能天気OLが開業しちゃった!~社会保険労務士としてやっていけるのか?日々の成長日記

コネもお金もない、人脈あるけど客はない・・・そしてもしや頭も足りない?!『ないない尽くし』の私だけど、開業しちゃいました。

本当に困ったときには必ず誰かが助けてくれたから、その人たちに恩返しするつもりで私もあなたを助けたい!


テーマ:

 

8つの改正点はこちら

 

 

今回は改正点⑦について
⑦育児休業等の対象となる子の範囲

 

 

現行では育児休業が取得できる対象の子供は、
法律上の親子関係がある実子と養子に限られていました。

 

改正法では
特別養子縁組の監護期間中の子、
養子縁組里親に委託されている子等も
対象となります。

 

 

まだ幼い子と特別養子縁組をし、

養子として迎えようとしたとき、
監護期間が発生します。

 

監護期間中は、戸籍上まだ養子として認められていませんから
育児休業の対象から外れてしまいます。

 

改正法施行後は
その期間中も育児休業の対象となる子として
認められることになります。

 

また、育児休業のほかに、
子の看護休暇、残業の免除や時間外・深夜業の制限
労働時間の短縮措置の制度の対象にもなります。

 

 

血のつながりや法のつながりだけでなく、
法の隙間に入ってしまった、こういった

これから家族としてやっていこうとしている親子も
たくさん救われることになればいいなと思います。

 

伊藤社会保険労務士事務所HP
http://itojimusyo.sakura.ne.jp/index.html
 

2015年5月に出版した伊藤の著書

『夫が死ぬ前に妻が知っておく67のこと』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761270829/kankidirect-22/


 

 

 

AD
いいね!した人

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。