マミ・アートミュージック 名東区

名古屋市 名東区にあるピアノ&ギター&ドラム&ベース&ヴォーカル&トロンボーン音楽教室です
北区教室も開校しました!(ギター ベース ヴォーカル)

教室HPはこちら

教えの音楽ジャンルは
クラシック、ロック、ポピュラー、アニメソング

ベル教室詳細はブログ左側の[THEME]よりご参照ください


憧れのピアノ曲を演奏する楽しみ、喜び


を究極のモットーに、演奏技法の他、それに伴うソルフェージュや楽典を取り入れています。

ピアノ演奏対象年齢は幼稚園年少より音譜


生徒の皆さんが胸を張って「特技はピアノ!!
と自己紹介が出来ますように。
ピアノ演奏はホント楽しいものです。その楽しさはピアノに触れてみた人でなければわかりません。
どうかピアノを一生のお友達としてください。
今まで弾いてこられた方も、
これから弾いてみよう!という方も!
そして皆さんと音楽の楽しみを分かち合いたい
「マミ・アートミュージック」です。

ピアノを始めてみたい方、既に始めている方、


上手になりたいのに、ピアノに楽しみを見出せず


挫折した経験のある方




こちら
までお気軽にお問い合わせを手紙


(お電話でのお問い合わせは052-704-2021または
052-734-9409
まで※レッスン中はお取次ぎできない場合がございます。ご了承くださいませ)

ギター、ベース、ドラム、ボーカル、キッズ開講中!&無料体験レッスン実施中!



講師演奏動画




詳細は各レッスンテーマをご参照ください音譜










テーマ:
ギターコードを練習中の皆さん、こんにちは!督(とく)先生です。

さて、多くのギター初心者がその壁を越えられずに挫折をしていきます。
その壁の名前は「バレー(セーハ)コード」。

FやB♭コードはその代表格としてよく扱われます。
これらのコードは、1本の指で複数弦を押さえる方法(バレー)を使います。

CやDやGコードが、フィンガーボードの上に指を立てて押さえるのに対し、バレーコードは指を寝かせて押さえます。(写真参照⇓)

この方法を会得すると、演奏の幅・表現が格段に広がります。弾ける曲も倍増(いや、5倍?10倍?)になるのです。

では、バレーコードを上手く鳴らす3つのコツを紹介しましょう。

①ネックの裏にある親指と人差指で、ネックを強くつまむ、または挟み込むように力を入れます。
この時、肩の力は抜いて必要な指だけに、と言いたい所ですが、初めのうちはどうしても余計な力が入るかもしれません。そのうちに全力で押さえなくても音が鳴るようになります。

②フレットのギリギリのところを押さえよう。
コードを上から見て、右側のフレットギリギリの所を意識して押さえると、キレイな音が出やすい。

③ハイコードで押さえてみよう。
Fは1から3フレットで押さえますが、同じフォームで5から8フレットで押さえてみよう。
フレットの幅が狭いので、Fよりは押さえやすく音も出やすいはず。
この時の音はハイコードのAになります。

とにかく、最初は音が出なくてもかまいませんので、パッと押さえられる練習をしましょう。
この努力ができるかどうか、が大きな分かれ道です。

私の小学2年生の生徒も、現在バレーコードに挑戦中ですが、まったく音が出ません。しかしこの分かれ道の話をしたところ、「自分は絶対にあきらめない。」と言ってくれました。クッ(泣)

「ギタリスト」なら誰もが通った道です。
この壁を乗り越えるには、日々の練習しかありません。
講師は励ましながら、手を差し伸べてています。
さぁ、その手を掴みに来てください。
Fコード上から
Fコード正面
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今年度のピティナピアノコンペティションの予選が終わりました^^

生徒の皆さん、ご家族の皆様、本当に本当に!お疲れさまでした!そしてありがとうございました。

今年はA2、A1、C、D級の生徒さんが予選を通過しました。

惜しくも本選への切符を逃した生徒さん方。

結果は関係なくすべての方が確実に上達いたしました。

こんなに手応えがあったのは初めてです。

↑と毎年手応え感を更新しているので、

指導者である私自身が年々ステップアップさせて頂いてると実感しています。

ありがとうございます!!


さあ、次は本選です!!

梅雨も明けて、暑い暑い日々が続きます^^

きらめき音楽祭やジュニアピアノコンも待っています。

通常のレッスンだって、コンクールに負けないくらいアツいです!!笑


生徒さん全員が今日より明日、今週より来週、今年より来年、

少しずつ成長していって頂けますよう

元気よくレッスンを続けて行きます♪
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
今日は暑かったですねガーン
これから梅雨も明けると、更に暑い夏がやってきます~。
体調管理にはどうぞお気を付けくださいあせる
でも楽しい夏休みももうすぐですねニコニコ


今日は弥富教室のRちゃんのお話し。

Rちゃんは、自分が苦手だと思う部分を
楽譜に「ここ苦手」と、良く書き込んでいます。




以前、
「ここ、弾けるかどうか分からない」
と書き込んであった事があったので、
「弾けるようにがんばる!」って書き直してきてね、って言ったら
ちゃんと次の週には書き直してくれてて、頑張って弾けるようになってました。

今回、「少し苦手。でもがんばる」の文字が。
可愛くって、そして「がんばる」の言葉が頼もしくて思わず顔がにやけてしまうのですが
自分の苦手箇所をちゃんと意識して練習する事って良い事!と思います。

どうしても、
うまく弾けるようになった箇所は楽しくって、ついついその場所ばかりたくさん弾いて、
苦手の部分は後回し。。もしくは知らないふりをする。。。なんて事ありますよねあせる

弾けない所が弾けるようになれば、さらにもっとピアノも楽しくなるはずニコニコ
頑張って苦手な箇所と向き合って、
自分がだんだん「できていく」事を楽しんでくださいね!!

でも、苦手な箇所を練習する時は、
そこの部分だけじゃなく、
少し前の小節から練習するようにしましょう目
前のフレーズからの繋がりが上手くいかないのも原因かもしれませんニコニコ


大河内
AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:


これから初めてギターを買おうと思ってる皆さん、こんにちは!督先生です。

さて、エレキにしろアコースティック(アコギとも言う)にしろ、初めてギターを買う時は何を基準にしましょう?
値段(=予算)?、品質?、好きなアーティストと同じモデル?、有名メーカー?ヴィンテージ物?
なるほど、明確に欲しいギターが決まっている人もいれば、どれを買ったらいいか、わからなくてなかなか買えない、という人もいることでしょう。

先生としては、みなさんにはなるべく良いギターを選んで買ってもらいたい。
では、「良いギター」とはなんでしょう?
それはズバリ「鳴るギター」です。

弾いてみて良く響くギター。アンプに繋がなくてもそれが伝わるような。
アコギならなおのこと。
自分の感情がダイレクトに音に反映され、振動がボディーからもネックからも体に伝わってくるギター。

具体的に書いてみましたが、ビギナーの皆さんにはなかなか伝わらないかもね。
先生もそうでした。良いギターと悪いギターの違いがわかるまで、何年もかかりました。

そこでオススメなのは、「ギターの上手い人と買いに行こう!」
なに?周りに上手い人がいない?
OK、督先生が付き合おうじゃないか。その代わり無料体験レッスンの後でな(笑)

これは持論ですが、本当に満足のいくギターは、エレキにしろアコギにしろ10万円以上が目安だと思ってます。経験上。
もちろんお値打ちな掘り出し物もいっぱいあるでしょう。
予算に合わせて中古物を探し回るのも、ひとつの手です。

イマドキは、2万円前後でミニアンプやシールド付きのエレキギターもあります。
予算の都合からそれを買うにしても、やっぱり一度弾いてみましょう。判断に自信がなければ誰かに頼りましょう。

写真のウクレレは、中古屋で2,980円で買いました。
が、3弦のペグが回らずチューニングできないことが判明、近々返品する予定です。
試し弾きはしたけど、チューニングはウカツだったなぁ。あーあ。
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
梅雨です
ジメジメで嫌ですね汗

ドラム講師のMark(小笠原 政之)です

セッションパーティー素晴らしかったですね
私の生徒は今少ないので良かったら
体験レッスン受けてみてくださいねグッド!

継続は力なり

よく聞く言葉だし
みなさんもそんな事はよくおわかりだと思います、

でもやっぱり最後にはこれに勝るものはないでしょう。

本当に一部の天才でないかぎり
いきなり凄いことができる人は少ないと思います

前回のブロク「習うということ」でも書きましたが

練習の仕方が分かれば後はやるだけです、
MAMIアートミュージックのレッスンは60分です
よくある音楽教室では30分とかありますが
30分で何ができるのかな?って思います、

レッスン以外にどれだけ時間を作れるか?
それが上達への近道です、
一回のレッスンで習った事を
次のレッスンまでにこなして来てくれれば

次回は次の段階へステップアップできますからね、

よくドラマー仲間で
後はやるかどうかだ!って話します

勉強もスポーツも
ダイエットも同じなんだよね、

私も毎日運動しないと(笑

さあ、みんなもきょうやることは
今日やろうビックリマーク

一番むずかしいことですね、

明日は昨年12月に共演させて頂きました
Heeseyさんのイエローモンキーを観に行ってきます。


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。