
◆森林セルフケア講座~室内編 ◆森林セルフケア講座~実地編
◆森林セルフケア体験会1回
◆森林セルフケア支援研修
詳細は http://foresttherapy.wixsite.com/forest/untitled-c8x1

◎森林セラピー®ガイド ・ 森林セラピスト
◆通信教育課程2級(森林セラピーガイド)
◆通信教育課程1級(森林セラピスト)
詳細は http://www.fo-society.jp/tsuushin/index.html

◎温泉保養士(バルネオセラピスト)
◆温泉保養士養成講習会参加募集中
詳細は http://www.onsen-hoyoushi.com/balneo.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

近代
明治時代になり、温泉は大きな転機を迎える。直接的要因となったのが西洋医学の流入であり、西洋文化崇拝の背景もあって、それまで漠然とした効果しか得られなかった東洋医学を駆逐していった。
温泉療法もその一環に捉えられてしまい、民間療法、あるいは疑似科学に過ぎない見方をされるまでになり、一時的に発展が鎖された。
その一方で、各温泉では温泉成分の解析が進んだ。また、ベルツの研究によって国際的に知られるようになった草津温泉は、再来日の際、温泉療養施設の建設を約束したほどである。それは現実のものとはならなかったが、もしベルツが再び来日すれば、世界的な温泉地になっていたとまで言われるほど、効能が高いものであったことを裏付けた。
このように温泉療法や温泉の計り知れぬ効能は一部の見識者によって見守られていき、後の萌芽を待つことになる。
一方、この頃の温泉は行楽地と結びつき、娯楽的要素が高まっていった。その際に、温泉本来の湯治場、医療施設としての在り方は次第に忘れられ、後に歓楽要素を含んだものも誕生することになる。この風潮は戦後になっても続き、一部の温泉は優れた効能を発揮していたにもかかわらず、急激な開発の波に呑まれ、従来からの姿を失った所もあった。 豊富な温泉資源に恵まれた別府温泉では、1912年(明治45年)には陸軍病院が、1925年(大正14年)には海軍病院が開院し温泉療法の実践が始まると、1931年(昭和6年)には九州大学の温泉治療学研究所(現在の九州大学病院別府病院)が設置され、温泉治療の研究が行われてきた。キュリー夫人の功績によって放射性物質の研究が世界的に進歩を遂げると、三朝温泉ではラジウムの効能に目を付けて岡山医科大学が1939年(昭和14年)に三朝温泉療養所(現在の岡山大学病院三朝医療センター)を設置して、温泉治療の研究を行ってきた。
現代
九州大学の温泉治療学研究所に始まる温泉療法の研究が国立6大学に広がり盛んとなると、1935年(昭和10年)に日本温泉気候学会が設立され、温泉気候およびその医学的応用に関する学術的研究が進む。そして戦後になって、化学や地質学の発展に伴い、温泉成分の解析が進んだこともあり、温泉療法が見直されるようになった。一部の温泉では温泉医療を専門とした温泉医を育成し、温泉病院や温泉診療所などを設け、温泉医療に多大な成果を上げるようになった。また原子爆弾被爆者別府温泉療養研究所が開設されるなど、被爆者援護においても温泉療法の研究が行われた。1962年(昭和37年)、日本温泉気候学会は日本温泉気候物理医学会と改称され、温泉・気候・物理医学およびその他の理学療法に関する学術的研究ならびに医学的応用を推進することを目的として、1976年(昭和51年)には温泉療法医認定制度を設置している。
古くからの湯治の名湯として知られた温泉地は、医学的、化学的根拠が生まれたことから、その伝統に誇りを持ち、旧套を堅持するようになった。これらの療養、湯治のための温泉は、戦後盛んになった行楽、歓楽温泉とは一線を画すようになり、国も効能が高く、保養、湯治に向いている温泉を国民保養温泉、または国民保健温泉と指定するなど差別化を図るようになり、国からのお墨付きをいただいた温泉地はそれを売りにするようにもなっている。
また、それ以外の温泉でも一部の医学者や研究家、評論家などによって宣伝され、今日では口コミや雑誌記事などで療養、湯治に適した温泉地が選ばれるようになっている。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B8%A9%E6%B3%89%E7%99%82%E6%B3%95から引用

調べれば調べるほど興味深いものですね。
 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆セミナー受講者募集中
~ 心の気づき学び塾生募集中! ~
心のメカニズムを知り実践し
心と脳の機能は連携しており
心の内には○○が存在することを体感します。
そのメカニズムを熟知して実践することで
・メンタルヘルス・セルフケアが身に付き
・メンタルフリーマンを目指し
・思うがままに生きていく
・あるがままの自分らしく生きられる
・シンクロ二シティ・奇跡が起きる
・心豊かに楽に生きていける
・苦難や苦悩を愛と感謝に置き換える思考癖ができる。
・雑念や煩悩を気づきと学びに置き換える思考癖ができる。
このような心の変化が1年で起きる!

これを応援しお手伝いします!
詳細は
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/index.php?itemid=5401

◆セラピストさん募集中!
【心の健康創り】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフの
お仕事を一緒にされませんか?
お仲間さんを募集しています。

【心の健康創りの会・代替療法】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフ

心の疲労回復カウンセラー さとう まみよ

■いいね!のクリックをお願いしています■
心の健康創りのお役に立ちたく、一人でも多くの方々にこのサイトを広めたいと考えています。「あら、面白い!」「ん~~??」「なるほど~」と感じるところがありましたら、「いいね!」や「ブックマーク」のクリックをお願いして宜しいでしょうか?ご協力に感謝いたしますm(_ _)m
【心の健康創りの会】温泉療法2入浴の効果

あなたはお風呂派ですか?シャワー派ですか?
時間短縮や水道代節約やらでシャワー派も多いようです。
湯船の湯に包まれる感覚が息苦しいという方もいました。

また、地域性もあるようです。
北海道から本州に引っ越した方が
本州のように冬は家の中も寒い(北海道より)ので、「暖を取る」意味で入浴する

という方もいるようです。
因みに私はシャワー派 いまだにそうです。
ゆっくり湯船に浸かる時間が勿体ない!出かけ際に全身きれいにして出かける癖があります。

では、最初にシャワーの欠点を調べてみました。
便秘症
シャワー派の人は便秘の悩みを抱えている人が多いとのこと。
やっぱりしっかり風呂に浸かってしっかり温めないと、腸が正常に動かないのですね。
ストレス
シャワーだけだと、ストレスを溜めやすいそうです。
シャワーでは体が十分に温まらずに、自律神経のバランスが崩れてしまうのが原因と言われています。
睡眠の質が悪い
シャワーのみの人はぐっすり気持ちよく眠ることが出来ないそうです。
お風呂にゆっくり浸かると副交感神経が活発になり、睡眠の質が高まります。
寝る1時間前くらいに、温めのお風呂に浸かるようにしましょう。
冷え性
ストレスが多いと自律神経のバランスが乱れ、低体温になりがち。
シャワーだけでは十分に体が温まりません。
湯船に浸かることによって体温が上昇し、自律津神経の回復を促します。
乾燥肌
シャワーだけだと肌の皮脂や汚れが完全に除去されないので、化粧水や保湿剤が肌に浸透する妨げになるそうです。
お風呂でゆっくり温まることによって、細胞内の代謝水も増えて、みずみずしいお肌になります。
体臭
シャワーだけだと、毛穴の奥に溜まった老廃物を十分に洗い流せず、体臭に繋がる可能性があります。
また、肌の表面の汗や汚れを洗い流せても、体内の老廃物は流せません。
血中に乳酸などの老廃物がたまると、体臭が強くなることがあります。
お風呂に浸かることで、血行が良くなり毛穴や体内の老廃物を排出しやすくなるのです。
MARBLE [マーブル]引用
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆ セラピー育成機関ご紹介 ◆

■森林セラピー・温泉セラピー資格取得のご案内■
◎NPO法人 日本森林療法協会
◆森林セルフケア講座~室内編 ◆森林セルフケア講座~実地編
◆森林セルフケア体験会1回
◆森林セルフケア支援研修
詳細は http://foresttherapy.wixsite.com/forest/untitled-c8x1

◎森林セラピー®ガイド ・ 森林セラピスト
◆通信教育課程2級(森林セラピーガイド)
◆通信教育課程1級(森林セラピスト)
詳細は http://www.fo-society.jp/tsuushin/index.html

◎温泉保養士(バルネオセラピスト)
◆温泉保養士養成講習会参加募集中
詳細は http://www.onsen-hoyoushi.com/balneo.html

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

次に入浴の利点 入浴の3つの健康効果
温熱作用によるもの お風呂に入ると「あたたまって疲れが取れる」これが温熱作用です。
温熱作用とは、どのような効果があるのでしょう?
皮膚の毛細血管や皮下の血管が広がり、血流が良くなります。それにより体内の老廃物や疲労物質の除去、コリがほぐれ疲れが取れます。
また、内臓の働きを助け、自律神経をコントロールする作用もあります。腎臓の働きもよくなり、利尿作用がはたらきます。
そして、入浴の仕方によってはヒートショックプロテイン(HSP)が生成され、細胞が活性化し、免疫力アップも期待できます。
水圧作用によるもの お風呂に入ると「全身の血行が良くなる」
お風呂でも、水圧を受けます。
この圧力はウエストが3~6cmも細くなるほど!
それが身体にどういう影響があるのでしょう?
この圧力で、足にたまった血液が押し戻され、心臓の働きを活発にし、血液の循環を促進します。
また、腹部にかかる水圧が横隔膜を押し上げて肺の容量を減少させるため、空気を補うために呼吸の回数が増え心肺機能が高まります。
浮力作用によるもの
お風呂に入ると「気分がリラックスする」浮力が働いて、体が浮きますね。
これは、湯船の底に身体が沈んでいてもきちんと働いています。知っていました?
お風呂に浸かると、体重は約9分の1程度になります。
普段体重を支えている筋肉や関節は、その役割から開放され、緊張からくる脳への刺激が減少します。 見えない身体の負担を軽減することにより、心も開放されてゆくのです。

バスクリン 引用


こう見ると出かけ際にシャワーは???という感じですね(*^_^*)

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

◆セミナー受講者募集中
~ 心の気づき学び塾生募集中! ~
心のメカニズムを知り実践し
心と脳の機能は連携しており
心の内には○○が存在することを体感します。
そのメカニズムを熟知して実践することで
・メンタルヘルス・セルフケアが身に付き
・メンタルフリーマンを目指し
・思うがままに生きていく
・あるがままの自分らしく生きられる
・シンクロ二シティ・奇跡が起きる
・心豊かに楽に生きていける
・苦難や苦悩を愛と感謝に置き換える思考癖ができる。
・雑念や煩悩を気づきと学びに置き換える思考癖ができる。
このような心の変化が1年で起きる!

これを応援しお手伝いします!
詳細は
http://www.shopnet.ne.jp/shop/heartful-lifu/index.php?itemid=5401

◆セラピストさん募集中!
【心の健康創り】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフの
お仕事を一緒にされませんか?
お仲間さんを募集しています。

【心の健康創りの会・代替療法】人と自然をつなぐセラピー ハートフルライフ

心の疲労回復カウンセラー さとう まみよ

■いいね!のクリックをお願いしています■
心の健康創りのお役に立ちたく、一人でも多くの方々にこのサイトを広めたいと考えています。「あら、面白い!」「ん~~??」「なるほど~」と感じるところがありましたら、「いいね!」や「ブックマーク」のクリックをお願いして宜しいでしょうか?ご協力に感謝いたしますm(_ _)m