ゆきじのブログ

ブログの説明を入力します。


テーマ:
{E7209A32-EEB5-46AB-9291-F544242AA18F:01}

ブルガリのベルトのリペアをしました。



{277A14B1-67F8-4CF7-BB94-28F8039EB6FE:01}

革部分がくたびれ、糸がほつれたベルト。


サドルレザーの2ミリ厚と、1.5ミリ厚を貼り合わせて縫いました。


私のミシンは3.5ミリ厚だと、針が下糸の釜にあたり、バキッと折れます。


初っ端から、針を折ってしまった。



ミシンの下釜を少し分解して掃除を改めてしながら、再開。


一針一針、手回しで縫いました。
{184B25D3-CAEB-47A4-929F-15529C4D6D43:01}

このミシン、何歳なんだろ。


私と同じくらいかな?


最新のミシンも欲しいと思うけど、
この子のルックスと、手間がかかる可愛いさは、ずっと愛してあげたい。


TE5ちゃん。ずっと一緒にいよう。


最新のミシンだったら、パワーもあるし、早いし、いろいろな機能があるんだろうな。

時々、新しいミシンがあったらなあと頭をよぎるけど、TE5ちゃんみたいに、アイアンの美しいデザインのミシンはもう出てこないだろうなあ。


このミシンがあるだけで、絵になるもん。

このミシンがプラスチックのカバーのミシンだったならば、わたしは買わなかっただろうなあ。


昔のミシン職人さんが作ったアイアンのミシンだったから、我が家にきたんだろうなあ。


話がそれましたが、
ゆっくり手回ししながら、ひとめひとめ
縫いあげたベルト。



ブルガリのバックルをそのまま生かしました。

スーツ用のベルトだから、いつものラフなベルトにならないように、控えめだけど、革は丈夫にいいものを。


バックルが通りやすくするために、
微妙な幅を少しずつルーターで削りました。

削りの作業をしながら、一ミリの偉大さを感じながら^_^




お客様のお役にたてますように。
ブルガリちゃん。元々の革より贅沢な革になっちゃったね^_^



感謝です


{0FA201E3-862D-4ABF-BFE1-214107DDCA4C:01}


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。