『ご報告③』

テーマ:

皆さんの支援のお陰で、ほとんどは揃いました


が、やはり最後の最後で足らないものが・・・


男性用のくつ、21足も汗汗


結局、買いに走ることに汗汗


靴底が傷んでいるものは、荷物に入れない心遣い


私なら、「買うより、あるもので・・・」となる


でも、一度現地に行かれた方は、やっぱり気持ちの大きさが違った


足らない分、さてどこで買うか・・・


時間はない、あと1日!

予算もない、できるだけ安く!

(それでも、35000円超えの出費。。汗団体も大変。。。)


私に届けてくれた友人が、わざわざ買ってくれていた


思い出して、すぐに電話、

「恥ずかしいぐらい安かったのょ・・・あせる

合皮だから1500円!それでいいの?」


その店は、千葉にある(3箇所まわって揃うことになった)


「靴の買出し」係りに決定!


土曜日、閉店ギリギリに、駆け込む!  セーフ!DASH!


日曜日、10時の開店と同時に残りの2軒まわって、完了!


なんと、旦那が一緒に付いてきた。。。あせる

(普段は絶対買い物は1人で済ませるので、焦ったの・・・)


「ついでに、そこから川崎へ帰るから・・・」


『えーーー!!(@_@)  いいけど。。。』


結局、私の苦手な【分類・確認】を旦那がやってくれました


『えーーっと、これで足りない?足りてる???』


「26.5が、あと1足だよ。。(・・;)  おちつけ!」


そのまま、東京へドライブ車


いつぶりかしらね・・・2人っきりってあせるあせる

(もちろん、運転はわ・た・し!)


団体のリーダーさんにご挨拶をして、彼は帰っていきました


いやいや。。。ほんとに、想定外だったわ。。。



AD