春です!

でも、まだ肌寒い日もありますね。

体を冷やさないようにするのは、春になっても、夏になっても大切です。

そこで、今日は「和風ニラだれ」をご紹介します。

にらは、体を温める力が高いので、冷え性の方にはオススメです。

そこに「ねぎ」と「しょうが」を加えて、さらに体温め効果がUPです。

いろいろな食材にかけて楽しんでみてください。 

作り方は、とっても簡単!!
納豆のタレとして、また豆腐や厚揚げ、油揚げなどにもよく合いますし、豚しゃぶ、鶏しゃぶ、鯛の湯引きなどとも相性バツグンです。

良質のたんぱく質と一緒に摂取するように心がけましょう。 
タレは、冷蔵庫で3日間ほど保存が可能です。

保存は蓋のついたビンがおすすめ。

その際に、容器は一度煮沸消毒するといいですね。

 

ライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインライン

 

pot* 和風ニラだれ

 


材料 

にら ……………………………… 1/3束(40g)

干しエビ ………………………… 小さじ1と1/2

しょうが ………………………… 1/2かけ

ねぎ(白い部分) ……………… 1/3本

ごま ……………………………… 適量

[A]

酒 ………………………………… 50ml

しょうゆ ………………………… 大さじ2

ポン酢しょうゆ ………………… 大さじ1と1/3

 

pot* 作り方

 

1 Aの材料を混ぜ合わせて、にら、ねぎ、しょうがをすべてみじん切りにする。

 

2 すべての材料を混ぜ合わせて5分ほど味をなじませる。

 

ライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインラインライン(緑)ラインラインライン

 

 

「和風ニラだれ」の前菜です。

左から、ゆでもやし、エビのソテー、厚揚げです。

同じタレですが、かける食材によって違った味わいが楽しめます。

あったかいご飯にかけて食べるのも、美味しいです。

でも、ご飯の食べ過ぎには注意ですよウインク

 

 

ママなり応援レシピ、他にもありますよ!

デザインを変えて、「レシピを印刷」というボタンをつけました。

ぜひ、活用してください。

妊娠しやすいからだづくりにお役立ていただけると嬉しいです。

AD