ネオ自由クラブ

GM 演劇部門「ネオ自由クラブ」の「劇団マイケル」「妖帝デカダンス」の責任者・真宮広義が、団体の表や裏の話から思いつきまで、でらつぶやきます!


テーマ:

第3回名古屋演劇祭 出品作品

妖帝デカダンス 第3回公演 「黒蜥蜴」


【日時】 2016年10月8日(土)14時/19時9日(日)11時/16時


【場所】 伏見G/pit


【料金】 前売 2000円/当日 2500円


【予約先】 talkshow8341@yahoo.co.jp

               もしくは、真宮以下下記キャスト・スタッフに直接お願いいたします。

       「名前」「連絡先」「日時」「枚数」をお伝えください。


【作品情報】

<原作> 江戸川乱歩「黒蜥蜴」

<脚本> 桜庭 礼慈

<演出> 真宮 広義

<キャスト> 金原 みな子(妖帝デカダンス)/坂本 あずき劇団さる)/神崎 美咲(G-voice Project)/増田 優太(劇団さる)/佐藤 健治(愛知学院大学演劇部”鯱”)/紫月/林 菜々子/マイケル(劇団さる)/岩瀬 かえで/リン(劇団マイケル)/富樫 はるか

<舞台監督> 水無月 一郎(フジヤマ・ノアール)

<音響> 綾花(妖帝デカダンス)

<音楽> 海

<照明> 山田 太郎(フジヤマ・ノアール)

<制作> アイルー(フジヤマ・ノアール)

<宣伝美術> 金原 みな子(妖帝デカダンス)

<ガイド> 若かりし頃の明智探偵が挑む、シリーズ唯一の女賊・黒蜥蜴との盗み盗まれの攻防戦、そしていつしか芽生えし淡い恋らしきもの・・・・・・。この攻防と恋の行方は?

名古屋でなかなか観られない「黒蜥蜴」を、大胆に超解釈し、東京や大阪でも観たことないような作品となります。


今までより、快活に、よりわかりやすく、それで居て、妖帝デカダンスのイズムは一本通っている作品。

 パムプロや江戸川乱歩の世界、チラシなど、気になった時が予約時!







               

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

真宮広義さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。