浮腫みの要因となることの1つに冷えがあります。

冬は特に末端が冷えて、なかなか暖まらないという方もいらっしゃることでしょう。

着圧の靴下や暖かい靴下を履いたり、ホカロンなどを使ったりして工夫していることでしょう。

 

なのに、なかなか冷えて浮腫みが解消できないという悩みを抱えている方もいるかと思います。

 

浮腫みを解消することの1つに、食材に気をつけてみることもあげられます。

そこで今日は、里芋に注目です!

 

里芋に含まれるカリウムは、100gあたり64gで、芋類ではダントツです。
カリウムにはナトリウムを尿といっしょに排出する作用があるので、浮腫みの解消に効果大です。

 

里芋にも多くの種類がありますが、海老芋をご存知でしょうか。

海老芋は、海老のように曲がっていて、シマシマ模様がきれいなのが特徴で、とてもホクホク、ねっとりした美味しい里芋です。

どこかで見かけたら、ぜひ、使ってみてくださいね。

 

では、「さけと里芋のグラタン」の材料とつくり方をご紹介しましょう。

 

ギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザ

 

ル・クルーゼ 材料 2人分

 

さといも    ………… 60g
鮭       ………… 80g
小麦粉     ………… 9g
バター     ………… 7g
牛乳      ………… 150cc
チーズ     ………… 10g
エリンギ    ………… 30g
ブロッコリー  ………… 40g
 
 
線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)線(花)

ル・クルーゼ 作り方


1 里芋・ブロッコリーはレンジで5分ほど加熱し器に盛り付ける。


2 鮭とエリンギを分量外のバターで焼き、器に盛り付ける。


3 2のフライパンにバターを入れてとかし小麦粉を加える


4 弱火で少しずつ牛乳を入れてクリームソースを作る。

 

5 具材を盛り付けた器に③を入れてチーズをのせ、230℃で10分間焼く。

 

ギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザギザ

 

このレシピは、奥村レディースクリニックの姉妹クリニック/奥村マタニティクリニックから教えていただきました。

 

その他にもママなり応援レシピfunin.infoで紹介しています。

 

 

AD