盲腸炎は正式名が虫垂炎で、盲腸下部から小指ほどの大きさで出ている虫様突起の炎症をいいます。


炎症は、詰まった糞石などに細菌感染が加わって起こりますが、その中にスイカ、ブドウなどの種が混じっていてもそれ白体は炎症の原因にはなりません。


うっかり飲み込んでしまっても心配御無用。


盲腸の発病率は15人に1人です。


スイカの種はほとんどの人が飲んだことがあるはずですよね。




AD