FACEBOOK TWITTER I NSTAGRAM


■10月の臨時休業日:

10月20日(金)、26日(木)



■ 11月の臨時休業日など:

8日(水)、12日(日)

9日(木)は2時半ごろからの営業、

11日(土)はカフェはランチタイム貸切予約

15日(水)は展覧会の準備の為お休み。


※展覧会開催期間中以外はギャラリー常設展示とカフェの営業です。.

営業時間:11時~17時半最終入店とカフェLO,18時半ごろまで。定休日:月曜・火曜 


常設展示とカフェの営業の臨時休業の場合は、HPのブログ等でお知らせいたします。

どうぞよろしくおねがいいたします。


■11月16日(木)~26日(日) 小沼寛陶展、11時~18時半、会期中のお休み月曜、火曜。


◆ GALLARY展覧会: 詳細の日程はDM等もご確認下さい。
展覧会の前後3日間は搬入搬出のため定休日に関係なくお休みとなります。
会期中喫茶は、会期中イベントにもよりますが、基本的にはお茶とスィーツになり軽食はありません。展覧会優先のためお席やメニューに限りがあります。予めご了承ください。


HP→ブログ  または、HP→アクセス→ Information  またはTEL03-6750-1528

であらかじめご確認の上ご来店ください。


1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>
November 16, 2017

小沼寛陶展、始まりました。

テーマ:ブログ

 

本日11月16日(木)より小沼寛陶展がはじまりました。

マミカに降り立ってくれた作品たち。

 

この仙川の、ひっそりした小さなギャラリーによくぞ、このような作品たちが来て下さいましたね.。

ありがとう。

 

是非観にいらしてください。

そしてご自分の心の中の感性のときめきを感じてみてください。

 

 

 

オブジェ以外にも、食の器、一輪挿し、花器など、

ほんとにこの展示会場に収まりきらないほどのたくさんの作品を、小沼寛さんが持ってきてくださいました。

 

一つ一つ、どれも素敵で、独特の質感や釉薬、模様、色、形の小作品。

ひしめきあうように、展覧会場にいます。

 

 

今回は大小のお皿もたくさん持ってきてくださいました。

同じ色合いはなかなかでない、との紫の虹のような独特の色合いの金銀.彩の器など、

マーブル模様のような模様が隠れている柄、ほか、

今回たくさんでてきています。

 

小沼寛さんの器は、眺めるだけではなく、実際に使ってみて、とってもよさがわかります。

是非、観にいらしてください。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 14, 2017

小沼寛 陶展

テーマ:mamica:展覧会-現在

 

 

 

 

小沼寛 陶展

11月16日(木)  ~26日(日)

11:00~18:30 ※ 休廊日:月曜・火曜

※ 作家在廊日:17日(金)・18日(土)・19日(日)・24日(金)・25日(土)

 

捉われない純粋な作品。

それは無心に、考えずに純粋に感じる自分を呼び醒ましてくれるかもしれません。

小作品・大きな作品・オブジェ・食のうつわ・花器などがならびます。

ぜひご高覧下さい。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
November 14, 2017

冬から新春への暮らしと装い展

テーマ:mamica:展覧会-次回

冬から新春への暮らしと装い展

 

am 鈴木厚司(帆布×革)・遠藤マサヒロ(木工)

しずく糸 高橋静子(染織・草木染)・田屋道子(陶磁器)

(50音順)

 

12月マミカ企画グループ展

12月2日(土)~17日(日) 

11時~18時半 休廊日:月曜・火曜

会期中喫茶もご利用いただけます。但し座席・メニューに限りがあります。

 

出品予定作品:●陶磁器: 無地・絵付けのうつわ・ ●木工: プレート・ボウル・ケーキスタンド他 ●染織・草木染:ウールのショールとマフラー、麻・絹・綿などの春秋用マフラー ●バッグ(帆布×革):トートバック・リュック・ショルダー

 

寒い冬だからこそほっこりと家の中での暮らし、

おでかけの装い、愉しみたい。

4人の作家の暮らしを愉しくする心弾むアイテムが並びます。

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 19, 2017

10月20日金曜日、都合により臨時休業させていただきます

テーマ:ブログ

10月20日金曜日、都合により臨時休業させていただきます。

大変ご迷惑をおかけしもうわけありません。

 

どうぞよろしくおねがいいたします。

 

マミカ店主

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 15, 2017

松尾由美ガラス展、無事終了いたしました。

テーマ:ブログ

会期中お越しいただきました皆様ありがとうございました。

 

松尾由美さんが表現する植物たちの世界に

囲まれて包まれたファタジックで幸せで素敵な9日間でした。

 

今回は、額作品、立体作品、平面のお皿などの作品の、構成でした。

皆様に、実際に日々の中で、

身近においてみたり、お皿として使ってみたり、壁を飾って眺めてみたりすることで、

松尾由美さんのパートドヴェールの作品が、

より近い存在に感じていただけたら嬉しいです。

 

ありがとうございました。

 

マミカ店主

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 14, 2017

松尾由美ガラス展、会期8日目、展示の様子-2

テーマ:ブログ

 

 

 

 

 

 

 

明日最終日は作家 松尾由美さんが在廊してくださいます。

15日日曜日、18時半までです。

是非、観にいらしてください。

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 14, 2017

松尾由美ガラス展開催中。会期8日目、展示の様子

テーマ:ブログ

半袖をきていた先日の暑さがうそのように、

一転して肌寒くなりました。

 

外の植物たちは、この気温の激変をどのように感じて、対処しているのでしょう。

 

 

不思議の実

 

木の実のようでもあり、

今にも動き出しそうな森の精のようでもあり、

本当に不思議の実です。

 

置く場所、光の透り具合によって、

微妙に色が変化するのがガラス、特にパートドヴェールの面白さです。

 

窓辺に置くと、その時間によって、外の光で、

やわらかい色合いに変化します。

 

不思議の実

 

とっても固いガラスによって、

こんなにやわらかい丸みのある造形をつくりだせるのも、不思議です。

 

 

ガラスという光を透かす独特の材質と、

パートドヴェールという技法をつかってつくりだされていますが、

 

 壁面の平面作品、造形作品、すべてが、

松尾由美さんの感性と技術と造形力や色彩感覚によってつくりだされている

一貫した世界観の、

アートであることを、

確かに感じます。

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 12, 2017

松尾由美ガラス展、会期6日目、展示の様子

テーマ:ブログ

後半が始まって2日目です。

ここ数日、夏に戻ったかのように気温が高く、半袖に戻りました。

明日からは気温も下がり、ずっと雨マークもついていますね。

暖かい日は今日でおしまいなのでしょうか。

 

 

まるで秋桜のようなFLOWER

 

 

リーフ小皿

 

青い庭

 

今展覧会では、

松尾さんの

迫真に迫るような壁面作品の数々に、

お客様は、目を近づけて惹きこまれるように見入っていらっしゃいます。

 

作者の奥底に潜んでいる、まるで深層心理のようなものまで映し出されているように、

感じられ、

 

松尾さんの頭の中はいったいどうなっているのでしょう、

すごい想像力やイマジネーションが渦巻いているのでしょうか

 

というような質問をしましたところ、

さらっと答えてくださいました。

 

私はつくるとき、余りあーしようかなこうしようかなと悩んだり深く考えることはないんです。

 

降りてきて、

手と体が勝手に動くんです。

 

 

 

 

 

 

 

明け方の庭

.

草花レリーフ丸皿

 

 

松尾由美さんのガラスがもつ色と形と表現力

是非実物をみにいらしてください。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 08, 2017

松尾由美ガラス展、9日(月)と10日(火)は会期中のお休みです

テーマ:ブログ

後半は11日(水)より、

最終日は15日(日)18時半までです。

 

 最終日15日 作家在廊。

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
October 08, 2017

展示の様子、会期5日目ー2

テーマ:ブログ

木々の木漏れ日がゆらゆら、

とても気持ちの良い一日でした。

 

 

 

壁面の額作品は

今回の松尾由美さんの展示の中でも特に、

見る人の目を目を釘付けにする、

とても真に迫るものがあります。

 

小皿も入荷しています。

 

下が三角、上は円形の、酒器。

冷たいリキュールやお酒がより一層エレガントな味に感じられそうです。

左 蓋物  

右 FLOWERと不思議の実

 

明るめの色のオレンジ系のガラスは昼間のようなエネルギーをもらえる気もします

 

「昼の庭」

 

話は違いますが、

マミカがケルト文化に興味を持ち、

それによってアイリッシュフルート奏者とも出会い、

マミカで5回もアイリッシュ音楽コンサートを行うに至ったきっかけが

2015年4月の松尾由美さん個展でした。

 

アイルランドの象徴の

三つ葉のクローバー「シャムロック」にもみえてきます。。。

 

昨日の在廊日に、

松尾由美さんも、アイリッシュフルートの音色に癒されるとおっしゃっていて、

「はじまりの花」というCDを制作中などにもかけている、とのことで、

 

早速今日、

展覧会場でそのCDをかけてみたら、

額作品に描かれている庭の景色や、

木漏れ日のような空気感などが、

とてもあっているので、

会期中の音楽にしようとおもいました。

 

 

 

 

 

大きなカクタスも登場しました。

 

 

月曜、火曜は会期中のお休みです。

 

 

 

写真では写りにくい額作品もあり、ブログに掲載してない作品も多数ありますので、

是非、会場へお越しください。

 

松尾由美さんの素晴らしい世界を

みにいらしてください。

 

後半は水曜日11日より15日(日)18時半までです。

 

心よりご来場をお待ち申し上げております。

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 | 4 | 5 |最初 次ページ >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。