「あな吉手帳術」で頑張らない楽ラク生活

「あな吉手帳術」インストラクターです。
あな吉手帳術を使うことで、日々の生活を無理することなく
充実させてみませんか?


テーマ:
☆お片づけ手帳

先日東京まで受けに行った講座を受けてから、「片付けプロジェクト」を始動させました。
今までも何度か片付け本を読みながら「プロジェクト」の計画を立てて計画倒れに終わったり、
実行したけど中途半端だったり(前回8月は一度頑張ったけど「完全形」まではいたらず)

今回は片付けの手順だけでなく、「手帳に落とし込む」段階も勉強してきたので
ちゃんと進んでます!

まずは教えていただいた手順と、我が家の実情(とにかくものが多い)から考えて
「手順」を大きく「7ステップ」を踏むことにしました。

それから「どうして部屋を片付けたいのか?」
についてもまとめました。
Salon de 『樹乃』のブログ-片付けの理由とステップ
大き目の付箋にステップ単位で内容をまとめてみました。

先日「どこに何があるか?リサーチして一覧を作る」という作業まで完了
http://ameblo.jp/mamikinu/entry-11468786537.html

その時に家で眠っていたメモックロールを片付けする「対象」にも貼り付けて
後から「一覧にある箱3っていったいどれ?」といわれないようにしました。
バインダーに長いヘアゴムで本体を固定して調査に回ったら効率が良かったです。
「セロハンテープ方式」で使えるし、粘着力はものすごく強くはないけど、一応「全面のり」
なので、今のところそれほどはがれてきてはいません。
メモックロールテープ15ミリ A/yamato japan

¥420
Amazon.co.jp


企画の段階では「場所単位」で付箋を作る予定でしたが、
家の中の収納、細分化したら387箇所もあったので、
そんなにたくさんの付箋は作る時間がもったいない・・・。

ということで、作った一覧を見ながら「場所別」に「同系統のもの」をまとめて作業する方向へ変更。

一度に作業できるのは15分~30分程度だと思うので、
その時間で片付けられる量にまとめて付箋を作りました。
$Salon de 『樹乃』のブログ-細分化した付箋

どこに何があるかの一覧は、手書きメモからExcelに作り直しました。
字がキレイじゃないので手書きメモはテンションが下がるし・・・。

ついでなのでExcelの関数をつけて、「あと何箇所残っているか?
締め切り日(GW明け)を考えると、1日のノルマは何箇所か?
というのをチェックできるようにしました。

計算上は「1日4箇所」でゴールなのですが、サボると増えるので
なんだかプレッシャーになるので、「締め切りがないと頑張れない私」には
ちょうど良い感じです。


最近自作のDaylyに「毎日やるToDo」を入れ込んだのですが、
当座は片付け生活が続くので「昼間」の区分に
「片付け5箇所」をノルマで入れてみました。

中には片付けしやすい場所、しにくい場所があるので
その日の忙しさや、やる気度合い、体調でやる場所を選ぼうと思っています。



☆ダンナ君手帳

我が家のダンナ君は会社で「業務は全てgoogleカレンダーで管理すること」
と決まっているため、手帳を持たない人です。

仕事上はスケジュール管理していますが、自宅ではダラダラ。
我が家は家族別のカレンダーを使っているので「パパ」の欄に
せめて出張や家族ででかける予定を企画してるなら、それを書いてよ!
と言っても、なかなか書いてくれない人です。

でも自分が手帳術を知り、付箋で作業を管理するようになってから
「これはダンナ君にお願いしないとできないな」というものがでてきたとき。
以前は口で頼んだら「付箋はさよなら」だったのですが。

実際には口で頼むと「やっとくよ」と言う答えは得られるものの
すぐにはやってもらえない・・・という「当たり前の事実」に気づき、
ある日毎日ダンナ君が向かうパソコンに勝手に付箋パットを作ってつけました。
$Salon de 『樹乃』のブログ-ダンナPC用


これが快調。
おかげで忘れられることも減りました。
でも「忘れられること、ゼロ」ではないので、
最近は自分の手帳に「ダンナ君頼む&頼んであること」はカテゴリ化してあり
ダンナ君の付箋パットには、別の付箋で書いて貼るようにしています。

「やってもらった」時点で私は自分の付箋をはがすようにしています。
そうすれば「やってくれてないな」というのがわかるので。

今回の片付けでも、先に「どこに何があるか?」リサーチしたおかげで、
「それは私じゃなくて、ダンナ君の担当すべき場所だろう」とか
「手が回らないから私はできないけど、ここなら任せられそう」と思う場所や作業があったので
ダンナ君にも「お片づけプロジェクト用」に専用の付箋パットを作って作業をお願いしました。
$Salon de 『樹乃』のブログ-ダンナ君用片付け付箋パット

ダンナ君に渡した分は「場所別」で付箋の色を変えて
分かりやすくしました。
内容も少し細かく書いたので、一応「見て何をすべきか分かる」ようにしてあります。

毎晩1箇所ずつのペースで進んでいるようです。

今日終わった付箋を貼る欄を後ろ側に作り、「おつかれさまでした!」って書いておきました♪

負けないように私も今日は頑張ります!
AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

じゅのさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。