FACEBOOK TWITTER I NSTAGRAM


4月13日(木)~5月14日(日)までは、ギャラリー常設とカフェの営業です。

11時~18時半(17時半最終入店とカフェLO)

※臨時休業の場合もあります。ブログやFBなどでご確認の上ご来店ください。


初夏のアイルランド音楽コンサート

出演 須貝知世 Irish Flute, Tin Whistle ・小松優衣子 Concertina ・柏木幸雄 Guitar, Fiddle 

日時 5月 6日 (土) ・開場 14時/ 開演14時半 ・料金 3000円(飲み物・お​茶菓子付き)     

・定員13名ほど
只今ご予約満席となっております。現在キャンセル待ちのみのうけつけとなっております。

・ご予約・お問い合わせはマミカま​で TEL 03-6750-1528     
又はHPお問い合わせ  よりメールにて

◆マミカ5月企画展: 中野雄次ガラス展 (吹きガラス)

2017年5月18日(木) ~ 28日(日)
11:00~18:30 ※ 休廊日:月曜・火曜   作家在廊日:

※会期中、作家セレクトの金沢からの美味なお茶菓子を作家のうつわでご賞味ください。※お菓子の数や席数等に限りがあります。予めご了承ください。

◆ GALLARY展覧会: 詳細の日程はDM等もご確認下さい。
展覧会の前後3日間は搬入搬出のため定休日に関係なくお休みとなります。
会期中喫茶は、会期中イベントにもよりますが、基本的にはお茶とスィーツになり軽食はありません。展覧会優先のためお席やメニューに限りがあります。予めご了承ください。


HP→ブログ  または、HP→アクセス→ Information  またはTEL03-6750-1528

であらかじめご確認の上ご来店ください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
April 15, 2017

常設展とカフェの営業行っております。

テーマ:ブログ

4月13日(木)より、5月14日(日)まではカフェと常設展の営業を行っております。

水曜~日曜 

(臨時休業などのお知らせはブログ、FBなどでお知らせいたします)

 

 

寺井陽子作のうすいピンクの丸鉢にローズ色のクリスマスローズをいけました。

 

 

剣山のかわりに、中に寺井さんの花留めをいれました。

 

花を生けるのに、水盤型のこのような花器があるととても便利です。

 

 

何日か前ですが、仙川駅改札正面の桜

満開でした。

 

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 10, 2017

寺井陽子陶展、無事終了いたしました

テーマ:ブログ

ご来場頂きました皆様、ありがとうございました。

心より感謝申し上げます。

 

会期はじまった3月25日はまだ桜がこれから。

桜咲く春の訪れとともにはじまり、

会期が終わった今は桜がこれから散るころ。

 

時計等がなかったころの昔の人々は、

花の開花と散っていくのを観て、

季節が移ろい、時間が過ぎるのをかんじていたのかもしれませんね。

まさに花暦ですね。

 

寺井陽子さんの作品と展覧会を終えて、

季節の花や植物を一枝、一輪でも生けて、

食とお茶、お酒、などと一緒に、

姿、風景、空気を、全体で味わいたのしみ、

自分の中に取り込み、

日々自然や季節とのかかわりをもっと大切していけたら、と感じました。

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 08, 2017

寺井陽子陶展、最終日9日(日)18時半までです。

テーマ:ブログ

 

あしひきの山の間照らす桜花

この春雨に

散りゆかむかも

 

訳: 山間を照らすように咲いている桜の花がこの春の雨に散ってゆくのかなぁ。

 

この週末は、桜が満開だけれども、雨がふっていて、万葉集のこんな和歌が浮かびます。

 

季節の花と花のうつわと。

 

一期一会

 

桜や季節の花というのはほんとうにはかないです。

 

花とうつわとが互いにうけとめあうような姿とうすいろ.。

 

目にしておくことで、心の中に残ってほしいです。

 

つくり手の作品はまたいつかどこかでもしかしたら見る事が出来たとしても、

もうすぐ散ってしまう、今年のこの桜とともにみれる機会とこの場は、明日で最後です。

 

 

寺井陽子陶展、最終日9日(日)18時半までです。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 07, 2017

展示の様子。

テーマ:ブログ

外の桜は今日が見ごろでしょうか?

今年はなかなか桜もじらしますね。

 

 

 

 

 

 

 

赤い枝の新芽たち。

 

 

 

掛け花を壁にかけることで、

部屋の空間におもってもみなかったような雰囲気をだしてくれます。

掛け花というのは、日本のようなスペースが小さな家には、とても理にかなったもののような気がいたします。

 

 

葉のお皿の上に、

和菓子や酒のつまみなどのせて、

表面の色あいや景色をたのしみながら

お茶やお酒を飲んだらおいしいでしょうね。

 

片口

 

そのままでも、

花をいけても、

酒のうつわとしても、

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 06, 2017

寺井陽子陶展、最終週が5日(水)よりはじまっています。9日(土)18時半まで。

テーマ:ブログ

雪柳と掛け花

空気や光の方向へと、お互い心地よく流れています。

 

さりげなく季節の植物を一輪、一枝、

部屋の中へ持ってきて、

投げ入れる。

 

普段見過ごしがちな、

季節感とささやかな潤いを感じます。

 

 

 

徒然なるままに。

 

こんなに小さな季節の植物を、

まるで虫眼鏡で観るように、日がな眺め、

その自然に対する感動や心の動きを、

和歌や随筆につづったり、

屏風絵などで表現していた

日本の古人たち。

 

百人一首や徒然草、今昔物語や、竹取物語、などなど。

 

彼らの目に映った景色は、

きっとこのようだったのでは、、、、

 

彼岸桜

色がとても淡くて、本当にうすいろの、さくらです。

 

花は花、うつわはうつわ、ではなく、

寺井さんの花のうつわと花や植物は一体で、

そこに景色をつくってくれます。

 

外でみる春爛漫な桜もよいですが、

室内で一枝をクローズアップして、

お茶と桜もちなどをいただきながら、そんな景色を眺めるのも、

また風流ですね。

 

花見宴会、お茶会などなど、

一人でも数人でも、

自分流に催して、

共鳴しあい味わい愉んでみるのもよいですね。。。

 

 

 

利休草は、どんどん先がくねくねのびてきています。。。

そんなちょっとした姿に驚きます。

 

さすがにもう限界だったので大振りの桜から、

こちらの細い枝ぶりのものに生けかえました。

 

幹が太い桜には、ダイナミックなエネルギーがあり、堂々としていたのに対し、

こちらの細い枝の桜には繊細で流れのある動きがあります

 

 

 

桜を真近でみながら触って生けていたら、

不思議と、独特な酔うような感じがしました。。。

 

桜には独特な、人を惹きつけ、酔わせ、ちょっと狂わせるくらいの、

不思議な効能と魅力があるのかもしれません。

 

だからでしょうか、

人々が、何かに惹きつけられるように、

こぞって桜の下でお酒を飲もうとするのは、、、

 

 

 

 

一枝の桜と、この花のうつわ

その表情、うすいろとかたち。

 

写真では微妙な色がお見せできないのが残念です、是非お目にしてみてください。

 

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 02, 2017

4月3日(月)と4日(火)は会期中のお休みです。5日(水)より最終週がはじまります。

テーマ:ブログ

4月3日(月)と4日(火)は会期中のお休みです。

 

寺井陽子陶展、最終週は5日(水)から9日(日)までです。

11時~18時半。

 

桜のお花見もまだこれからですね。

ちょうど5日から9日頃が見頃になるのでしょうか。

お花見途中で、是非おたちよりくださいませ。

心よりお待ちしております。

 

店主

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
April 01, 2017

会期6日目

テーマ:ブログ

今の季節はクリスマスローズたちが、

アプローチでおむかえしてくれています。.

 

毎年必ず、肌寒い時期から花を咲かせてくれます。

 

 

昨年植た雪柳も、今の季節満開です。

白いレースのように小さな花をつけています。

 

花と植物の道を通って。

展覧会へようこそ。

 

 

 

 

 

 

東京は春ですが、

寺井陽子さんがいらっしゃる仙台は、

展覧会の初日の頃、まだ雪が少しのこっていたそうです。

 

月あかりのしたの山の雪景色はきっととても幻想的なのでしょうね。

見てみたいですね。

 

雪のつもった枝の下で、

鳥たちが、じっとたたずんでいるのでしょうか。

 

寺井陽子さんの作品を観て、皆様は何を想像されるでしょうか。

空想を膨らませてみてください。

 

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 31, 2017

寺井陽子陶展、会期5日目。

テーマ:ブログ

桜に新芽がでてきています。

が花はまだしっかりと枝についています。

まるで、たくさんの皆さまの目に触れられるように、、、、と頑張ってくれているかのようです。

 

 

雪柳も可憐です。

 

この陶の石ころが花留めになってくれて、

ほんのささいな野の草花をも、

このうつわに添えることができます。

 

卓上でこんな景色が目にはいると、

季節を感じ、

ふっと、こころがなごみますね。

 

赤目の枝にも緑の新芽が。

植物の新しく生まれる力を何気なく感じます。

 

 

利休草というつる系の植物。

 どんどん先がくねくねのびています。

こちらの花器は壁にかけられるので、掛け花にもなります。

 

 

スイセンがかれてしまったので、

桜を一枝いけました。

 

 

 

ふきのとうも、どんどんのびてきています。

このうつわに、花をいけても、

お正月はお煮しめをいれたり、お茶席でお菓子を盛り付けたり、

ふきのとうのてんぷらを盛り付けてもよいのだとおもいます。

 

 

 

まるで自然の光景の中に入り込んだように感じられます。

 

季節を感じ、

そっと草花をなげいれたり、

その景色をながめながら、

たたずまいのあるうつわで季節の和菓子、お茶をいただいたり、

季節の旬のものをありがたく感じ料理しいただいたり、

そんなひと時が大切に感じられます。

 

野山で、

植物があちらこちらからはえている様子や、

小川の水のせせらぎ、

美しい空気感や目に映る光景を、

もう一度家や部屋、お茶室等で再現したい。

そんな光景を眺めながら、

自分流の見立てによって、

うつわやお菓子、植物を選び、

まるで野点で頂いているかのように仮想体験し、

一服をいただく。

コーヒーでも、日本茶でも、抹茶でも。

 

古今東西、昔も今も、日本も西洋も、共通なのかもしれません。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 31, 2017

初夏のアイルランド音楽コンサート 5月6日(土)14時半から

テーマ:ブログ

 

初夏のアイルランド音楽コンサート

♪出演  

須貝知世 Irish Flute, Tin Whistle

小松優衣子 Concertina 

柏木幸雄 Guitar, Fiddle 

 

日時 5月 6日 (土)
開場 14時/ 開演14時半
料金 3000円(飲み物・お​茶菓子付き)     
定員13名ほど
  
ご予約・お問い合わせはマミカま​で
TEL 03-6750-1528     
又はHPお問い合わせ よりメールにて
 
5月生まれの3人が集まった、初​夏のアイリッシュミュージックラ​イブ。
アイルランドのダンス曲か​ら哀愁漂うメロディーまで、3つ​の楽器でお届けします。
マミカの​自家製お菓子と共にお楽しみ下さ​い。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
March 30, 2017

5月企画展 中野雄次 ガラス展  5月18日(木) から 28日(日)

テーマ:mamica:展覧会-現在

 

中野雄次 ガラス展

2017年5月18日(木)  ~ 28日(日)    11:00~18:30 ※ 休廊日:月曜・火曜
※ 作家在廊日:

 

会期中、作家セレクトの金沢からの美味なお茶菓子を作家のうつわでご賞味ください。※お菓子の数や席数等に限りがあります。予めご了承ください。

 

自然をモチーフにしたやさしい形と美しい色。その向こう側には盛り付けたものが身近にみえてきます。
鉢・皿・グラス・酒器などのうつわと一輪挿し・花器など約150点が並びます。
是非ご高覧下さい。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。