能天気OLが開業しちゃった!~社会保険労務士としてやっていけるのか?日々の成長日記

コネもお金もない、人脈あるけど客はない・・・そしてもしや頭も足りない?!『ないない尽くし』の私だけど、開業しちゃいました。

本当に困ったときには必ず誰かが助けてくれたから、その人たちに恩返しするつもりで私もあなたを助けたい!


テーマ:

まあ、世間知らずといわれればそれまでだが。。。

ひょんなことから、

人材バンクを牛耳っている方と知り合い、

・・・人材バンクでいいのか?

  就職斡旋してくれるところのこと。

いろいろな人のキャリア相談の話を聞いた。

(というか、勝手に話し始めた・・・^^;)

たまたま私は女性で独身。

子供なし。35歳未満。

彼は

あなたは ”高く売れるよ”

と言った。

私は ??? だった。

彼いわく、

「うちの顧客(企業)は、

”おんなはいらない”

”35歳以上はいらない”

と言ってくる。

ここにいるメンバー(ある教室だったのだが)の中で、

商品になる人は、あなたくらいしかいない」

どうなのよ、これって。

私が彼の言っている意味を

誤解なく受け取れる確率は少ない。

はっきり言って反論してやりたかった。

すごく腹が立ったし、すごく悲しかった。

(彼は自分の意見は言わなかったけど、

彼自身もそう思っているだろうな、と思った。

現実を伝えるためだけに言ったんだとしたら、

もう少しことばを選んで、世間はまだまだこうなんだ。

という言い方をしたと思う)

私は、たまたまこういう仕事をしているので

ヒトを商品ということも、

女性蔑視的な発言を聞いても、

(たとえ第三者のことばだったにしても)

私の職業すら知らないのに、高く売れると言ったことも、

それが言いたかったことではないことくらいはわかる。

でも、どうなのよ。

彼の接する世間の多くは、

そういう価値で動いているのかもしれないけど、

時代は常に変わっていくもの。

それが今の時代と逆行していることはわかるんじゃないかな?

えっ、私がちがうのか?

世間は大多数が、女性は斡旋しないで

と思っているのか?

=========================

”おんなはいらない”

と言った企業が、発展していくか、

老若男女関係なく、能力のある人がほしい

と言った企業が発展していくか。

今すぐ答えが出ないことだけに、

判断は簡単にできない。

でも、今の学生の反応として、

有名企業、知名度のある企業、給料の高い企業よりも、

社会的責任をきちんとはたしている 働きやすい会社

人気が集まっていることは事実だ。

(有休の取りやすさや、育休の取りやすさ、

仕事と生活の両立支援(ワークライフバランス)なんかが

働きやすい会社になるらしい)

=========================

改正男女雇用機会均等法という法律がある。

ポジティブアクションという動きがある。

こんなもの、まったく役に立たない。

世間と法律にギャップがあることは

わかっていたけれど、

思いもよらないほどギャップがあることを

今回教えてもらい、

これからも、働くことについて

考えていきたいなと思いました。

女性、男性、若者、高齢者、そんなことは関係なく、

人として、個人として、その人を見てほしいと思います。

同じ女性だから、この人もそうだ。

ではなく、

同じ人間だけど、個性(能力など)は違う。

と思ってほしい。

ま、雇い主側の意識だけでなく、

雇われる側の意識も変えないといけないと思いますが。

(どうせ、どの会社に行っても、

”女性じゃ昇進できないよ。”

と投げやりにならないで。

個人個人の考えが違うように、

企業個々も、考えがちがうのだから。)

かなりいろんな思いが駆け巡った

そんな小春日和の午後でした。

AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。