赤ワインとお城の町 エゲル

テーマ:

こんにちは、ヴァシュです!

 

前回温泉の村温泉エゲルサロークを紹介しましたが、
今回はそこから7km離れたお隣の村、エゲルをご紹介したいと思います!!

 

エゲルとえば、赤ワイン赤ワインそしてエゲル城跡。


1552年トルコ軍が来襲した際に、35000~40000人ほどいた敵を、
わずか2100~2300人の兵力ポーン!!でお城を守ったとして有名なお城なのです。
この時の指揮官であったドボー・イシュトヴァンは、ハンガリーの歴史に残る英雄キラキラで、
ドボー・イシュトヴァン博物館もここにあります。


 

当時のトルコ軍の衣装や鎧など。。。

 

城跡で歴史を学んだあとは。。。
お父さんお待ちかねのワイン村「Szépasszony-völgy/美女の谷キラキラ」へ。


中心街からミニバスに乗って10分ほど移動します。

 

たくさんのワインセラーがあるので、一軒一軒回りながらお気に入りのワインを探します。
飲んだくれて歌い出す人口笛、日向ぼっこしながら眠そう飲んでいる人照れ
大笑いしながら仲間とおしゃべりを楽しむ人ゲラゲラ。。。みんな楽しそうです。

 

ここでお土産用に選んだ赤ワイン(セミスイート)と、

白ワイン(ムシュコターイ)のお試しサイズを飲み比べラブラブ

エゲルでは、Egri bikavérエグリビカヴェール(雄牛の血)という名前の辛口赤ワインが最も有名です。

 

再びミニバスで市内に下りて、今度はG&D Kézműves Cukrászdaケーキ屋さんカップケーキへ。


ミニバス移動の時に見つけたお店で、外観も綺麗で、

「自家製アイス」の看板につられて照れラブラブ行くことに。


子供たちはアイスで、私たち大人はケーキをいただきました~チュー

※左はエクレア風のケーキで、右は2016年のハンガリー代表ケーキ。

 

この代表ケーキとは??

毎年国内で行われるペストリーコンクールで受賞したキラキラケーキのことで、
1年間ハンガリーを代表するケーキとして扱われますまじかるクラウン


2016年はこのŐrség Zöld Aranyaというケーキで、
salgótarjánという町にある、このケーキ屋の本店のパティシエSzó Gellértさんが考えたもの。

ホワイトチョコガナッシュ、ラズベリーのゼリー、ヨーグルトとパンプキンシードオイルのスポンジ生地の層のケーキ。
赤と白と緑で、まさにハンガリーの国旗の色。
今まで食べた代表ケーキの中で、これが一番美味しかったです!!

 

下矢印 応援のポチお願いします 下矢印

にほんブログ村 海外生活ブログへ

にほんブログ村

 

にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

AD