自家焙煎珈琲 豆散人アルジの公式ブログ 珈琲と日々

愛知県豊明市にある自家焙煎珈琲店 豆散人(まめさんじん)のアルジが、珈琲のこと、お客さんのこと、日々の思いなどを気ままに綴っております。 (旧 ほちほち日記)


テーマ:

愛知県豊明市からこんばんは。

自家焙煎珈琲豆散人アルジです。

 

 チョコレート専門のお菓子職人のことをショコラティエというらしいですね。

 今朝のNHKラジオで、辛酸なめ子さんがデパートなどこかのバレンタイン・チョコレート売り場に行ったところ、そこに群がるお客さんたちの欲望にすっかりアテられて、頭が働かなくなり、300円くらいの安いチョコレートをひとつ買って、商品にサインするために来ていたショラティエにそれを渡したら、自身のブランドではないために微妙な反応だった、というような話をぼんやりと聴きました。

 

 それは東京の話だと思いますが、名古屋の高島屋の過熱ぶりは、全国一らしいですね。普段節約して、こういうイベントのときにパーッと消費するのが名古屋流のようです。

 

 それはそれとして、ショコラティエとかいう人たち、サインするよりも、丹精込めてチョコを作ることに専念すればいいのに、と思います。

 複数のお客さんの証言によると、やはり何人かそういう人たちが名古屋のデパートに来ていたのだそうです。

 

 有名ショコラティエやパティシエは、すでにファッション・ブランドなのでしょうね。一緒に写真を撮ったり、そういう需要が大きいようです。

 

 珈琲の場合も、毎年10月に東京ビッグサイトとかいうところで、珈琲の祭典的なものがあるそうで、アルジはもちろん行ったことはないのですが、そこでも似たり寄ったりの有名焙煎士だかバリスタだかが、一緒に写真に写ってあげてもいいよ、という態度でうろついているらしいです。

 だから味が疎かになるんですね。

 

 昔、サッカーの上手い前園という選手がいまして、天才ドリブラーと言われていましたが、だんだんストリートファッションのカリスマ扱いになってきて、ファンやマスコミに持ち上げられたまま降りてこられず、選手としてのレベルがどんどん落ちてきた、というふうにアルジは覚えています。

 

 イタリア代表のジャン・フランコ・ゾラという正真正銘の天才ドリブラーがいたのですが、「ジャン・フランコ・ゾノ」なんて呼ばれてましたけどね。

 

 本業を忘れてはいけませんから、有名になるものではないですね。一意専心でいかないと。

 

 それにしても、辛酸なめ子さんが喋っているとき、相槌を打ったりするアナウンサーも楽しそうでしたから、それはなかなかのものだと思います。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

豆散人アルジさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。