本年もお世話になりました

テーマ:
あと6時間ちょいで今年も終わりですね。

もうすぐ酔っ払ってしまうので最後に…


2013年、いろいろな場面でご一緒させていただいた皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
演劇、バンド、コスプレ、お仕事…本当にいろんな場面で(^_^;)

たくさんの方に助けていただきました。
一年が経つのは本当に早いけど、こうやってどうにかこうにか年を重ねて参ります。
来月にはまた一つ歳を重ね、もはや押しも押されぬ中年に入りますが(^_^;)
中年なってもまだまだ未熟だよ、いー加減だしガラスのハートだし…
でも…死ぬ日が来るまで生きていこ。(#歌詞です)


2014年も、どうぞよろしくお願いいたします。



AD

今日は

テーマ:
国沢組の初号を見に行きますよ!

自分出てないけど(^_^;)

国沢さんに会うのも「怪獣の夜」以来だあ~。
普段案外冷たいですかね…(^_^;)

山科さん、前沢くんも…久しぶりの怪獣メンバーや!!


実は前沢とは日曜も会ってたんだけどねー。
あれの写真上げてもいいのかな?

今日聞いてみよ~。
AD

終幕

テーマ:
間宮結の『酒と薔薇の日々』-1381045465545.jpg

『病める怪獣の夜』4日間公演、無事終了しました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございましたm(_ _)m


今回たまたま『特撮』というテーマだったのですが、それが妙に秋葉原とマッチしたというか…。

秋葉原ACT&Bも今回初めてお世話になったわけですが、本当に何から何までお世話になりましたm(_ _)m

座席数は決して多くは無いですが、小さいながらも背もたれがあるなど、心遣いが感じられます!!


無事…と申しましたがメタルマンは…メタルマンの『ガワ』は虫の息でした(^_^;)
毎日の激しいアクションにあちこちほつれ…。
本当にお疲れ様でした。
メタルマン。
そしてゲバルドン。


次回は何がテーマになるか分かりませんが、今回は私自身が特撮ファンなので純粋に楽しめました。
入り口を飾った歴代ヒーローと怪獣たちの中に、メタルマンとゲバルドンが居た事はお気づきだったでしょうか?(^_^;)

そんな仕掛けを作る手間も忙しさも厭わず没頭してしまいました。





さて、次なる舞台まで、まみやは普通のオタクに戻ります(^-^)/
AD

あっという間の

テーマ:
千秋楽!!
難多き舞台でしたが、始まってみると早いですね!!

あと二回…集中力切らさないよう頑張ります。


本日まだお席あります。
思い立ったら是非(^-^)/



あと劇場の場所、迷う人多いので劇団ブログ貼っときます。

『劇場への行き方』
http://amba.to/16mMcnG


劇場への行き方

テーマ:
間宮結の『酒と薔薇の日々』-CYMERA_20131004_170050.jpg

間宮結の『酒と薔薇の日々』-131004_1539~0001.jpg


間宮結の『酒と薔薇の日々』-131004_1540~0001.jpg

間宮結の『酒と薔薇の日々』-131004_1541~0001.jpg

道が分かりづらくて迷った…という方が多いので解説します(^-^)/


秋葉原駅昭和通り口に出ます

改札出て真っ直ぐ、外に出たら横断歩道を渡り左へ

中華料理『黒龍』を過ぎ、横断歩道を渡り右へ

角は工事をしています
工事現場を左手に見る方向に進み一つ目の角を左へ
(角には黄色い看板のクリニック)

道の右側、自販機のあるビルの地下一階です






迷わないようにお越し下さい(^-^)/

明日開幕!

テーマ:
間宮結の『酒と薔薇の日々』-病めるa-8027237.jpg

明日から幕が開きます、「病める怪獣の夜」
本日はゲネプロ。
終了後に集合しているとこです。

明日が初日か、緊張するなぁ…と思いながらも、開かない幕は無いのです。

90分ちょい、という人間の一生の中では僅かな時間ではありますが、見に来てくれた人に何かしらを残せる、有意義な時間になれば幸いです。

中の人などいない!

テーマ:
今回『中の人』のお話やってるので笑えない話(T_T)
昔も今も『中の人』の努力があってキャラクターは生きてるんだなあ…って思う。   

【エンタがビタミン♪】ゆるキャラの頭が! 生放送『PON!』でアクシデント。 
ゆるキャラピンチ!


しかしまあ、今まで通りの人生を生きていたら決して知らなかった世界が覗けたり、その人の気持ちを慮ったり出来るようになるっていうのは、ある種面白い。

正に役者は『何通りもの人生』を生きてゆくのだろうな。


なんて事をこの小さなニュースに思った。

地図付き詳細

テーマ:
 劇団野タレ死ニ 第一回公演 
「病める怪獣の夜」
 作・演出 国沢☆実

かつてこの国には特撮というジャンルがあった。
その頃、映画やテレビでは怪獣たちが暴れ回っていた。
その怪獣を演じ続けた男の栄光と挫折。
遠い過去に秘められた悲劇。
怪獣とヒーロー果たして本当の勝者はどちらなのか?
最後の怪獣映画は完結するのか?
世代を超えたドラマが動き始める。

2013年10月3日(木)~6日(日) 秋葉原 アトリエACT&B

【開演時間】 
3日 19時 
4日 19時 
5日 14時 19時 
6日 13時 18時 
(開場は開演の30分前)
(受付・当日券販売は開演の一時間前)

●出演 
前沢健太 去石聖 やましたみどり 知恵蔵 間宮結 安永和彦 山科薫

●料金 
前売・予約 2500円 
当日 2800円

●会場 
秋葉原 アトリエACT&B (〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-1-7-B1) 
TEL(当日のみ) 03-3231-4611
 http://www.im-e.com/index.html

お問い合わせはご予約はまみやメール 
まで(^-^)/






お休み徒然

テーマ:
具合悪いわけでも無いのに(骨は折れてるけど)お休みの日はなんとなく横になっちゃうのよね…。

やること一杯あるのに…。


しかし、公演終わるまでの間、今日が最後のお休みなんだよ…。
いや、ほんとは仕事あったけど骨折でキャンセルになったよ…。




10/3~6
秋葉原アトリエACT&Bでやります 『病める怪獣の夜』
絶賛ご予約受付中!!





さて、そろそろ作業を開始しなくては…。
【2013年公演情報】
「病める怪獣の夜」



10/3(木)~6(日)

3日 19時
4日 19時
5日 14時 19時
6日 13時 18時
(開演は開場の30分前)
(受付・当日券販売は開演の一時間前)


●出演
前沢健太
去石聖
知恵蔵
間宮結
安永和彦
山科薫


●料金
前売・予約 2500円
当日 2800円


●会場
秋葉原 アトリエACT&B
(〒101-0024 東京都千代田区神田和泉町1-1-7-B1)
TEL(当日のみ) 03-3231-4611
HP


ご予約・お問い合わせ

劇団・野タレ死ニBLOG-1376984285607.jpg