宇宙の法則

テーマ:



方法というのは、教えてもらわないと分からないものなのかしら?
と最近思うのです。




何か目的を持つことは大事なのだと思う



その目的と今の場所の遠さを思うと、気持ちが付いて行かなくなることもある



そんな時、目的を達成するための方法を手に入れたくなりますね



その方法って絶対なのかしら。






今の場所で出来ること。

目的の場所での達成。



この間を埋めようとするよりも、視点を戻して、

今の場所で出来ることをする。



なんかこれなら出来そうと軽い気持ちになるのは、わたしだけ?



目標を決めて、
そこに向かって行くのではなくて、
エイブラハムが言うように、
もう願望は打ち上げられてるのだから、今はこれだ!と思う、一見関係なさそうなことでさえ手を伸ばして日々を過ごすことが何よりも目標への道。



ただ、これだ!に気付かないと意味がないのと、
これだ!に従わないと意味がないのと、
信じていないと意味がないのよね。



これがなかなか難しい。

単純に考えれば簡単よ♪

だって思いついたままに行動すればいいのだから。


その思いつきにさぁ、どこまで自分が実行に移せるか?だけ。



考えて損の無いように、無駄のないようにって
教えられてきた私達は、思い付きを平気で消しちゃう。

そして思い付きは実行されないんだよね。



その  これだ! と思ったことが次の  これだ! を連れてくる

これだ! の続きが、気付いたらいつか願った目標に辿り着いてる。


そんな風に私達の生きてる世界は、
見えない世界から、一人一人にベストな これだ!
が来てるらしいよ


それが宇宙の法則


それなら是非、思い付きを実行しよう!
と思えてくるでしょ



そこまで行き当たった時、方法って必要?って思ってしまう。


きっと、これだ! が方法さえ、もたらしてくれるんじゃないかしら。


それが、出会いだったり、偶然だったり、
ひらめきだったり、巡り合わせだったりするんじゃないかしら。




本を出したいなら文章を書く

講演したいなら話す場面をたくさん作る




きっとその望みは打ち上げられて、
波動の世界(エネルギーの世界)では現実化してる


その波動と共鳴したならば、人間の世界でも現実化ぎ始まるらしいよ





波動に近付ける努力は必要



その努力とは、楽しく幸せでいることなのだ。




楽しく幸せでいられないのは、
楽しく幸せな気持ちじゃないから。

楽しく幸せな気持ちじゃないのは、
その気持ちを感じる思考を選んでいるから。



出来事を見た時に、どこを見ますか?



もっとああすればよかった。
って後悔だろうか?

あれが最高だった。
って良いところを拾い上げますか?

そうだった。
ってただの事実として受け入れますか?



そこに心の動きがありますよね




何が起こっても、良いところだけを見る。

それが、事実をただの事実として受け止めて、
エネルギーを保ちながら前に進む方法だといいます




これが、エイブラハムの言う宇宙の法則