夫婦問題のカウンセリングを受けるそのタイミングって 迷いませんか?

「こんなことくらいで相談していいのかな」「こんなことで相談するなんて情けない」

たなはしは「こんなこと」の時期にご相談を下さることをお奨めします。

「小さなこと」から「大きなこと」まで 夫婦問題に関することは 

たなはし夫婦問題相談所へご遠慮なく、お気軽に ご相談ください。

                           夫婦問題カウンセラー 棚橋 美枝子

→「たなはし離婚日記」をよむ

1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
2016-07-29 09:03:35

佐田理事がインターンシップ生の存在の大きさについて語ってくれました

テーマ:婚育100年プロジェクト
結婚教育カウンセラー 棚橋美枝子です。


わたし、昨夜にもこんなブログを書きました。

結婚教育が、なぜ組織を大切にするか?

今朝は、朝からカウンセラーやアドバイザーの書いてくれているブログをみて涙がちょちょぎれそうになりました。

わたしってエライ!!
えっそこ?
そう、そこ!
まちがってない!!

昔から師匠に言われてた。
『人を遺すこと』

社会の役に立てるために作った『結婚教育』をベースにそれぞれが個を生かし伸び伸びと自分の柱を強くしていかれてる姿を見ると、ホントにうれしく思いますし、もっと自分こそ、もっとやりたいことから、やるべきことへ挑戦したい!と思います。



わたしの周りにこんな人がいてはります。
人のことを思って活動されてるんだけど、いつも『お説教』からσ^_^;

人の不足が目につく人。
まっ、簡単に言ってみりゃ『たりないところからつつく』みたいな残念な人がいて、本人は良かれと思ってるんだろうけど、何様?って印象になっちゃうわけですわ。

その人の表現は
『残念だ〜T^Tもったいない』ではなく
『なにやってんだ(¬_¬)』的な。

心の中は『残念だ〜T^Tもったい』なんだろうけど、表現が『なにやってんの!d( ̄  ̄)』になっちゃうんだろうなぁ。

そういう人って、人に緊張感を与えるから、近づきなくなくなるよね\(//∇//)\



しかし、しかし、私も人のことを書きながら
あるある、あるある!こんなとこ
ここ、人間力のポイントだよね!
いくら相手のことを思っても、そうとられたら終わりやん?とつくづく思うわけです。

人に不快を与えるくらいなら正論でも近寄ってこないで((((;゚Д゚)))))))って思うよね。

でも、私が、『ここあるある!!』と正直に思え認めることができるのは、ここがちょびっとずつ意識して変わってきてるからだと思います。

ちょびっとずつ意識しても、なかなか変われないんですよ。ふつう、53年も生きてりゃ、その生きる癖ってね。

だから、わたしってエライ〜\(//∇//)\

なぜ、変われるか?
ホント、結婚教育の学びのおかげと
結婚教育の組織、即ち仲間のおかげさまですね。

やはりダイヤはダイヤでしか磨かれない。
人も人でしか磨かれないのです。

でも、わたしはダイヤだからダイヤで磨かれるのだ!と、いつも馬場コーチの言ってくださる意味がストーンと落ちました。

わたしも周りのみんなもダイヤなのだ〜☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆と、そんな気持ち

とりわけ、スクール卒業してマミーズハートインターンシップ生のメンバーによって支えられていること、教えてもらっていること、気づかせてもらっていることは多大です。ありがとね


やはり毎月ガッチリ語り合いますよね?
この人の進化のために、この人の満足いく人生のために、と思うでしょ。

この人にとって自分が今日見せるものは、伝えるものは何なのだ?
どうやって表裏一体で付き合うか?
私が本心でぶつからないとね。
だって、私たちは本心でない付き合いになれてるからね。
でも、傷つけることで終わったらあかん。
でも、嘘はあかん。
言葉はいくらでも嘘をつけるからね。
人間は自分でもわからずに嘘をついちゃうからね。


マミーズハートのインターンシップ生こそが、結婚教育の柱になっていかれる人たちです。

なぜなら語り合っているから!
なぜなら触れ合っているから!
なぜならぶつかりあっているから!

だから、本音でいこう、社交辞令のスマイルなんていらないんだよ。強いフリも弱いフリも
元気なフリもイカしたフリもがんばってるフリもいらないんだよね☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*

ってな思いで日々取り組む中で、最近、ホントにホントに『人が育つ』って、こんなことなんだと感じます。

人はひとりで輝けるのは限界がある。
だから、みんなのために、結婚教育が世に広がるために、そして、私自身の人生のために、わたしはわたしの鎧を脱いで、もっともっと成長したい〜!と思います。

ほぼ、毎日、インターンシップ生のブログやFacebookやホームページを見ることから始まるように努めてますが、今朝は取り立て、感動が大きかったので書いてしまいました。

みんなが結婚教育を大切に思い、しかしながら自分のやりたいこと、進むべきことが明確だもんねd( ̄  ̄)

まだまだ、結婚教育は小さな広がりだけど、爆発する!そう感じます。

よく佐田理事が、(今は別人のようにスリムだけど\(//∇//)\)

{C6C2D1D3-F76E-4B2B-A853-EFB02A2BD94D:01}


『結婚教育は、時が来たら、もうどうしようもないことになる。

なぜなら土台作りの大切さをわかっている人がそばに集まってきてくれてるから。

力もないうちから大きく見せることなんて必要ない。

100年先に届けるものは、人に思いが連なって届くんだから、そんな簡単なものじゃない。

俺たちのやりたいことは、流行り廃りのあるものじゃない。

棚橋さんのやりたかったこと、思いは、必ずカウンセラーが体現していく。

それも、棚橋さんがガッチリ語り合って、棚橋さんが真剣に触れ合った魂の共鳴の深まりがある人たちが社会を変えることになる。

俺はそう信じてる。

そのためのインターンシップ生だから。
棚橋さんが目先の小さいことに焦らないことだ。』

はい!(^O^)/
すごいでしょ?誰が代表かわからない\(//∇//)\

でもね、佐田理事が、役割についても言ってくれたことがあります。

『俺は、旗を振れるような器じゃない。
棚橋さんだからできるんや。

俺は、棚橋さんの振る旗を、結婚教育を大切に思ってくれる人に確実に伝わるようにするのが役割やと思ってる。

そして、その棚橋さんと本気で触れ合った人が棚橋さんと同じ思いで、誰か目の前の一人のために一生懸命に取り組んでいく。

それぞれが、その人にしかできない役割を果たすことを我を捨てて、使命を感じてやれるようになるだけのことやと俺は思う。

棚橋さんのすべきことはご機嫌でいることだけで迷わず進むことだけでしょ

そして、そのためにセッションをガンガンして、本気で棚橋さんと共に作ろうとしているメンバーと打ち合って、それから勉強して、講師をして前に向かうことだけでしょ。』

組織になるのは、ホントに最初の第一歩が、どの方向をみているのか?見れているのか?
そして、誰が組織に関わってくれているのかですよね。

結婚教育を深めると『我』というものが、『我偉し』っていうものがなくなっちゃいますね。

いつも反省と発見だから毎日がキラキラしちゃう

あぁだこぅだと言ってる間は、まだまだ、見える先が自分なんだろうなと思います。

だからそんな間は、自分を見つめる時なのだと思うのです。

きっと、未来、結婚教育を担う人が必ずこの中から繋がっていくんだろうな、今は土台作りだからこそ、インターンシップなんて言ってますが、そのうちインターンシップ制度なんてのはなくなって、今、インターンシップ生となってくれている方々が、後進の人に私の言葉や思いを伝えてくれる立場になるんだろうなと感じる朝でした。

ダイヤはダイヤで磨かれる。
だから、時には痛い時もある!
今日も本気で触れ合っていきたいと思います(^O^)/

素晴らしい1日でありますように(^O^)/






いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>