よく言われるあるある言葉ベスト3

テーマ:
なんだか最近、
思ってることがリンクしてるなーと思う人がいる。

あるある~~!!
一緒一緒~!!
分かる分かる~!!と、共感。

私も書いてみる。
よく言われるあるある言葉ベスト3。


「好きなこと喋ってお金もらえていいねー」

ラジオのパーソナリティーという仕事上、
昔から言われてきた言葉。
若かりし頃は
いや、好きなことというか、そんなに好きなことばっかりは喋ってない!色々準備もあるし、大変なことも、、、と言い返したりもしてたけど、
ここ5年くらいは、これに落ち着いた。

「そ〜なんよ~。ありがとう~。」

少なくとも、私のラジオを聞いてくれて
(なーんか楽しそうに好きなこと喋ってるやん~)と思ってくれたという事は、
とっても嬉しいこと。
ラジオは楽しくなくっちゃ


そして。
「それは、マミコさんだからよ~」

母になっても働く働かないの話になった時に言われる事が多い。「働いても働かなくてもどっちでもいいと思うけど、私は今は働きたいかなー。」と言ったときによく返される。
「マミコさんは仕事あるやろうけどさ、、」みたいなニュアンスかなぁ。。

私は、周りの環境も含めて
(働かなければいけないとか、
   旦那が働く事に反対してるとか
   子供のこととか)
最終的に選ぶのは
自分でなければならないと思う。
選んだら腹をくくって、やる。
環境や人のせいにして生きていくのは
とってもしんどいから。

自分にあった人生、の視点で
働く働かないも決めたら良いと思う。

私は今は「働く」ことは決めてるけど、
「働き方」については日々模索中です。

こう言われたら、こんな感じかな。
「そうかなぁ~。どーなんだろーね~( ˊᵕˋ )」


そして。
「元手がいらんよね。
   喋ったらいいだけやもんね~!」

前はこう言われたら「でも日々発声練習はしてる!とか、声がでなくなったら終わりよー」とか色々言ってましたが、やめました。

でも考えてみたら、確かに、
私がその場に行って声を出せば仕事として成立する、、という形態が今は多い。
こう言われたら、、

「ほんと!たしかに~~(笑)」

の、一言です

これが、私の
よく言われるあるある言葉ベスト3。
そして、今書いてて思ったんだけど、
私、右から左に流してるなぁ~。
(そんなお笑い芸人さんいましたよね!?)

自分の生き方を大切にしてたら、
このくらいの事では
全く腹も立たなくなりました

尊重してる人達に影響されて
自分の考えが広がったり
新しい視点で考えられるようになったり
素敵なことはたくさんある。

でも、全ての人に影響されてる時間はないのだ。
笑顔でスルッと、右から左に流すのも
時には良いと思います!

色んな人の
「よく言われるあるある言葉ベスト3」も
聞いてみたいなー。
{9E4FEB06-0646-4E59-9DC8-F129A0F15255}


~番外編~
子供が小さいのに働くなんて、可哀想。
旦那さん、働いてるんだったら
    そんなガツガツ働かなくても、、、
子供がいても働かなきゃいけないなんて
    (貧乏で)可哀想。

全部、笑顔で
「そうですねぇ~♡」です。
サラッと流していこー。

AD

8月25日、

マザーズコーチング講座を開催しました。

 

私がマザーズコーチングティーチャーになって

初開催でした。

 

「内容をどうやって分かりやすく伝えるか」は

アナウンサーという仕事柄、得意です。

(得意、というかプロとして当たり前・・)

 

とはいえ、初めてのことは緊張します。

「緊張するなあー」という気持ちを味わいつつ

何度もシュミレーションをして行くうちに、

緊張がワクワクに変わってしまい

前日はもう、ワクワクしかありませんでした。

 

image

今回、参加いただいたみなさまWハート

10ヶ月の赤ちゃんのお母さんから、

17歳の男の子のお母さんまで。。。。

みんなでお昼を食べながら、

先輩ママの話を聞くのも楽しかったです。

image

マザーズコーチングは、

「お母さんのための」とついていますが

「人と接する」全ての人に役立つ内容だと思います

 

皆さんからの、感想です。

 

桃今日は保育園にお迎えに行ってから

寝かしつけまで怒りませんでした!!

怒らなかったのはかなり久しぶりです!

そんな自分に今日は「イイネ」を押しちゃいます。

 

桃仕事復帰の前にマザーズコーチングを受講できたのは仕事にも子育てにも生かしなさい!って

必然的な出会いだったのかな?

皆さんとお会いできたのも嬉しかったです。

 

桃これから、イライラがきたらテキストを見て

立ち返りたいと思います。

 優しくなれた・・気がする。

夫との関係、いろんな人との関係にも

役立つ内容でした!受けて良かったです

 

桃久しぶりの学びの時間、楽しかった!

自分の子育てとお仕事にも生かして行きます。

「幼少期の母親と子供との関わり方が

子供のコミュニケーション能力に影響する」

まさに私に取っては昔から興味のあるテーマで、

色々本を読んだこともあって、

 すとんと落ちるものでした。

いつも通勤の車で聞いている

  マミコさんの声を長時間聞けたのも嬉しかった。

分かりやすいお話はさすがでしたー

 

桃私って子育てに向いてない!と決めつけたり

どうして?なんで?と凹んでみたり・・

子育ては「どうしたらいいの?」の

  連続の日々でした。

自分のペースで子供を動かそうとして

思うようにならないと「ダメな子」と

   決めつけてたと思います。

今回受講して・・・

私の育児が画期的には

  変化しないかもしれないけれど

知っているのと知らないのでは、

    迷ったときにどう考えるか

変わってくるはず!!

実際昨日は穏やかなまま、寝かしつけられました。

受講された皆さんも素敵な方ばかり。

エネルギーを頂きました。

そして、受講した後、

   早く子供に会いたくなりました。

 

桃マザーズコーチングのテキストは、

これから迷ったとき、助けになってくれる大切なものになりました。

子供がいくつになっても、まだ間に合う!

充実しすぎて時間が経つのが早すぎました。

終わった後、なんだか涙が出そうでした。

 

皆様 ありがとうございました!

AD

黒いおはじきのハナシ。

5歳の娘との会話。

娘「お母さん、みーちゃん、
          おはじき大好きなんだ!」

母「お母さんも♡可愛いよね♡」

娘「可愛くはないよ!」

母「え~。キラキラしてて可愛いやん。」
{4481D0FE-157C-4284-97AD-65A924C9EABD}

娘「全然可愛くない!!黒いでしょ!!」

母「……黒!?黒いのもあるんかなー」

娘「全部、黒いの

な、なんで怒ってるんやろ、、、
母「そう~?でもいろんな色のもあるよ。」

娘「ないっ!!!!!!」

母「え?おはじき、よね?」

娘「そう!おはじき!この間食べたでしょ!!」

食べた????おはじきを????
娘「お母さん、栄養満点って言ってたやん!」

母「お母さんが??言ってた!?」

娘「絶対言ってたの

母「黒いおはじき?」

娘「そうよ!細くて黒くてちょっと長いでしょ

母「いや、おはじきは細くない、、」

娘「細いでしょーー

母「え?ゴボウ?」

娘「ちがーう

母「…………(๑°⌓°๑)」

娘「もう!しっかりしてよ!おはじき!」

母「えーっと、黒いおはじきの話よね?
       食べたの?みーちゃんが?」

娘「みんなで!お母さんも食べた

母「え~~(=_=)」

娘「人参とかごはんとか、混ぜて食べた

母「人参?ごはん?おはじき?黒い?」

娘「そう!!」(半泣き。笑。)

母「みーちゃん、、もしかして、

       ひじき?のこと?」


娘「……。」

娘「……あ♡ひじきやったー、えへ。」

母「この間食べた、ひじきごはん?」

娘「そう。みーちゃん間違えちゃった♡」

母「笑。ちょっと言葉が似てるよね~♡♡」

娘「ね~♡♡えへへ~♡♡」




母「……で?ひじきごはん好きなの?」

娘「うん!また作って!って
           言おうと思ったんよー」

母「作るよ~。」

娘「もー、この事言うだけで
       みーちゃん疲れちゃった!
       お母さん何でひじきって分からんかったん?」




そんなもん、
分かるかいっ(|| ゚Д゚)



疲れたけど、面白い会話でした。

AD

ありのままで、繋がる。

テーマ:

子供たちの寝顔を見てふと、思う。

この子達は、今日が1番幼い。
私は、今日が1番若い。

明日は、子供たちは今日より少し大きくなって
私は今日より少し年をとる。
(めっちゃ抵抗するけど)

この先、何がどうなるのか、
誰にも分からないならば、
会いたい人には会うし
行きたい所には行くし、
好きな人には好きって言った方がいい。

自分を守って動かないとか、
過去に囚われてうつうつと過ごすとか
誰かのせいにして生きていくとか
本当にもったいない!!


自分の人生は、
全部自分が選んできたもの。
もしくは、選ばなかったもの。
責任もとう。

自分が繋がりをもてる人なんて
限られてるんだから、
自分を作らずに
ありのままでいたらいい。

もっと自由になろうと思いました

そして、
「こんなふうに思われたい」
「こんなふうに見られたい」を
捨ててみようと思います( ˊᵕˋ )♡
{0143ED53-1B40-497D-8FB6-432C0CCC503F}






キラキラってなんだ。

テーマ:
たまーーーーに、
「キラキラしてますよね~」と言われて
目がテンになってしまうことがある。

どう返して良いのかも分からないので、
「いやぁ、、アハハ…」と
乾いた笑いでごまかしてしまう。

キラキラ?
私?

私のどこを見て思ってくれるのか
真剣に聞いてみたいと思う。

―――――――――


朝からバタバタして
朝ごはん食べたまま片付けもせず
2人を保育園に送り届け、
仕事をして。
昼休みは、家事を少しでもしたいから
家に帰って家事。
(5分で納豆かけご飯とかが多い。)
また仕事をして、保育園にお迎え。
そこから寝るまではノンストップ。
座れない。
まとわりつく2歳児と格闘しながら
ご飯作って、
「え~、みーちゃんこれあんまり好きじゃない」
と娘に言われ、
魔の2歳児は、「イヤッ!!」とスプーンを投げ
ご飯を投げ、叱られ、泣く。
ぁあ、カオス

「お風呂入るよ~」と服を脱がすと
魔の2歳児は裸で逃げ回り
たまにオシッコが出て
「あ~あ、チッチー(おまえ、拭けよ)」と、
タオルを渡される。

お風呂で遊びまくり、
お姉ちゃんが自分でシャンプーしてるのを見て
自分もやりたい魔の2歳児。
案の定、シャンプーが目に入り、ギャン泣き。
「みーちゃん、先に出るね!」と
爽やかに出ていくお姉ちゃんの後を
泡だらけ&ギャン泣きで追いかける魔の2歳児。
裸で追いかける母。

やっと風呂上り。
「カルピス飲みたい!」という娘に
カルピスを出すと、
またまた自分でコップに注ぎたがり
案の定こぼす魔の2歳児。
お気に入りのトーマスのパジャマが
カルピスで濡れたのが悲しくて
またまたギャン泣きの、魔の2歳児。

お着替えに格闘してると、
「みーちゃんお絵かきするから
    お母さん、テーブル片付けてよ!!」と
娘に言われ、
「自分で片付けなさーい!」と叱られ
シクシク泣きだすお姉ちゃん、、。
あー、カオス

結局一緒にテーブル片付け、
お絵かきする娘に付き合っていると、
ジェラシーの塊になって
邪魔してくる、魔の2歳児(笑)

肩車したりブンブンしたり遊びながら
娘のお絵かきに付き合っていると、
もう歯磨きの時間。

なんとか歯磨きをして
お布団に入る直前に洗濯機を回す。

「お母さんと2人で寝たい!」という娘と、
私からお姉ちゃんを引き離そうとする魔の2歳児。

2人に脇をガッチリ固められた状態で
お話したり歌を歌ったり。
自分のお気に入りの歌を歌うと
暗闇で立ち上がって踊り、
つまづいて、私の上に尻もちをつく
魔の2歳児。
12キロがいきなりお腹の上に落ちてきて
死にそうになる母……。
「うーー!いったー!」と唸ってると
「お母さん、ちょっとうるさいよ」と
娘に注意される母……。

2人の声がだんだん小さくなって
力が抜けていく頃には
私の体力も限界近し(๑°⌓°๑)

なんとか、洗濯終了の
「ピー!!」という音で目を覚まし、
深いため息と共に起き上がり
洗濯を干して、
明日の保育園の準備をして、
明日の仕事の段取りをして、
取り込んだ洗濯物の山を見て、
「アウトデラックス」でも見ながら畳もう、と
TVをつけた5分後、気を失う。。。

娘のパンツを持ったまま
洗濯物の山の中で目を覚まし、
ほとんど無意識の中で
明日の朝ごはんの確認をして
布団に入ろうと思うと
寝相の悪すぎる2人が場所を取り
母の寝る場所ナシ。

2人を元の位置に戻し、なんとか場所確保。
30秒で気を失い、
ハッと気がつけば、もう朝。

→→はじめに戻る。繰り返し。

―――――――――

キラキラって、イメージなんだろうなあ。
私の場合だと
「ママも仕事も頑張ってます♡」
みたいな、、、。
現実はこんなもんです(=_=)
{18EC31AB-C61B-47E8-A52F-1F205AD06C46}

川遊び大好きな、魔の2歳児


去年の夏、ほとんどの本やCDやDVDを
手放しました。

それ以来、本は読んでしばらくしたら
人にあげるか、売る。
大好きすぎる、星新一さんの
ショートショートの本だけ置いてますが、
ほとんど内容を覚えているので、
近いうちに手放すかも。

DVDはレンタル。
ホラーDVDも手放しました。
ある時「もういいかなー」という気持ちが湧いてきて。
藤井フミヤさんのライブDVDが
ほとんどです。
CDは、手元には本当に大切なモノだけ。
(ほとんど藤井フミヤさんのですが)
歌詞カードを見ることも少ないので、
歌詞カードとカバー?を捨てました。
CDだけ取り出して
2枚1組で入れてます。

私が持ってる
本とCDとDVDのすべては
こうなりました
{6BD9FCD1-08A0-4355-B56E-3FC7CB7061B1}

少なっ。

でも私にとっては充分。
近いうちに
本を手放しそうな気がします。

違う本を買って、読んで
しばらく置いて、、
ふと手放す。

そんなサイクルになりそうです。


このカゴを、クローゼットの棚の上に
ポン、と置いてます。
棚、、と言っても背が低い棚なので、
私のオヘソくらいの高さ。

クローゼットを空ける度に
目に入ります。

入るもの、出ていくものがあっても
このカゴに収まるくらいの量が
私にはちょうどいい。
身軽でいたいなーと思います💖


モノを捨てる時の基準。

去年の夏、断捨離をしたので、
本当にモノが少なくなりました。

ソファーや本棚、食器棚も捨てました。
本は大好きだけど、
子育て&仕事の今はあまり読めないし、
今まで読んだ本を読み返すこともないし。

お気に入りすぎる
10冊を残しました。

捨てる時のテーマは2つ。
1.それ、今、必要?
2.持っててときめく?

この2つを基準に
ひとつひとつモノと向き合っていくなかで
ふと、気が付きました。


あれ?卒業アルバムって、、、
今、必要?  →NO
ときめく     →NO

なんとなく卒業アルバムって
「捨ててはいけないもの」だと思ってました。
無条件に「必要」と分類されてる。


卒業アルバム、、、
なんとなく置いてたけど、
私、同窓会に行くこともないし
(あんまり同窓会とか興味が無い。)
この先、卒業アルバム見直さないし
見たとしても「ふーん」って思うだけだし。
自分の所だけスマホで撮ればいいかな。

もし、万が一、どーしても
見たくて見たくてたまらなくなったら
(そんな事はほぼ無いけど(笑))
誰か同級生に見せて貰えば良いし

うん。捨てよう( ˊᵕˋ )♡

ということで、
全ての卒業アルバム、捨てました!!
なーんか、スッキリ
{AD23B32C-2685-4727-8DCE-38779504D623}

「卒業アルバム捨てた」と話をすると
だいたい「マジで(๑°⌓°๑)」と驚かれますが。

捨てて1年。
1度も見たいと思ったことないし
捨てた事を後悔した事もありません。
捨てた事すら忘れてました。

久しぶりに「卒業アルバム捨てた」話をして
思い出した!

今、必要なモノ、
持っていてときめくモノだけに囲まれて
過ごしていきたいです。


【お誘い】

「トラストコーチング」http://trustcoachingschool.com/
私と一緒に勉強しません?

9月18日(日)広島からコーチの高田あやさんを個人的にお迎えして、講座を開講して頂きます。

(ホームページより抜粋)

1.コーチングを体感しながら、コーチングスキルを学ぶ

TCSの特徴はただスキルを学ぶだけではなく「コーチングを体感(コーチングを受ける)しながら、コーチングスキルを学べる」プログラムになっています。スキルを身につける前に、まず自分が自己実現や、目標達成をコーチングによってどのように実現できるのかを、あなたを担当するコーチのもと体感して頂きます。

TCSのプログラムは、コーチングを体感しながらスキルを学び、コミュニケーション能力を高め、そして、あなたの新しい可能性を引き出していくプログラムです。

 

2.スキルを学ぶだけでは終わらない、自分も活かし、相手も活かす

コーチングは、対話によって相手の望む場所に、より早く、より楽しく、より確実に行けるよう、相手のパフォーマンスを高めていくコミュニケーション技術であり、自己実現や、目標達成を実現するための学問です。

TCSでは、コーチングのスキルを学ぶだけではなく“人に信頼される自分”を確立していくプロセスをベースにしているのがもうひとつの特徴です。自分を信頼出来なければ、人との信頼関係を築くことも、人の目標をサポートするコーチングもできないと考え、考案されたプログラムです。

 



まだまだ愛媛では学ぶチャンスがない
トラストコーチング。
学びたいなぁ~と思っていて、
広島の高田あやさん
メッセージをやり取りさせてもらってました。

……というか、私、ワガママ言い放題(><)

え?今度高知でされるんですか?
愛媛から遠いなぁ~
愛媛ではないですよね?
ないですよね~!?
せめて広島で!
広島開催はいつですか?
え?いつですか?
勉強したいんですけど~

見かねた(嫌気がさした?笑)あやさんから
ついにこんなお言葉が☆

「私、、、愛媛に行きましょうか?」

高田あやさんの気が変わらないうちに、、
「はい!来て!いつ?」

と、お返事💖
愛媛でトラストコーチングが学べることに
なりました!
とはいえ、
私1人の受講だともったいない~。
もったいなさすぎて
もったいないオバケが出ます。

どなたか一緒に学びませんか?
(今の所、2名様からご連絡頂いております。)


9月18日(日)
時間は10時〜13時ベーシック講座
           14時〜17時アドバンス講座

講座料は、ベーシック21,600円
                  アドバンス32,400円
の計54,000円になります。

場所は松山市内(未定、どこにしましょ?)

一緒に学びたい方、メッセージ下さい( ˊᵕˋ )♡
コメント欄に書いて頂いてもOK。
Facebookからメッセージ頂いてもOKです。

ベーシックだけの受講も可能です!


いつの間にか2歳の息子が
塩を持っていた。

あ、、、と思ったけど、
私は料理してたし、
どうせ蓋を回せないだろうと思って、放置。


しばらくして、帰ってきた夫の
「あーーーー!!!!」とという叫び声(><)

「なになに?どーした?」
「塩が!!!!この部屋、塩だらけ!」

おぅ。。。。  

息子が塩の蓋を開けて
そこらじゅうに振りまいてました。
{A0290E84-0B1D-4271-B75B-903B1F5AF68B}

完全に、私の読みが甘かった!
息子の力をなめてた~。

蓋を回して振ってみたら
塩がドバドバ出てくる♡
そりゃ息子は面白かっただろーなー

その部屋は、どこもかしこも塩だらけ。
あーーー。
どーしましょーーー


言葉を失う私に、夫の一言。



お清めやん(笑)!!
ま、この部屋が
お清めされたと思おうか。


そう言って、
いそいそとホウキとちりとりを
持ってきてました。

塩だらけの部屋を見て
「お清めされた」という発想は
私にはないなぁ~~。
なに、その広い心
なに、その穏やかさ
なに、その「お清め」とかいう発想
惚れるやん。


「いやぁ、結婚して良かったわ~!」

いきなり言う私に、
「???」な、夫でした( ˊᵕˋ )♡

塩事件で、絆を感じました(笑)


何をしてどんな風に生きていくのか。

テーマ:


松原靖樹さんのこの記事を読んで
思ったこと。

記事より抜粋


突然ですが、想像してみてください。

あなたは今、時間やお金、スキル、人手など、必要な物は全て、
十分に手に入っている状態だとします。
そして、あなたの周りには、
あなたのことが大好きで、
あなたに協力を惜しまなくて、
あなたの役に立ちたい人、
あなたが何かを提供したいといえば、喜んで購入してくれる人ばかりだとしたら。
あなたの横には、大好きなパートナーがいて、
もしかしたら、子どももいて、
もちろん、その家族も、あなたのやりたいことに、
喜んで協力してくれるとしたら。

あなたは、本当は、何をして、どんな風に生きたいですか?




何をしたいなかぁ~。

うーん。

うーん。

ふと、頭の中に浮かんできて
ピッタリはまったのは、
ラジオの生放送。。。

ラジオの生放送をしたい。

あの、緊張感
あの、高揚感
あの、繋がる感じ。
あの、どこまでも喋れる感じ。
あの、高まる感じ。

やっぱり好きだ。

リアルで人と会うのも好き。
実際に会うと、人の話を聞きたいので、
「パーソナリティってもっと喋るイメージだった」と言われる事が多いです。


ラジオで喋るのが好き。
人と会うと、話を聞くのが好き。


「何をしてどんな風に生きていきたいか」

ラジオの生放送をして
人と会って話を聞いて生きていきたい♡


改めて思ったこと♡

もう嫌だと逃げ出したくなる事もあるし
自分の下手さに幻滅する事もあるけれど、
なんだかやめられない♡♡
「もう要らないよ」と言われるまでは
関わっていたいと思います💖

{46C84FE2-8DFF-4BE7-81BD-B5D5E5589807}