ちょっと一息。

自家焙煎珈琲豆工房
「豆匠~まめのたくみ~」店長の
ほんとになんでもない一日や
思い立ったことをただただ書き連ねます。


テーマ:

さて、

続きましてご新規のお客様

 

市営地下鉄駒ヶ林駅「下町カレー ヒーハー」さん
神戸市長田区駒ヶ林町1-17-23
078-200-6096

 

こちらも

かき氷専門店「六花」さんを運営されている
デザイン会社「㈱ブランデザイン」の
家崎氏、中川氏から

次はカレーカレーのお店を

オープンされるとのことでお話をいただき

コーヒーをお使いいただくことになりました口笛クラッカー

 



カレーは当方お知り合いの

フレンチシェフに監修いただき、

フレンチのブイヨン(おだしですね)、からルーを作るという

本格的な欧風カレーです。

 

 

写真中央の赤いものは

「ヒーハー玉」と呼ばれる辛味ですウシシ

これを、少量ずつカレーに混ぜていきますと、

香辛料と唐辛子の風味がブワ~~~っと広がっていきます。

辛いのがお好きな方にはほんまにたまらんですよニヤニヤ

 

 

 

 

 

さて、こちらのお店

カレーを注文するとミニコーヒーがついてきます。

しかしこれは食後のコーヒーではありません。

 

 

 

今回、
当方の明治生まれの祖父が

必ず行っていた食事方法を
リバイバルさせたく実現させていただきました。

 

 

それは、
食後ではなく、「食中のコーヒー」。

 

 

とにかく一度試していただきたいビックリマーク

カレーのルーとコーヒーを同時にお口に含んだときの
香りの広がり方が本当にとてつもないのですよびっくり


 

 

 

カレーのスパイスに負けない

スパイシーなマンデリンを浅煎りにしてブレンドを。

 

 


「スパイシーそしてスパイシー」を
多くの方に味わっていただきたい旨にご賛同いただき、

他のお店さんとは違う手法で
ご提供いただくことになりましたカレーコーヒー

 

 



店長として運営されている

礒野氏のお人柄も素晴らしく、
どんなときでも笑顔を絶やさず

丁寧に美味しいカレーとコーヒーを

ご提供されているお姿には頭が下がる思いです。

 

 

 

 

 

 

最後になりましたが、

おおらかで包容力たっぷりの家崎氏、

いつも元気一杯の中川氏、

ならびに「六花」矢島氏、

「ヒーハー」礒野氏、

皆様にはお世話になりっぱなしです。

ここに改めて心より御礼申し上げます。

 

「六花」さんならびに「ヒーハー」さん両店のご繁栄、

またそれが地域の活性の一助に繋がりますよう

当方のコーヒーで全力にてバックアップさせていただきます。

 

 

 

 

市営地下鉄駒ヶ林駅「下町カレー ヒーハー
HP:https://www.facebook.com/curry.yeehaw/
神戸市長田区駒ヶ林町1-17-23
TEL:078-200-6096
営業時間:11:00~19:00
定休日:火曜水曜

 

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

神戸の自家焙煎珈琲豆工房 豆匠さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。