ここ最近のauショップは店舗ごとに頭金(店舗に払う手数料)が発生したり抱き合わせ(オプション加入やオプション品購入)と何だか納得出来ない料金形態です。

因みに今回の話しは機種変更時の料金です。

色々なauショップ(店舗)の機種変更価格を調べてみるとあまりにも統一感が無いので今後機種変更されるユーザーに不公平がないようにブログに書かせていただきます。

例えばA店舗の場合はスマートパス加入と安心ケータイサポートプラス加入とmicroSDカード(32GB)1万円程度の抱き合わせ購入と頭金3150円に本体代金を合わせた金額が機種変更価格となります。

B店舗では、スマートパス加入と安心ケータイサポートプラス加入ともう一つは三択で固定の通信(ひかりなど)加入、クレジットの登録、スマートフォンケースなどのオプション品購入の一つを選択で頭金10500円の免除との事です。
おそらく多くの方はオプション品購入になると思うのでケースと保護シート購入で約3000円ですね。

ここで疑問なのがau公式のショップなのに店舗ごとに価格差が有りすぎる事です。
しかも抱き合わせと言われてもおなしくない販売方法。
こんな機種変更価格(形態)に疑問を持つのはおかしいですか?

これらの事を踏まえると機種変更する前に色々なショップに電話して価格などを細かく確認しないと損してしまいます。
個人的には大手家電量販店で機種変更するのがベストです。
お店によっては10%程のポイントがつくのでお得です。

昔は各キャリアの機種を扱った店舗ではこういった販売方法がありましたが、公式キャリアショップでこういった販売方法がとられているのに驚きです。
お客様サポートに確認してみると価格などは店舗に任せてあるので各店舗の価格などは把握出来てないとの事でした。
総合的に機種変更価格を調べてみるとauの公式オンラインショップが一番安いみたいです。
こんな感じなら白ロム運用も有りかもしれません。
AD